シスコ 2016 アジア太平洋地域 VNI

IP トラフィックは今後数年にわたり、特にアジア太平洋地域や日本(APAC)で大幅に増加することが予測されています。こういった市場傾向を活かした事業機会の最大化に向け、日本における IP トラフィック拡大とともに、アジア太平洋地域 VNI レポートが提示する予測や考察をぜひご参照ください。

日本における IP トラフィック拡大についての概要

ご存知でしたか? 日本では 2020 年までに、ネットワーク接続するすべてのデバイスのうち、26 % がモバイル接続すると予測されています。日本における IP トラフィック動向の統計概要をご覧ください。

今すぐ登録

アジア太平洋地域 VNI インフォグラフィック [英語]

この地域の M2M および IoT の拡大や収益機会について豊富な情報を提供するインフォグラフィックです。APAC アジア太平洋地域における IP トラフィックの急成長に起因する今後の大きな動きを把握し、競合に市場に先駆けて情報に通じていることのメリットが得られます。

今すぐダウンロード

シスコ初の アジア太平洋地域における VNI [英語]

2020 年には世界のインターネット トラフィックの 53 % が アジア太平洋地域由来のものとなると予測され、この地域の情報をより詳しくみていく必要があります。シスコのアジア太平洋地域 VNI レポートでは、お客様のネットワークを同地域でどのように変革していくべきか、その準備に必要な情報がまとめられています。

今すぐダウンロード

VNI グローバル トラフィック ウェビナー [日本語字幕]

シスコの SP ソート リーダーシップ ディレクターである Thomas Barnett Jr. とそのチームが、IP トラフィックの拡大、M2M および IoT の展開、アプリケーションの動向についてお話しします。また、この情報をビジネスにおいて技術および運用の計画に活用する方法もお伝えします。

登録してウェビナーを視聴する

ホワイトペーパー:シスコ VNI:予測と方法論、2015 ~ 2020年

2015年~2020年までのビジュアル ネットワーキング アプリケーションの影響を追跡し、予測がまとめられたホワイトペーパーです。全世界の IP トラフィックに関する Cisco VNI の予測とその方法論について詳しく解説します。

今すぐダウンロード

今すぐレポートをダウンロード