アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

個人店舗にアクセスポイント
Meraki Go! 設置事例
個人店舗の集客力と顧客満足度を向上させる Wi-Fi を Meraki Go なら簡単かつ効果的に導入~運用できます。

個人店舗での Wi-Fi 活用も、Meraki Go なら簡単!

個人店舗で Wi-Fi を導入すると、集客力や顧客満足度を向上させるための手段がぐっと広がります。たとえば、紙のメニューの代わりにタブレットを使う、外国人の接客に翻訳アプリを使うなど、Wi-Fi を活用したさまざまなアイデアがすでに実現しています。しかし、なんと言っても基本はやはり、お客様に Wi-Fi 接続環境を提供する「ゲスト Wi-Fi」です。

個人店舗での Wi-Fi は、お店側で 業務でWi-Fi を活用しつつ、お客様にも Wi-Fi を利用していただくという、ちょっと難しいバランスの問題があり、Wi-Fi を導入さえすればよいというわけにはいきません。たとえば、お店が混雑して Wi-Fi の利用者が増えてくると、Wi-Fi につながりにくい、遅いなどのクレームがあるかもしれませんし、お客様だけでなくスタッフのほうでも同様につながりにくい、遅いなどの問題が発生して、業務が滞ることが考えられます。

このような問題への対処も含めて、本当はちょっと難しい Wi-Fi も、Meraki Go なら簡単かつ効果的に運用できます。

初期設定は数分で完了!

Meraki Go は、次の 5 つのステップに従って、スマートフォンでの登録や設定、ホームゲートウェイやルータへの接続だけで、すぐに使用することができます。IT に詳しくなくても大丈夫です。アプリの指示に従って、スムーズに初期設定を進めることができます。

個人店舗での設置例

Meraki Go は、Wi-Fi の利用者が 25 名程度までの個人店舗での利用に適したアクセスポイントです。Wi-Fi は電波を使って通信するため、できるだけ見通しが良い場所に設置しましょう。店舗のレイアウトや広さ、同時に Wi-Fi に接続する機器の数、通信量によっては、複数の Meraki Go を設置することをおすすめします。2 台目以降のMeraki Go もアプリであっさりと追加設定できます。また、2台のMeraki Goを両方有線で接続する方法の他に、「Wi-Fi メッシュ」機能を利用して、LANケーブルを使わずにWi-Fi電波の届く範囲を延長拡張も可能です。

さらに、Meraki Go には屋外用のアクセスポイントもあります。テラス席のある飲食店や別館など離れがある施設では、この屋外用アクセスポイントと Wi-Fi メッシュを組み合わせると、快適な Wi-Fi 接続エリアを簡単に拡張することができます。

個人店舗で役立つ機能

Meraki Go では、個人店舗で Wi-Fi を活用するための基本的な機能を、すべてアプリで設定および管理できます。アプリの画面とともに使用例を紹介します。

アプリからいつでも Wi-Fi の利用状況を確認できます。たとえば[高い利用率のデバイス]がある場合には、それが Wi-Fi につながりにくい、遅い原因かもしれません。帯域幅(速度)制限を検討する材料のひとつになります。

ゲスト Wi-Fi に接続しているお客様機器の帯域幅(速度)を制限して、従業員が使用する業務用 Wi-Fi の帯域幅を確保できます。「ゲーム」「音楽」「ビデオ」などアプリケーションのカテゴリ毎に制限することも可能です。

通信料が多い場合に(20 分間で 1 GB 以上)、メールでアラートを受信することができます。たとえば外出先でもアラートを受信して、一時的に利用制限を設定することも可能です。

お客様は、QR コードをカメラで読み取るだけでゲスト Wi-Fi に接続できます。SSID やパスワードを入力する必要がないため、お客様にもうれしい機能です。

お客様が Wi-Fi に接続したときに表示される「ランディングページ」もアプリで作成することができます。画像やメッセージの表示、店舗のWeb サイトへの誘導などが可能です。

Meraki Go について

Meraki Go だとお客さまもゲストも、ゲスト Wi-Fi の設定がらくらく簡単にできます!

製品や購入方法に関するお問い合わせ