アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

ゲスト Wi-Fi とは?

お客様に Wi-Fi 接続環境を提供する、そのための専用ネットワークが「ゲスト Wi-Fi」です。

来客用に Wi-Fi 接続環境を準備しよう

打ち合わせなど、訪問先のオフィスで Wi-Fi が使えると、とても便利です。「無料 Wi-Fi が使えるから」という理由でカフェを選ぶ人は珍しくなく、ホテルや旅館の予約サイトでは、Wi-Fi が使えるかどうか確認できるようになっています。オフィスの来訪者が来る際にもインターネット検索をしながら商談をすることで、取引先と密度の濃い商談を行うことができます。
このように「訪問者」(ゲスト)の目線に立てば、外出先でも Wi-Fi に接続できることが便利であることに疑念の余地はなく、需要があることがわかります。
そこでゲストを受け入れる側(ホスト)にとっては、来客用に Wi-Fi 接続環境を準備することには、顧客満足度を向上させるというメリットがあります。飲食業や宿泊業などにとっては、無料 Wi-Fi の提供はライバルとの差別化要因ではなく、今では必須の設備と言えます。
ここでは、来訪者に Wi-Fi 接続環境を提供する手段である、アクセスポイントの「ゲスト Wi-Fi」機能を紹介します。

ゲスト Wi-Fi 基礎

ゲスト Wi-Fi は、社員などが利用する業務用の Wi-Fi ネットワークとは別に、来訪者専用の「ゲストネットワーク」を作成する機能です。このゲストネットワークには、セキュリティの観点から2 つの点に注意するします。
まず、インターネットには接続できても、業務用のネットワークには接続させないようにする必要があります。たとえば、社員が利用する PC、プリンタ、サーバなどの機器には接続できません。これによって、情報漏洩や、マルウェアなどの脅威の侵入を防ぐことができます。
次に、業務用のネットワークだけでなく、ゲストネットワーク内の他の機器にも接続させないようにする必要があります。たとえ自分自身のスマートフォンと PC であっても接続することはできず、もちろん、他人の機器から自分の機器に接続される心配もありません。

Meraki Go のゲスト Wi-Fi

ゲスト Wi-Fi を作成するためには、アクセスポイントや Wi-Fi ルータで、専用の SSID(ネットワークの識別名)やパスワードなど各種設定をする必要があります。Meraki Go では、スマートフォンのアプリを使って簡単にセキュリティを考慮したゲストネットワークを作成することできます。
Wi-Fi を利用するゲストにもうれしい機能があります。一般的に、Wi-Fi に接続するためにはゲストが SSID とパスワードを入力する必要がありますが、Meraki Go では QR コードを読み取るだけで Wi-Fi に接続できます。
さらに、ゲストが Wi-Fi に接続したときに表示される「ランディングページ」を作成することもできます。クーポンの提供、店舗の SNS への誘導など、アイデア次第で集客や顧客満足につながるサービスの提供が可能です。

Wi-Fi ネットワーク作成時に[ゲストネットワーク設定]をチェックするだけでセキュリティを確保するために必要な設定が反映される

QR コードを読み取るだけで Wi-Fi 接続可能 SSID やパスワードの入力が必要なく簡単に Wi-Fi を利用できる

Wi-Fi 接続時に「ランディングページ」を表示可能画像やメッセージの表示、Web サイトへの誘導など目的に応じてカスタマイズできる

Meraki Go について

Meraki Go だとお客さまもゲストも、ゲスト Wi-Fi の設定がらくらく簡単にできます!

製品や購入方法に関するお問い合わせ