Cisco 5900 シリーズ エンベデッド サービス ルータ

Cisco 5921 エンベデッド サービス ルータ

データ シート





Cisco 5921 エンベデッド サービス ルータ



Cisco® 5921 エンベデッド サービス ルータ(ESR)は、Cisco IOS ソフトウェア ルータです。Linux ベースの低電力小型プラットフォームで動作するように設計されています。高度にモバイル化/ポータブル化されたコミュニケーション システムでの Cisco IOS® ソフトウェアの利用を実現します。

Cisco 5921 ESR は Cisco 5900 シリーズ ESR の一部であり、IP ルーティングおよびサービスを必要とするモバイル ネットワークやエンベデッド ネットワークに最適化されています。柔軟でコンパクトなフォーム ファクタの Cisco 5900 ルータは、Cisco IOS ソフトウェアおよび Cisco Mobile Ready Net の機能を活用して、有線/ワイヤレス リンク上の固定/モバイル ネットワーク ノードで安全性の高いデータ、音声、ビデオ通信を実現します。

低コストの車両通信システム

Cisco 5921 ESR は Cisco 5915 および 5940 ESR ハードウェア ルータを補完するものです。インテグレータにとって、より小さな環境向けの高度に統合されたアプリケーションに対応できる、コスト効率の高いソリューションになります。Cisco 5921 ESR は、システム固有のアプリケーションと組み合わせることができ、単一の非常に小型で低電力のハードウェア ソリューションが実現します。

ポータブルな通信デバイス

Cisco 5921 ESR では、製品開発が特定のフォーム ファクタに限定されないため、インテグレータは個別の市場ニーズに応えられるようハードウェアを柔軟に設計できます。Cisco 5921 ESR は低電力型のシステムを対象としており、バッテリー駆動のポータブル デバイスに最適です。

センサー

Cisco 5921 ESR のネットワーク最適化機能により、自己形成、自己修復が可能なインフラストラクチャなしのネットワークに導入される、セキュリティ保護されたセンサーを開発できます。ピアの事前設定が不要で、集中型ネットワークへ接続することなく即座に接続できます。また固定ネットワークよりも広範囲に接続可能です。

主な機能と利点

Cisco 5921 ESR は Cisco Internet of Things(IoT)ポートフォリオの一部であり、安全性に優れ、シンプルで信頼性の高いネットワークを構築できるよう設計されています。デバイス、アプリケーション、ヒトへの接続を可能にし、接続されている各サービスの価値を高めながら、中断も削減します。

表 1 に、Cisco 5921 ESR の機能と利点を示します。表 2 に、製品のソフトウェア仕様を示します。表 3 に、ルータのプラットフォーム仕様を示します。

表 1. Cisco 5921 ESR の機能と利点

機能 利点
Cisco Mobile Ready Net ミッションクリティカルなモバイル コミュニケーションに Cisco 5921 を導入することで次のことを実現できます。
  • ミッションクリティカルな音声、ビデオ、データ情報への透過的アクセス
  • インフラストラクチャなしのネットワーキング:固定ネットワークよりも広範囲
  • 自己形成の一時機能:ピアの事前設定が不要で、集中型ネットワークへ接続することなく即座に接続可能
プラットフォームのサポート 一般的なプラットフォームが幅広くサポートされ、最大の柔軟性を実現
ネットワーク最適化 次のテクノロジーにより、限られた帯域幅リンクでの使用が最適化され、ネットワークの接続性とユーザ エクスペリエンスが向上します。
  • IP 多重化:伝送パケット サイズの最適化により、利用可能な帯域幅を最大限に活用
  • QoS:リンク状態が悪化した場合に最優先データの送信を確保
  • 無線対応ルーティング:リンク状態をアクティブにモニタすることで、接続性の向上とパケット損失の低減を実現
  • アドホック ネットワーキング:ネットワークを動的に設定することで、承認済みのノードを手動による介入または事前設定の必要なく移動可能
  • Application Visibility and Control(AVC):アプリケーションレベルの分類、モニタリング、トラフィック制御によりユーザ エクスペリエンスが向上
ネットワーク セキュリティ 認証、ID 管理、セキュリティ プロトコル、セキュアな接続、統合された脅威管理などの高度なセキュリティ テクノロジーにより、悪意のある攻撃や不正なアクセスを防御
Cisco IOS Embedded Event Manager(EEM) Cisco IOS Embedded Event Manager(EEM)は、Cisco IOS ソフトウェア デバイス内で直接提供される、イベントの検出と回復を行う分散型のカスタマイズされたアプローチです。イベントの監視機能が提供され、イベントが発生した場合、またはしきい値に達した場合に情報提供、修正、またはその他必要な EEM アクションを実行します。


製品仕様


表 2. 表 2. Cisco 5921 ESR のソフトウェア仕様

機能 機能説明 Cisco IOS ソフトウェア イメージのサポート
    Enterprise Base Advanced Enterprise
Cisco IOS Service Advertisement Framework(SAF) ネットワーク サービスの種類と数が増えるほど、これらのサービスを信頼できる方法でタイムリーに認識することが、生産性と効率性の向上に大きく貢献することになります。ネットワークの拡大とともに、ネットワーク上のデバイスから提供されるサービスも増加します。サービス アドバタイズメントに関与するプロトコルは、この増加した負荷を処理するために拡張が必要であり、これらの機能は Cisco IOS SAF によって提供されます。  
MLD プロキシ MLD プロキシにより、デバイスは、プロキシ グループ メンバーシップ情報を学習し、その情報に基づいてマルチキャスト パケットを簡単に転送できるようになります。  
ルーティング プロトコル
  • Routing Information Protocol(RIP)バージョン 1 および 2
  • RIPv2
  • Open Shortest Path First(OSPF)
  • Enhanced Interior Gateway Routing Protocol(EIGRP)IP
  • Border Gateway Protocol(BGP)
  • Cisco Discovery Protocol
  • IP ポリシー ルーティング
  • IP マルチキャスト Protocol Independent Multicast(PIM)バージョン 1 および 2
  • Internet Group Management Protocol(IGMP)バージョン 1、2、3
  • IP マルチキャスト ロード スプリッティング
  • Cisco Group Management Protocol(GMP)
VLAN ルータ 1 台あたり最大 32 個の VLAN をサポート
IPv4 IPv4 サポート
IPv6
  • IPv6 ルーティングと Cisco Express Forwarding スイッチング
  • IPv6 QoS
  • IPv6 トンネリング対応
  • IPv6 トラフィック対応の Cisco IOS Zone-Based ファイアウォール
 
カプセル化
  • ポイントツーポイント プロトコル(PPP)
  • ファスト イーサネット対応の PPP over Ethernet(PPPoE)クライアントおよびサーバ
  • 802.1q VLAN トランキング対応
  • Generic Routing Encapsulation(GRE)
追加プロトコルのサポート
  • Telnet
  • 非同期トンネリング
  • Real-Time Transport Protocol(RTP)ヘッダー圧縮
  • Secure Shell(SSH)Protocol クライアントおよびサーバ バージョン 2
  •  
  •  
  •  
  •  
モビリティ
無線対応
ルーティング
  • 固定または一時的な無線ネットワークの IP ルーティングを最適化
  • ルートの計算で無線リンクのメトリックを考慮
  • ネットワークの周辺環境のステータスの変化を即座に認識して対処
  • Dynamic Link Exchange Protocol(DLEP)
  • Router Radio Control Protocol(R2CP)
  • RFC 5578(シスコが策定)
 
モバイル アドホック ネットワーク モバイル テンポラリ ネットワーク向けの OSPFv3 の機能強化  
モバイル IP Cisco IOS ソフトウェアのモバイル IP および Cisco Mobile Networks
  • ホーム エージェントとモバイル ルータの冗長性
  • モバイル ルータの優先インターフェイス
  • モバイル ルータのリバース トンネリング
  • モバイル ルータの非対称リンク
  • モバイル ルータのスタティックおよびダイナミック ネットワーク
  • 静的なコロケーション気付アドレス
  • 認証、許可、アカウンティング(AAA)サーバ
  • モバイル IP による Cisco Mobile Networks のネットワーク アドレス変換(NAT)トラバーサル
  • モバイル IP トンネルの IP マルチキャストおよび IPsec を設定するモバイル IP トンネル テンプレートのサポート
  • モバイル IP の外部エージェント ローカル ルーティングの最適化
 
セキュリティ
Suite-B のサポート RFC-4869 で規定されている Suite-B-GCM-128、Suite-B-GCM-256、Suite-B-GMAC-128、Suite-B-GMAC-256 など、Cisco IOS ソフトウェア暗号化で Suite-B をサポート  
認証
  • ルートおよびルータ認証
  • Password Authentication Protocol(PAP)
  • Challenge Handshake Authentication Protocol(CHAP)
  • Microsoft CHAP(MS-CHAP)ローカル パスワード
  • IP 基本アクセス リストと IP 拡張アクセス リスト
  • 時間ベース アクセス コントロール リスト(ACL)
セキュアな接続 Group Encrypted Transport VPN、ダイナミック マルチポイント VPN(DMVPN)、または Enhanced Easy VPN での安全なコラボレーション型コミュニケーション  
統合型脅威制御 Cisco IOS 侵入防御システム(IPS)、Cisco IOS Firewall、Cisco IOS Zone-Based ファイアウォール、Cisco IOS コンテンツ フィルタリング、および Flexible Packet Matching(FPM)を使用して高度なネットワーク攻撃や脅威に対応  
ID 管理 AAA と公開キー インフラストラクチャ(PKI)などのテクノロジーを使用して、エンドポイントをインテリジェントに保護  
セキュリティ
プロトコル
  • IPsec
  • SSL/TLS
  • SRTP
  • 3DES
  • AES
  • IKE
 
QoS
トラフィック管理
  • QoS
  • 汎用トラフィック シェーピング
  • クラスベース イーサネット マッチングとモバイル アクセス ルーティング(802.1p サービスクラス)
  • アクセス レート保証
  • フローベース重み付けランダム早期検出(WRED)
  • クラスベース重み付け均等化キューイング(CBWFQ)
  • 低遅延キューイング(LLQ)
  • プライオリティ キューイング
  • 重み付け均等化キューイング(WFQ)
  • Link fragmentation and interleaving(LFI)
  • トラフィック ポリシングの Resource Reservation Protocol(RSVP)
音声
ユニファイド コミュニケーション Cisco Unified Communications Manager Express
  • 最大 25 台の電話機をサポート
 
管理
管理サービス
  • Simple Network Management Protocol(SNMP)バージョン 2 および 3
  • Telnet
  • RADIUS
  • TACACS+
  • シスコ サービス保証エージェント
  • Syslog
  • Response Time Reporter
  • Network Time Protocol(NTP)クライアントおよびサーバ
  • Trivial File Transfer Protocol(TFTP)クライアントおよびサーバ
  • Dynamic Host Configuration Protocol(DHCP)クライアントおよびサーバ
  • DHCP リレー
  • ホットスタンバイ ルータ プロトコル(HSRP)
Tool Command Language(Tcl)
スクリプト
Tcl スクリプトのサポート
アドレス保護
  • NAT 多対 1(ポート アドレス変換(PAT))
  • NAT 多対多(マルチ NAT)
  • DHCP クライアント アドレス ネゴシエーション
  • Easy IP(フェーズ 1)


表 3. Cisco 5921 ESR のプラットフォーム仕様

機能 機能説明
プロセッサ
  • x86(Intel Atom、Intel Core i3/i5/i7 など)
メモリ
  • 512 MB 以上
ディスク領域
  • 300 MB 以上
オペレーティング システム
  • glibc コンパイル済み Linux


発注情報

最寄りのシスコ代理店にお問い合わせください。

サービスとサポート

シスコとそのパートナーは、お客様の環境に特化したスマートなサービスを提供することによって、お客様がテクノロジーへの投資から最大限の価値を引き出せるよう支援しています。ネットワーキングに関する深い専門知識と広範にわたるシスコ パートナー エコシステムに支えられたシスコのサービスは、強力なビジネス プラットフォームとして、お客様のネットワークを適切に計画、構築、および運営するお手伝いをいたします。新たな機会をすばやく捉えて顧客の期待に応えること、運用効率の向上によるコスト削減、リスクの緩和、成長の加速など、お客様のあらゆる目的にも対応できるように、シスコは多彩なサービスをご用意しています。

シスコ サービスの詳細については、シスコ テクニカル サポート サービスまたはシスコ アドバンスド サービスを参照してください。

Cisco Capital

シスコ キャピタルは、お客様が目標の達成と競争力の維持に必要なテクノロジーを導入できるよう支援します。CapEx の削減をサポートし、成長を加速させ、投資金額と ROI を最適化します。シスコ キャピタル ファイナンス プログラムにより、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、および補完的なサードパーティ製機器を柔軟に購入することができます。また、それらの購入を 1 つにまとめた計画的なお支払い方法をご用意しています。シスコ キャピタルは 100 ヵ国以上でサービスを利用できます。詳細はこちらをご覧ください。

関連情報

Cisco 5921 エンベデッド サービス ルータの詳細については、最寄りのシスコ代理店にお問い合わせください。