Cisco Nexus 6001 スイッチ

イントロダクション


高性能の10/40 GE 固定スイッチ

Cisco Nexus 6001 シリーズ スイッチは、ワイヤレートのレイヤ 2 およびレイヤ 3 対応 10 ギガ イーサネット(GE)ポートを 48 個と、40 GE アップリンクを備えたスイッチです。本スイッチは、高性能なトップオブラック(Top of Rack)10 GE サーバ アクセス、および Cisco ファブリック エクステンダ(FEX)のアグリゲーションに最適です。このスイッチにより、高いパフォーマンス、運用の効率化、および設計の柔軟性を従来の環境、仮想化環境、およびクラウド環境で実現できます。

ビデオ データ シート

ビデオ データ シート

Cisco Nexus 6001 スイッチの概要をご紹介します。(4:25 min)[英語]

データ シートを読む
お客様の導入シナリオ

お客様の導入シナリオ

Cisco Nexus 6000 シリーズ スイッチの導入によるお客様の利点についてご紹介します。(3:55 min)[英語]

機能と特長

Cisco Nexus 6001 シリーズ スイッチはシスコ ユニファイド ファブリックの一部として機能し、包括的な Cisco NX-OS フィーチャ セットを備えています。次のような利点を提供します。

高い拡張性とパフォーマンス

運用効率

俊敏性

  • プログラマビリティ:Python スクリプティング、Cisco Tool Command Language(TCL)スクリプティング、Cisco One Platform Kit(OnePK:将来のソフトウェア リリースでサポート予定)
  • 10 GE および 40 GE Fibre Channel over Ethernet(FCoE)のサポート

仕様一覧

  • 1 ラック ユニット(RU)フォーム ファクタ
  • 1 および 10 GE の固定ポート X 48、40 GE QSFP+ アップリンク ポート X 4
  • ラインレートで 1.28 Tbps のレイヤ 2 およびレイヤ 3 スループット
  • 前面から背面へのエアーフロー

お問い合わせ