Cisco Start クラウド サービス Web 会議

いつでも、どこでも、誰とでも Web 会議!Cisco WebEx シスコ ウェブエックス

Cisco WebEx は、インターネットを通じて、いつでも、どこでも、誰とでも、リアルタイムなコラボレーションを実現する Web 会議クラウド サービスです。
PC やスマート デバイスを介して、画面共有などのさまざまな機能と電話 / VoIP 会議を利用できます。

世界で最も使われている Web 会議サービスです!

出典:Synergy Research、2015 年

主な機能

わかりやすく、使いやすい

オンライン会議の開催

専用のシステムや設備は不要で、Web ブラウザがあれば誰でも複数の人が参加できるオンライン会議を簡単に開催、参加できます。 ビデオで相手を見ながら話したり、会議中に別の相手を招待することも可能です。

Cisco WebEx の基本画面

資料を共有

共有したい資料(ファイル)を選択して、他の参加者とリアルタイムに閲覧しながら会議を進められます。

デスクトップ(画面)を共有

自分の PC 端末のデスクトップを共有して、操作の手順や具体的な指示をその場で行うことができます。

参加者の書き込みや注釈を共有

共有している資料やデスクトップに注釈をリアルタイムに書き込むことができます。

メリット

無理なく、無駄なく、テレワークを実現

時間を有効に活用できる

  • 会議室の予約や、打ち合わせ場所の準備は不要!
  • 画面共有で資料のプリント アウトや配布の無駄を削減!
  • 自宅や外出先など、異なる場所でもすぐに参加可能!
  • 業務報告など、会議以外のコミュニケーションにも使える!

コストを削減できる

  • クラウド サービスなので、新たな設備投資が不要!
  • 出張費や宿泊費など、多拠点会議にかかるコストを削減!
  • 外出先や出張先など、異なる場所でもすぐに参加可能!
  • わかりやすく、すぐ使えるので、トレーニングや講習にかかる費用も削減!

どんな端末でも簡単に使える

  • すでに活用しているどの端末でも利用可能!
    • PC(Windows、Mac)
    • スマートフォン (iPhone、Android)
    • タブレット端末 (iPad、Android、Windows)
購入方法

最大 25 人までのライセンスをご用意

Cisco WebEx のライセンスは、主催者数にあわせて契約するタイプ(ネームドホスト方式)となります。

  • 主催者ライセンスの数に応じて料金を請求する体系です。
  • 各主催者は、本人を含め最大 25 名の会議を開催できます。
  • 会議の時間制限、回数制限、参加者対象制限はありません。
  • 主催者ライセンスは、個人 1 名につき 1 ライセンスとなります。
  • VoIP 音声(PC の音声機能を使った通話)は無償で利用できます。
  • 最低契約ライセンス数は 2 ライセンスです。

【ライセンス情報】

  • Cisco WebEx Meeting Center 1 年間ライセンス(25 参加者まで)
    L-WBX-M-SB-W-N=

お問い合わせについて

* お問い合わせ前に、以下の情報をお手元にご用意ください。

Cisco.com ID

Cisco.com ID は E メール アドレスがあれば簡単に取得できます。
> Cisco.com ID のご登録はこちら

* お 問い合わせには、サポート窓口よりサポート ケースの作成が必要です。
> サポート窓口はこちら