Cisco TelePresence Conductor

Cisco TelePresence Conductor データ シート

ダウンロード

データ シート





Cisco TelePresence Conductor



Cisco TelePresence Conductor:シンプルで自然な会議を実現


製品の概要


図 1 Cisco TelePresence Conductor

図 1 Cisco TelePresence Conductor


Cisco TelePresence® Conductor は、各会議が必要とするリソースを調整しながら、マルチパーティのビデオ コミュニケーションを簡素化します。本製品を使用してビデオ ネットワークを構成すると、テレプレゼンス会議のプロビジョニング、開始、アクセスを簡単に行えるようになります。

Cisco TelePresence は利用可能なすべての会議リソースとその性能を認識します。インテリジェントな会議の開催と、リソースの利用の最適化、さらにパワフルで包括的な管理を可能にし、シンプルで自然な会議を実現します。

管理者は、各ユーザが必要とするサービス レベルと環境を詳細に指定できます。たとえば、ユーザが標準のビデオと高解像度ビデオのどちらを利用するか、何名の参加者が接続予定か、音声プロンプトで使用する言語は何か、さらには地理的場所に応じてどの Cisco TelePresence Multipoint Control Units(MCU)を選択するかなどを指定できます。図 2 に Cisco TelePresence Conductor が、Cisco TelePresence Video Communication Server(VCS)および TelePresence リソースとどのように連携しているかを示します。

図 2 Cisco TelePresence Conductor、Cisco TelePresence Video Communication Server、および TelePresence リソース プール

図 2 Cisco TelePresence Conductor、Cisco TelePresence Video Communication Server、および TelePresence リソース プール


機能と利点


利点:

  • 貴重な TelePresence リソースの効率的な利用を推進
  • デスクトップ システムからイマーシブな会議環境まで会議リソースの使用を最適化
  • 分散型または集中型のいずれの展開ケースでも、会議リソースをプールすることでリソースの可用性と使用率を最大化
  • 小規模なビジネスから大企業までをカバーし、利用の増加に伴う拡張が可能
  • 動的に会議の規模を拡大。MCU 単体のキャパシティをも超える拡大が可能
  • 業界最先端の Cisco TelePresence MCU をサポート。また、シスコおよびサードパーティ製の標準準拠の H.323、Session Initiation Protocol(SIP)および TelePresence Interoperability Protocol(TIP)エンドポイントにも対応
  • TelePresence 会議の設定に関わる管理オーバーヘッドを最小化
  • 突発型およびランデブー形式* の会議をサポートし、いかなるユーザ、会議タイプ、エンドポイントにも、直感的で一貫したユーザ エクスペリエンスを提供
  • デバイス クラスタリングをサポートし、MCU 間のロード バランシングを実施。1 台の MCU または Conductor ユニットのサービス停止時にもサービスの可用性に影響を与えない
  • 会議の仮想化:Cisco TelePresence Conductor が、新しい会議に最適な Cisco TelePresence リソースを動的に選択
  • 各参加者が得られる価値を最大化し、効果的な会議の実施を支援
  • 会議の特性を厳密に反映したテンプレートをカスタマイズし、各参加者向けに編集可能。Cisco TelePresence Conductor は、多様なニーズと会議参加者の多様なサービス利用資格に対応
  • 差別化されたサービスに対応。さまざまなレベルの会議とユーザを包括的かつ強力に管理
  • レイアウトや PIN 設定などにより、各ユーザのプリファレンスに合わせた会議環境にカスタマイズ可能

*別名「MeetMe」会議

機能

  • パーソナライゼーション機能:テンプレート、エイリアス、およびサービス クラスを設定可能
  • サポートする会議モード:
    • ミーティング:1 つのタイプの参加者で構成。すべての参加者に同じ優先度が与えられる
    • レクチャー:優先度の異なる 2 つのタイプの参加者で構成。タイプ別に会議にダイヤル インするための異なるエイリアスが与えられる
  • ロールの設定:
    • 司会者、ゲスト、参加者
  • 会議の動的拡張機能(オプション)
  • 会議テンプレートの設定
  • 会議のステータス ビュー
  • クラスタリング:最大 3 台の Cisco TelePresence Conductor システムを 1 つのクラスタ内に設定可能
  • アラーム ビュー
  • イベント ログ
  • 設定のバックアップと復元

システム容量

  • 1 つの Cisco TelePresence Conductor アプライアンスまたは Cisco TelePresence Conductor クラスタで 30 の MCU をサポート
  • 1 つの Cisco TelePresence Conductor クラスタ内に最大 3 つの Cisco TelePresence Conductor アプライアンスをサポート可能

表 1 製品仕様

ユーザ インターフェイス Web インターフェイス:Internet Explorer 7 以上、Firefox 2 以上
サポートする Cisco TelePresence VCS バージョン Cisco TelePresence VCS バージョン X6.0 以降
管理インターフェイス RS-232、HTTP(S)、XML、Simple Network Management Protocol(SNMP)、
Secure Copy Protocol(SCP)、Secure Shell Protocol(SSH)などの業界標準のサポート
  • シリアル ポート上での組み込みセットアップ ウィザードによる初期設定
  • TMS Conference Control Centre(CCC)(13.1.2 以降)で TelePresence Conductor 会議の管理とモニタリングをサポート
  • コールのログと診断
  • Syslog サーバへのログ保存をサポート
耐障害性 3 重のクラスタ冗長性での導入が可能
データベースの冗長化
データの冗長化
MCU のサポート Cisco TelePresence MCU 4200 シリーズ、バージョン 4.2 以降
Cisco TelePresence MCU 4500 シリーズ、バージョン 4.2 以降
Cisco TelePresence MCU 4501 シリーズ、バージョン 4.2 以降
Cisco TelePresence MCU MSE シリーズ、バージョン 4.2 以降
Cisco TelePresence MCU MSE 8510、バージョン 4.2 以降
言語 英語
物理寸法(高さ X 幅 X 奥行) 43.5 X 426 X 457.2 mm(1.72 X 16.8 X 18 インチ)
  • 1 RU ラックマウント シャーシ
インターフェイス 10/100/1000 BASE-TX イーサネット ポート(RJ-45)(前面)X 4
RS-232 コンソール ポート(RJ-45)2(前面)X 1
重量
  • 8 kg(17.6 ポンド)(梱包なし)
電力 自動検知 250 W(最大)580 BTU/時の電源
  • 90 〜 264 VAC 全範囲 @ 47 〜 63 Hz
冷却システム
  • システム冷却用の 40 mm ファン X 5
システム制御と表示
  • 電源 LED X 1
  • アラーム LED X 1
  • 電源オン/オフ スイッチ(背面)X 1
  • Act/Link/10/100/1000 LED(イーサネット ポート上)X 4
動作環境 動作温度:0 〜 40 °C(32 〜 104 °F)
  • 保管温度:0 〜 80 °C(-4 〜 140 °F)
  • 相対湿度:10 〜 90 %(結露しないこと)
適合認定
  • LVD 73/23/EC
  • EMC 89/366/ECC
認定および適合規格
  • 指令 73/23/EEC(低電圧指令)
標準 EN 60950
  • 指令 89/336/EEC(EMC 指令)
標準 EN 55022、クラス A
標準 EN 55024
標準 EN 61000-3-2/-3-3
  • UL 60950 および CAN/CSA C22.2 No.60950 認証取得
  • FCC15B クラス A 準拠


発注情報


シスコ製品の購入方法については、「購入案内」を参照してください。

表 2 発注情報

製品名 製品番号
Cisco TelePresence Conductor CTI-CNDTR-K9


サービスとサポート


シスコは、お客様がそのネットワーク サービスを最大限に活用できるよう、各種サービス プログラムを用意しています。これらのサービスは、スタッフ、プロセス、ツールを独自に組み合わせたかたちで提供され、お客様から高い評価を受けています。ネットワークへの投資を無駄にすることなく、ネットワーク運用を最適化し、ネットワーク インテリジェンスの強化や事業拡張を進めていただくために、シスコのサービスを是非お役立てください。シスコの各種サービスについては、シスコ テクニカル サポート サービス または シスコ アドバンスド サービスを参照してください。

関連情報


Cisco TelePresence Conductor の詳細については、Cisco TelePresence Conductor を参照するか、最寄りのシスコ代理店にお問い合わせください。