ワールドニュース

ワールドニュース2011


シスコ、Cisco Cius 向けに、初のエンタープライズ クラス アプリケーションおよびビジネス タブレットのエコシステムを発表

Cisco Cius が、世界中のお客様におけるワークスペースのモビリティを刷新

  * 当資料は、米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。

2011 年 6 月 29 日、カリフォルニア州サンノゼ発

米国シスコ(本社:カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CSCO、以下シスコ)は本日、Cisco Cius™ 用に構築されたアプリケーションのエコシステムである AppHQ™ を発表しました。これによって、企業でのタブレット用アプリケーションの開発、管理および迅速な展開を新たな方法で実現できます。Cisco Cius は、Android を搭載した企業向けタブレットで、音声、ビデオ、コラボレーション、および仮想化の機能が統合されており、現在、市場で他に類似の製品は存在しません。Cisco Cius を採用した企業は、企業ネットワークを自然な形で拡張する方法として、エンタープライズ クラスのセキュリティを備え、企業での使用に最適化されたタブレットを導入することができます。Cisco Cius はモビリティ、中央集中型の管理、仮想コンテンツの作成およびコンピューティングを提供し、さまざまなコラボレーション用アプリケーションの利用も可能です。

AppHQ では、Cisco Cius 用のアプリケーションの開発、テスト、および販売を行うためのツールとリソースが開発者に提供されます。また、IT 管理者が、このデバイスで使用できるアプリケーションを制限できます。さらに、各企業で、社内用のカスタムブランドのアプリケーション ストアを開設でき、従業員は、このアプリケーション ストアで、ビジネス環境を拡充するアプリケーションを探したり、公開したり、入手したりすることができます。

シスコは、現在開催されている一連のメディア イベントで、CDW、Nervecentre Software、ノッティンガム大学病院、Palomar Pomerado Health、ウィスコンシン大学ホワイトウォーター校、Verizon などでの事例をご紹介しています。オフィス内、キャンパス内、自宅や外出先におけるモバイルでの生産性の障壁の解消に、Cisco Cius が役立っています。

Cisco AppHQ の概要:ビジネス アプリケーションの信頼できる提供元

Cisco AppHQ は、高度なセキュリティで保護されたクラウドベースのユーザ用ストアで、現在、他のアプリケーション ストアでは見られない機能がエンドユーザと IT 管理者に提供されます。提供される機能には次のようなものがあります。

  • テストおよび検証:IT 管理者は、担当する環境で展開されるアプリケーションが自社にとって適切なものであることを確認する必要があります。Cisco AppHQ は、IT 管理者とユーザにとっての、アプリケーションの「信頼できる提供元」です。AppHQ 内のすべてのアプリケーションは、開発者が誰であるか(シスコ、サードパーティの Android アプリケーション開発パートナー、または社内のユーザ)に関係なく、シスコの検証テストに合格しています。検証プロセスでは、アプリケーション自体の相互運用性のテストと、デバイス内での一般的な構成での相互運用性のテストの両方が行われます。
  • ストア内ストア:シスコがホストする、高度なセキュリティで保護された社内用のアプリケーション ストアを、各企業が AppHQ 内で開設できます。各企業でストアをカスタマイズでき、各企業のブランドのガイドライン(ロゴやアイコンの使用、配色など)にあわせることができます。ストア内ストアは、カスタマイズが可能なだけでなく、お客様が組織内でアプリケーションを効率的に展開するために使用できるプラットフォームとなります。 たとえば、金融サービス企業の場合、事務管理部門の業務に関するアプリケーション(人事や給与の管理のアプリケーションなど)を展開して、関係する従業員のデバイスにそういったアプリケーションを追加することができます。
  • IT 管理の強化:IT 担当者は、AppHQ Manager™ を使用して、ユーザのロールやデバイスごとにアプリケーションのマーケットプレイスへのアクセスを許可(または拒否)したり、タイプ、提供元またはカテゴリごとにアプリケーションへのアクセスを許可(または拒否)したりすることができます。IT 部門は、この AppHQ 独自機能を利用し、セキュリティとコスト効率に関してのエンタープライズ クラスのポリシーをユーザに適用して、各ユーザの自由度を設定できます。

Cisco AppHQ と Cisco Cius についての詳細情報

  • AppHQ のエコシステムには、シスコのコラボレーション機能と緊密に統合される、シスコが選択した業界最高レベルのビジネス アプリケーションとコンシューマ アプリケーションに加え、開発者のパートナーによる B2B(企業間)および B2C(企業とコンシューマ)で使用される検証済みのアプリケーションも含まれます。シスコは、お客様の要件に基づいて、継続的にアプリケーションを AppHQ へ追加していきます。また、IT 管理者は、Android Marketplace で公開されている約 200,000 種類のアプリケーションから選択して追加することもできます。
  • Cisco AppHQ は、ユーザがアプリケーションを探してインストールするのに使用しやすいインターフェイスになっています。また、ユーザがアプリケーションについてのフィードバックを行うためのプラットフォームも提供されます。エンドユーザは、アプリケーションについての情報(公開者やリリース日など)を確認して、アプリケーションのインストールやアップデートを行うことができます。また、人気順や新着順など、カテゴリごとに並べ替えることもできます。
  • Cisco Cius では、Cisco WebExt®(会議用アプリケーション)、Cisco Quad™(ソーシャル ソフトウェア)、Cisco Jabber®(メッセージング)、Cisco TelePresence™ などの、シスコのさまざまなコラボレーション用アプリケーションを統合して利用できます。
  • Cisco Cius は、2011 年 7 月 31 日に世界中で発売される予定です。販売価格は 750 米ドルを下回ると見込まれています。また、シスコでは、音声(Voice)、ビデオ(Video)および仮想化(Virtualization)の頭文字から取った「Triple V」という新しいプロモーション* をご用意しています。このプロモーションを利用すると、さらなるディスカウントにより 700 米ドル以下でご購入いただけます。価格は各国で異なります。すべての Cisco Cius のデバイスで、Cisco AppHQ への基本的なアクセスが可能になっています。
  • Cisco Cius をご利用いただくお客様は、エンタープライズ クラスの保証とサポートを受けられ、1 つの番号であらゆる種類のリクエストに対応する電話サポート窓口を利用できます。代替機が必要になった場合は、24 時間以内に配送されます。また、シスコ サービスによる 1 年、2 年、および 3 年間の保証のオプションも利用できます。保証内容は大企業向けモデルに準じます。

コメント

シスコ コミュニケーション アンド コラボレーション グループ シニア バイス プレジデント、バリー・オサリバン
「シスコは、テレプレゼンスとテレフォニーのエンドポイントの提供に関して世界で第 1 位の企業です。Cisco Cius タブレットと AppHQ のエコシステムによって、ネットワークでのコラボレーションにおけるリーダーシップを、高度なセキュリティとコントロールを維持した方法でモバイルのフォーム ファクタにも拡大しつつあります。Cius は、当社のお客様から好意的な反応をいただいています。そのことが示しているのは、テクノロジーは私たちの働く時間や働き方だけでなく、IT が従業員にコラボレーション型のサービスを提供する方法をも提供できるということ、また、それをエンドユーザと開発者と IT 管理者のニーズをすべて満たす形で実現することが可能であるということです」

Palomar Pomerado Health 最高イノベーション責任者、オーランド・ポーテイル氏
「Cisco Cius 用の独自のモバイル アプリケーションを開発する最初の医療用システムとして、我々は医師が場所に関係なくリアルタイムのデータにアクセスして適時に意思決定を行うことができるコラボレーション ツールを提供して、医師の満足度と患者のケアを向上させることを目指しました。Palomar Pomerado Health のアプリケーションである MIAA(Medication Information, Anytime, Anywhere)では、オンデマンドで遠隔地から患者の記録を参照できるだけでなく、複数の医師が同じ患者の情報を確認しながら E メールやビデオ会議で診察を行うことができます。Cisco Cius を選択したのは、この製品が Android のプラットフォームの柔軟性と、エンタープライズ クラスのセキュリティと仮想化機能を併せ持っており、また HD ビデオなどの重要なコラボレーション機能も利用できるからです」

Verizon エンタープライズ コミュニケーション、ネットワーク、およびモビリティ担当副社長、マイク・スミス氏
「インテリジェントな 4G LTE ネットワーク、クラウドおよび Cisco Cius などの企業向けのツールの出現とともに、モバイルでのユニファイド コミュニケーションおよびコラボレーションでどのように意思決定の分散化や迅速化を実現できるか、明らかになってきました。場所を問わず業務を行うことができ、コラボレーションを拡大でき、顧客により迅速にサービスを提供できる、クラウドベースの企業用アプリケーションが提供されているので、当社の販売チームと顧客は継続的にそれらを有効活用できます」

ウィスコンシン大学ホワイトウォーター校最高情報責任者、エレナ・ポコット氏
「当校の理念の 1 つに、学生が 21 世紀の複雑さ、多様さ、および変化に対応できる力を育むことがあります。そのために、学生が組織の内外においてさまざまな方法やレベルでのコミュニケーションとコラボレーションを行うことができるように取り組んでいます。 教職員と学生によるプロジェクト チームに Cisco Cius を提供して、Cisco WebEx と統合された HD ビデオの機能を利用できるようにすると、コミュニケーションが活性化し、また、仮想的な参加が可能になって、場所への依存度が減少します。当校は、教育機関として、そういったことが可能になるとコラボレーションのプロセスが非常に強化されることを理解しています。これは、ボディ ランゲージの観察や学習、他者との視覚的認識の体験によってコミュニケーション スキルをさらに発達させる余地のある学生にとって特に重要です」

Sybase iAnywhere 社長、テリー・ステピエン氏
「Android を搭載した新しいタブレットである Cisco Cius をはじめとして、個人所有でありながら企業が責任を持つべきデバイスが急増しています。デバイスのタイプが多様化する中で、企業ではさまざまなモバイル アプリケーションの開発、展開、管理およびセキュリティを簡素化して一元管理できる包括的なプラットフォームが求められています。Cisco Cius の優れた機能を活用して特別な顧客価値を実現する、コラボレーションが可能なモバイル アプリケーションを、シスコと協力して開発できることを嬉しく思います」

CDW エマージング テクノロジー ソリューション マネージャ、ケン・スナイダー氏
「コール センターを統括する担当者は、常にエージェントにアクセスできる状態で、最新のコール センターのパフォーマンスと管理の情報を確認できる必要がありますが、業務の性質上、デスクから離れる必要があります。CDW では、CDW の Mobile Wall Board の機能を拡張して、運用の効率性と生産性の新たな領域を切り開く、Cisco Cius 用アプリケーションを開発しました。このアプリケーションによって、コール センターを統括する担当者は、運用上の KPI データに即座にアクセスでき、リアルタイムで是正措置を取ることができます。エージェントに対する応答性が向上し、ビデオ通話やプレゼンスなどに対応した便利な一体型のコミュニケーション ツールを利用できます」

VMware エンドユーザ コンピューティングを担当副社長、ビットリオ・ビアレンゴ氏
「VMware とシスコは、オフィス内でも外出先でも自由に仕事ができ、コラボレーションを行うことができる、あらゆる機能を備えた、ユーザを中心としたソリューションの実現に取り組んでいます。VMware View™ と Cisco Cius によって、あらゆる規模の顧客に最高レベルの仮想ワークスペースが提供されます。セキュリティで保護された柔軟性のある仮想デスクトップと、多彩なマルチメディア コンテンツをサポートできる統合型のコラボレーションが組み合わされ、企業のアプリケーションおよびデータへのユニバーサル アクセスが実現されます」

Citrix レシーバおよびエンドユーザ サービス担当副社長兼ジェネラル マネージャ、シュミット・ダワン氏
「Cius のような新しいタブレットは、企業におけるコンシューマライゼーションの拡大の一例です。ユーザは、さまざまなデバイスを使用して業務を行うことができる柔軟性を求めています。Citrix はシスコと緊密に協力し、Cisco Cius 用の Citrix Receiver によって仮想化とモバイルでのコラボレーションを統合しているので、ユーザと IT 担当者の両方が、この新しい独自のデバイスから利点を得られます」

関連リンク

  • 製品カタログから、ホワイトペーパーやビデオ、3D アニメーション モデルまで、Cisco Cius の Web サイトでさまざまな資料を参照できます。[英語]
  • Cisco AppHQ [英語]
  • Cisco Cius の開発者用プログラム [英語]
  • ニュース リリース:Cisco Cius と Nervecentre Software により、NHS 信託ノッティンガム大学病院で、年に 8,000 時間の看護の時間を実際の患者のケアに充てることが可能に [英語]
  • シスコのコラボレーション ソリューションの詳細 [英語]

シスコ コラボレーションについて

IP コミュニケーション、モビリティ、カスタマー ケア、Web カンファレンス、メッセージング、エンタープライズ ソーシャル ソフトウェア、相互運用可能なテレプレゼンスなど、受賞歴もある優れたエクスペリエンスを提供するシスコは、オープン スタンダードに基づいたネットワークベースの統合コラボレーション ソリューションを実現します。シスコおよびそのパートナーが、構内のプラットフォーム、クラウドベースのプラットフォームまたは仮想化されたプラットフォームで提供するソリューションやサービスは、ビジネスの成長、革新、生産性の促進を支援することを目的としています。

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)

* Triple V プロモーションは、2011 年 10 月まで有効です。

MIAA は、Palomar Pomerado Health Foundation の登録商標です。

* 米国で発表されたニュースリリースの内容は、以下をご参照ください。
<Cisco Unveils A First-of-Its-Kind Enterprise-Class Application and Business Tablet Ecosystem for Cisco Cius>

お問い合わせ