アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

株式会社ネットケアサービス

顧客の業務課題を解決するアプリ開発を DevOps 化
きめ細かな付加価値提供により、さらなる市場拡大を推進

概要

顧客の業務課題を見極め、最適なシステムやアプリ開発を包含したネットワークソリューションを幅広い業種に提供する株式会社ネットケアサービス。業種や規模を問わず、多種多様なデバイスがつながる IoT ニーズが高まりを見せる中、同社はシスコのセキュリティやコラボレーション製品の機能拡張開発を Cisco DevNet が提供するプログラマビリティ、 API を活用して実施。高い技術力と具体的なユースケースにおけるノウハウを付加価値として、提供市場を拡大しながら顧客の課題解決に取り組んでいます。

課題

  • 工場やイベント会場、病院など IT 専任者が不在の環境でも ICT 利活用ニーズが高まり、個別要求に応える機能拡張が必要に
  • 機能拡張アプリ開発には製品自体やカテゴリごとの独自技術を深く理解する必要があり、特定のエンジニアでしか開発が行えない
  • 技術情報のアップデートが速く、情報量も多いため顧客からの短納期開発ニーズに応えることが難しい

ソリューション

半導体工場や大規模イベントのメディアセンターなどにおける多種多様、大量なデバイスの認証基盤への一括登録、安全な管理を実現

  • Cisco ISE API

病院におけるオンプレミス多人数同時ビデオ通話、簡便な操作を実現するインターフェイスアプリを開発

  • CUCM API
  • CMS API
  • Webex API

結果~今後

  • API を用いることで求められる機能が早期提供でき、顧客の業務課題の解決に貢献
  • さまざまな業種での細かなニーズに即応でき、自社の競争力が向上
  • 今後、ユースケースを応用しての横展開により、市場拡大につなげる
  • Cisco DevNet をエンジニアの技術力向上、人材育成にも活用

Why DevNet?

  • 開発の迅速化に有効な実践的な技術情報が豊富
  • トレンドが把握できることで新たなヒントが見つかる

株式会社ネットケアサービス

本社所在地  大阪府大阪市
従業員数 25 名 (2020 年 6 月現在)
URL https://www.e-care3.net

こちらもご覧ください。