Cisco クラウド Web セキュリティ

Cisco クラウド Web セキュリティ

業界最先端の Web セキュリティ

シスコのクラウド Web セキュリティ製品は、クラウド型 Web プロキシとして、分散エンタープライズ向けのセキュリティと制御を実現します。対象となるのは、攻撃ベクトルとしてトップに立つ Web です。 シスコのグローバルな脅威インテリジェンスと高度な脅威に対する防御機能により、場所を問わずあらゆるデバイスのユーザが保護されます。

Cisco 2016 年次セキュリティ レポート

Cisco 2016 年次セキュリティ レポート

デジタル時代におけるサイバー攻撃の傾向と対策

レポートをダウンロード
シスコの新しい次世代ファイアウォールのご紹介

クラウドでのセキュリティ拡張

クラウド導入に伴うセキュリティ上の大きな課題を、シスコがどのように解決するかご確認ください。 (4:20 min) [英語]

ビデオを観る

特長と機能

Web ベースの脅威対策

ほぼリアルタイムの Web の保護に加え、アプリケーションに対するきめ細かい可視化と制御を可能にします。 CWS により次のことが実現します。

  • ヒューリスティック エンジンやシグニチャなどの機能を 1 つにまとめたクラウドベースのサービスによって、セロデイ攻撃を防御
  • 毎日 100 TB を超えるセキュリティ インテリジェンスと 130 億件を超える Web リクエストを分析し、脅威を検出して緩和
  • 150,000 を超えるアプリケーションとマイクロアプリケーションの詳細な可視化と制御

侵害の特定と修復に要する合計時間を短縮

高度なマルウェア防御(AMP)と Cognitive Threat Analytics(CTA)との統合により、ネットワーク内に存在するマルウェアと侵害に対する、可視性とインテリジェンスが向上します。 この統合ソリューションによって次のことが実現します。

  • 高度な脅威に対応する高度なセキュリティ対策により、未知の脅威を防御
  • 攻撃のサイクル全体(攻撃前、攻撃中、攻撃後)に対する保護
  • 脅威スコアと脅威の特定により、セキュリティ対応の優先順位付けをサポート

TCO を削減

シスコ製品に対する既存の投資を活用しながら、IT の複雑性を軽減する運用コスト(OpEx)モデルに移行できます。

  • シスコ製品のサービスの基盤は、99.999 % の稼働率を誇る次世代型タワー アーキテクチャ
  • 現行のシスコ インフラストラクチャとの統合により、ブランチでの帯域幅コストを削減
  • シスコのファイアウォールおよびセキュア モビリティ クライアントを通じて、プロキシにトラフィックをリダイレクト
  • 帯域幅ベースおよびシート ベースのオプションが利用可能

Software as a Service(SaaS)アプリケーションの保護

Cisco Cloud Access Security は、SaaS の可視性、拡張されたきめ細かい制御、インテリジェントな保護を実現します。 攻撃前、攻撃中、攻撃後を通じて厳格なセキュリティ ポリシーを維持しながら、クラウド アプリケーションの利点を活用できます。

Cloud Access Security は、クラウド Web セキュリティとの統合ソリューションとして提供されています。 詳細はこちら

シスコの新しい次世代ファイアウォールのご紹介

Cloud Web Security Premium

CWS Premium はクラウド型の Security as a Service ソリューションとして、ゼロデイ攻撃からの保護を実現します。 [英語]

ビデオを見る
approach-security-100-80

Web と E メールのセキュリティに関する新機能

攻撃ベクトルとしてトップに立つ 2 つである Web と E メールでの保護を向上させる方法を説明します。 [英語]

ビデオを観る

関連資料

お問い合わせ

お問い合わせ