アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

アイペット損害保険株式会社

クラウドセキュリティでサイバー対策強化とガバナンス強化を実現

概要

課題

  • 巧妙化するインターネットの脅威に対し、従来型の対策では不十分
  • 暗号化された通信の可視化は工数とコスト負担が大きい

ソリューション

  • 脅威インテリジェンスサービスとして Cisco Umbrella に期待
  • 圧倒的な検知力とデプロイメントのしやすさを評価
  • DNS とフルプロキシによるすべてのインターネット通信を可視化

結果~今後

  • 毎月 500 ~ 3,500 件の脅威通信ブロックによるサイバーリスクの低減
  • クラウドアプリケーションの識別・評価機能を活用したシャドー IT の取組
  • 統合運用プラットフォームである Cisco Threat Response を活用した運用効率の向上と自動化

「シスコのセキュリティは、脅威インテリジェンスのレベルの高さに驚いたと共に、クラウドによる提供と運用上の自動化、統合の思想にも共感しています。」

─アイペット損害保険株式会社 情報システム部 セキュリティチーム
シニアテクニカルリーダー 蛭本 浩義 氏

 

アイペット損害保険株式会社

本社所在地  東京都港区
代表者 代表取締役社長 山村鉄平
設立 2004 年 5 月 11 日
資本金 4,118 百万円(2020 年 3 月 31 日現在)
従業員数 473 名(2020 年 3 月 31 日現在)
URL https://www.ipet-ins.com/

製品&サービス

この事例をご覧の方は以下の事例も閲覧されています