アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

ユーザ事例:コペンハーゲン

21 世紀の市民エクスペリエンス

年間 850 万人以上の観光客が訪れるデンマークの首都コペンハーゲンでは、市民および観光客のエクスペリエンスを改善したいと考えていました。シスコのソリューションを活用することで、人々の接続と、市との対話を向上させました。

概要

課題

  • 接続性、持続可能性、モビリティを促進するデジタル ソリューションを通じて、都市のエクスペリエンスを強化する
  • リアルタイムでデータを把握できる統合ソリューションにより、環境イニシアティブを導入

結果

  • 一般的なワイヤレス アクセスを使って、市民、観光客、企業と接続
  • リアルタイムの照明と駐車場の管理により、利便性を向上し、混雑を緩和
  • 都市のインフラストラクチャとの連携により、CO2 排出量を削減

お客様の声

「市のインフラストラクチャがデジタル化されることで市民エクスペリエンスが向上し、炭素排出量が削減され、コペンハーゲンは新たな企業の投資先、新たな住民の移住先として選ばれるようになるでしょう」

コペンハーゲン市、技術および環境問題担当市長 Morten Kabell氏

コペンハーゲン市

業種:自治体
所在地:デンマーク コペンハーゲン
人口: 763,908 名