アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

株式会社サイエンスアーツ

自社 IP 無線アプリ製品にインフラとの最適連携性を強化
プログラマビリティ活用で顧客にさらなる付加価値を提供

概要

課題

  • Buddycom に求められる同報性と高品質、コスト抑制を実現するには通信インフラとの連携強化が求められる
  • チャットツールとの連携や、動画配信などの機能強化にはスマートデバイス端末および Wi-Fi など、社外技術を把握した開発が必要に
  • 多様化する顧客のニーズやネットワーク環境に応えるためには独自での技術情報収集には限界があり、さらなる付加価値提供の手法を模索していた

ソリューション

  • Webex API
  • Meraki Scanning API
  • Solution Partner Program
  • シスコとの共同ユースケース検討や検証、技術、セールスアドバイス

結果~今後

  • API を用いて音声と Webex Teams チャットツールとの連携による状況可視化機能を実現
  • Wi-Fi ネットワークとの最適連携により音声遅延や寸断を最小化、コストを抑えたサービス提供が可能に
  • シスコ -Apple 連携による FastLane 対応で業務アプリ優先制御機能の提供
  • 今後、Meraki Scanning API を活用した位置情報ソリューションを提供予定

Why DevNet?

  • 実践的なサンプルコード、API 情報提供により開発スピードが向上
  • シスコエンジニアとの双方向でのやり取りが有益

株式会社サイエンスアーツ

本社所在地  東京都新宿区
従業員数 24 名 (2020 年 5 月現在)
URL https://www.science-arts.com/index.html

こちらもご覧ください。