Cisco Media Processor Management Console

Cisco Media Processor Management Console データ シート

データ シート





Cisco Media Processor Management Console



シスコでは、Cisco® Media Processor ファミリのライブ エンコーディング ソリューションを強化する包括的なマルチ エンコーダ ストリーミング オペレーション向け管理システム、Cisco Media Processor Management Console を提供しています。このソフトウェア マネージャは、お客様がご使用のすべてのライブ エンコーダの管理、設定、および監視を簡素化します。


Cisco Media Processor Management Console は、常に単一の管理インターフェイスから 2 台、20 台、あるいは 50 台という複数のエンコーダを管理できるスケーラブル ソリューションです。評価の高いシスコ インターフェイスを基盤とするこの管理コンソールでは、標準タスクが自動化され、複数のエンコーダをすばやく容易に監視できます。さらに、グローバル スケジューリング、複数のレベルの冗長性、出力ストリームのライブ監視などの新機能を搭載した Cisco Media Processor Management Console は、マルチ Videoscape ソリューション導入環境に不可欠なものとなります。

図 1 Cisco Media Processor Management Console のワークフロー例

図 1 Cisco Media Processor Management Console のワークフロー例
※画像をクリックすると、大きな画面で表示されますpopup_icon


アダプティブ ストリーミング


アダプティブ ストリーミングは、各時点における使用可能な帯域幅と PC パフォーマンスに応じて複数のストリームを透過的に切り替える画期的で高度なメディア配信方法です。スタッタリング、フレームの欠落、バッファリングを伴うことなく、可能な限り高品質のビデオ ストリームが自動的にエンドユーザに配信されます。このプロセス自体はエンドユーザに対して透過的に実行されますが、結果としてユーザ エクスペリエンスが大きく向上します。この配信プロセスを効果的に実装するには、複数のエンコーダから複数の同期ストリームを出力できるようにする必要があります。Cisco Media Processor Management Console では、複数の Cisco エンコーダにまたがったアダプティブ ストリーミングのセットアップと設定を完全にサポートしています。

冗長オプション


Cisco Media Processor Management Console には、複数の冗長オプションが用意されています。

  • 停電検出および回復:停電が発生すると、管理コンソールがリブートされ、最新の正しい設定によりストリーミングが自動的に開始されます。(この機能は、すべての Cisco エンコーダに搭載されています)。
  • メディア サーバのフェールオーバー(2 〜 3 秒):プライマリ エンコーダとバックアップ エンコーダが同じ設定を与えられ、その両者がメディア サーバへのストリーミングを続行します。メディア サーバは、最初のストリームが停止したことを検出すると、自動的に 2 番目のストリームを再生します(メディア サーバ側の実装が必要)。
  • 1 対 1 のバックアップ:プライマリ エンコーダとバックアップ エンコーダが同じ設定を与えられますが、プライマリ エンコーダだけがストリーミングを行います。管理コンソールとプライマリ エンコーダの間の通信が失われると、バックアップ エンコーダが自動的に起動されます。
  • 1 対多のバックアップ:1 つのバックアップ エンコーダが存在し、複数のプライマリ エンコーダがストリーミングを行います。管理コンソールといずれかのプライマリ エンコーダの間の通信が失われると、バックアップ エンコーダにプリセットが適用されます。その後、ビデオ ソースが移動されると、バックアップ エンコーダが起動されます(ビデオ ソースの手動接続が必要)。

構成


Cisco Media Processor Management Console の実装には、以下の 3 つのコンポーネントが含まれます。

  • Cisco Media Processor Management Console:複数のシステムにインストールでき、ユーザ インターフェイスを提供する Java ベースのアプリケーションです。このアプリケーションは、Cisco Media Processor Management Server と通信して、すべての接続されているプロセッサに関する情報を表示するとともに、Cisco Media Processor Management Server のすべての機能へのアクセスを提供します。
  • Cisco Media Processor Management Server:Cisco Media Processor へのすべての通信を管理するアプリケーションです。通常は、専用のサーバ上にインストールされます。
  • Cisco Media Processor ライブ ストリーミング エンコーダ(別売):ライブ ビデオおよびオーディオをソースから受信し、それらを適切なストリーミング フォーマットにエンコードする処理を受け持つエンコーディング ノードです。これらには、Cisco Media Processor Management Server と通信するためのメッセージング サービスが搭載されています。

Cisco Media Processor Management Console の機能


  • 単一の使いやすいインターフェイスから複数のエンコーダを管理
  • ライブ イベントのアラームおよびアラートを監視
  • グローバル カレンダー スケジューリングによりリソース割り当てを最適化
  • ライブ出力ストリームを監視可能
  • 堅牢な冗長性およびフェールオーバー オプションを使用可能
  • ライブ イベント、ソフトウェア アップグレード、およびメンテナンスのスケジューリング
  • プリセットの作成、編集、および個々のエンコーダへの適用
  • Harris Panacea 製品ラインのルータをサポートし、シリアル デジタル インターフェイス(SDI)ソースからの自動フェールオーバーが可能

Cisco Media Processor Management Console/Server の仕様とハードウェア要件


Cisco Media Processor Management Console と Cisco Media Processor Management Server の仕様およびハードウェア要件を表 1 に示します。

表 1 Cisco Media Processor Management Console/Server の仕様とハードウェア要件

Cisco Media Processor Management Console/Server の仕様
サポートされる最大エンコーダ数 50
サポートされる Cisco Media Processor モデル
  • Cisco AS8100 シリーズ Media Processor
  • Cisco AS7100 シリーズ Media Processor
  • Cisco AS6000 シリーズ Media Processor
  • Cisco AS5100 シリーズ Media Processor
  • Cisco AS3005 シリーズ Media Processor
  • Cisco AS80(今後のリリース)シリーズ Media Processor
注:最新バージョンの Cisco Media Processor Core Software が、管理コンソールに接続されているすべてのエンコーダで稼働している必要があります。
Cisco Media Processor Management Console のハードウェア要件
最小要件
  • Pentium 4
  • 1 GB RAM
  • 100 MB のハード ドライブ容量
  • Windows XP SP2(32 ビットのみ)
  • ギガビット イーサネット
推奨要件
  • 20 インチ 以上のモニタ
  • 1440 x 900 以上のグラフィックス カード
Cisco Media Processor Management Server のハードウェア要件
最小要件
  • デュアル コアPentium 4
  • 1 GB RAM
  • 100 GB のハード ドライブ容量
  • Windows XP SP2(32 ビットのみ)
  • DirectX 9.0c
  • Windows Media Player 10 以降
  • ギガビット イーサネット
推奨要件
  • デュアルコア Xeon、Core 2 以上
  • Windows 2003 Server SP1(32 ビットのみ)
  • 2 GB 以上の RAM
  • 資産ストレージ用のファイバ ストレージ エリア ネットワーク(SAN)


お問い合わせ