Cisco Network Assistant

イントロダクション

使いやすい中央集中型のネットワーク管理

Cisco Network Assistant は、ネットワークのアクティビティに関する多くの共通作業を容易にします。このアプリケーションは、シスコ製のスイッチ、ルータ、およびアクセス ポイントにユーザが次のような共通サービスを簡単に提供できる、使いやすい GUI を備えています。


  • 構成管理
  • トラブルシューティングのアドバイス(Catalyst Express 500 シリーズのみ
  • インベントリ レポート
  • イベント通知
  • ネットワーク セキュリティ設定(Catalyst Express 500 シリーズのみ
  • タスクベースのメニュー
  • パスワード同期
  • ドラッグ & ドロップによる Cisco IOS ソフトウェアのアップグレード
  • 安全な無線接続

Cisco Network Assistant は、Cisco.com に登録するだけで無料でダウンロードできます。

Cisco Network Assistant 5.0

Cisco Network Assistant は、PC ベースのネットワーク管理アプリケーションで、スイッチおよびルータの数が 40 台以下である企業の有線 LAN および無線 LAN(WLAN)の管理に最適化されています。このアプリケーションは、Cisco Smartports テクノロジーを活用することにより、シスコ ネットワークの構成、導入、および継続的な管理とメンテナンスを簡素化します。また、中央集中型のネットワーク ビューを表示できるため、ネットワーク管理者はシスコ製のスイッチ、ルータ、およびアクセス ポイントなど、ネットワーク全体にわたって Cisco Network Assistant の各機能を使って管理できます。


VLAN のハイライト表示:ユーザは、Topology View から VLAN 番号と色を関連付けて、VLAN 内に存在するデバイスをすばやく確認できます。複数の VLAN に関連付けられているデバイスは、2 色以上の縞模様で表示されます。


Telnet セッション:Topology View または Front Panel View からデバイスを右クリックすると、Telnet セッションにアクセスできます。Cisco Network Assistant では、IP アドレスが自動的に取得され、Telnet セッションが開始されます。この拡張機能により、デバイスへのアクセスがさらに便利になります。

印刷:印刷オプションを使用すると、「fit to page」オプションを選択して、Cisco Network Assistant のウィンドウを印刷できます。Topology View と Front Panel View を表示して、読みやすい形式でレポートを印刷できます。


注釈付きテキスト:Topology View 内のデバイスの下に、ビル、フロア、クローゼットの名前など、ネットワークの説明を追加することができます。


要件の説明

オペレーティング システム:

Windows 2000 Professional(SP3 以上)、Windows XP Professional(SP1 以上)


ディスク領域:

50 MB のハード ドライブの空き領域


ハードウェア:

233 MHz のプロセッサを搭載した PC(1 GHz のプロセッサを推奨)


メモリ:

256 MB の DRAM(1 GB の DRAM を推奨)

お問い合わせ