ワールドニュース

ワールドニュース


NASA とシスコ、気候変動監視プラットフォームの開発で提携

  * 当資料は、米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。

米ワシントン発
米国シスコ(本社:米国 カリフォルニア州 サンノゼ、NASDAQ: CSCO、以下シスコ)と NASA は本日、世界の環境状態に関するデータを取得、収集、分析、報告するオンラインのコラボレーティブなグローバル監視プラットフォーム「Planetary Skin」の開発で提携すると発表しました。

「Space Act Agreement」で示される条件のもと、NASA とシスコは、地球環境のデータを衛星や、空中、海上、地上のセンサーから収集して分析するオンラインのコラボレーティブ プラットフォーム「Planetary Skin」を共同開発します。これらのデータは政府や企業のほか一般にも公開され、環境データの測定や報告、検証を、ほぼリアルタイムで行えるようにすることで、世界的な気候変動の検出と変動に向けた対応を支援します。

「50 年前から NASA のエキスパート達は、地球の気候変動の発見に寄与するなど、人類の問題の解決に取り組んできました。NASA とシスコによる今回の提携では、高い技術力と技能を備えた世界的な 2 つの組織が一丸となり、Planetary Skin インフラストラクチャの開発とプロトタイプ作成に取り組みます」と NASA の Ames Research Center のディレクタ、S・ピート・ワーデン氏は述べています。

シスコと NASA は Planetary Skin の中で一連のパイロット プロジェクトを実施することにしており、その 1 つとして来年には「Rainforest Skin」のプロトタイプを作成する予定です。Rainforest Skin は世界の熱帯雨林の破壊に焦点を当てたプロジェクトであり、広範囲のセンサー ネットワークを統合する方法を模索するほか、熱帯雨林の炭素量の変化に関する情報を分かりやすく有効な形で収集、分析、提示する方法の検証が行われることになっています。熱帯雨林の破壊によって、より多くの炭素が大気中に排出され、そこに留まり続けるとの調査結果があり、このことが地球温暖化の大きな要因となっています。

「気候変動の影響を緩和することは、世界の経済と社会の安定化を図る上で不可欠です。今回の提携は他に類のないものであり、市場の持つ力と革新性を引き出し、それらを公共の利益のために利用しようという主旨のもと行われます。シスコでは、NASA と共同でプロジェクトに臨めますことを光栄に思うと同時に、公共や民間の組織、そして非営利団体にも、ぜひこの画期的な試みに参加してほしいと考えています」とシスコの会長兼CEO(最高経営責任者)ジョン チェンバーズは述べています。

NASA では宇宙探査機群を使って継続的な地球観測を行うほか、空中や地上からも地球の健康状態を監視します。NASA が地球観測と気候調査に投じている予算は、ほかのすべての国の合計額を上回っています。

シスコは、ネットワーキング技術および最新の技術革新に関する経験とノウハウを、今回のプロジェクトの中で生かしたいと考えています。シスコのインターネット ビジネス ソリューション グループは、ビジネスの洞察力に加え、科学、経済、ポリシーの知識もあわせ持つ稀有な組織です。同グループのエキスパート達は、複雑なデータ分析とモデリングを行い、次世代 IP アーキテクチャに関する専門的な知識を共有することにより、Planetary Skin のプロトタイプを作成し、1 つのプラットフォームを複製して、数百万の参加団体に広げるための最適な方法を見極めていく構えです。

シスコはまた、国連、各国の開発銀行、企業、各国の政府機関、大学、シンクタンク、非政府機関、財団法人とも協力して Planetary Skin プログラムに取り組んでいます。Planetary Skin の参加団体は、それぞれの技能、資産、技術をプールして、天然資源(バイオマス、水、土壌、エネルギーなど)や、気候変動に伴うリスク(海面上昇、干ばつ、病気のまん延など)、新しい環境市場(炭素、水、生物多様性に関するもの)を効果的に管理するための意思決定支援機能の開発に役立てることにしています。

Planetary Skin に関する詳しい情報、ならびにプロジェクトへの参加方法については http://www.planetaryskin.org/ をご参照ください。

NASA とそのプログラムに関する情報は http://www.nasa.gov/ をご参照ください。

シスコシステムズ合同会社について

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワーク プラットフォームの提案を目指しています。 シスコの会社概要・詳細は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com/jp>

# # #

*Cisco、Cisco Systems、およびCisco Systemsロゴは、Cisco Systems, Inc.またはその関連会社の米国およびその他の一定の国における登録商標または商標です。本書類またはウェブサイトに掲載されているその他の商標はそれぞれの権利者の財産です。「パートナー」または「partner」という用語の使用はCisco と他社との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。(0905R)

お問い合わせ