日本版 ニュースリリース

米国ニュース


アムステルダム地域コミュニティ カレッジ、シスコのサービス指向アーキテクチャ(SONA; Service-Oriented Architecture)を使いコネクテッド ラーニングを提供

~シスコの音声、モビリティ、セキュリティ サービスをベースに、67 のロケーションに革新的な教育・学習ツールを提供するための基盤を構築 ~






2006 年 11 月 30 日 ドイツ・ベルリン「Online Educa」発

米国シスコ(以下シスコ)は本日、オランダ最大のコミュニティ カレッジであるアムステルダム地域コミュニティ カレッジ(ROCvA : Regionaal Opleidingencentrum van Amsterdam)が 67カ所のロケーションの 3500 人のスタッフと 3 万 5000 人の生徒に教育ツールと革新的な「コネクテッド ラーニング(connected learning)」アプリケーションを提供するための手段として、シスコの音声、モビリティ、セキュリティのサービスを採用することを決定したと発表しました。現在、フレルマボルグ通りの新しいメインビルを含む 2 つのロケーションに E ラーニング環境を提供するためにワイヤレス技術が使われています。

ROCvA は、オランダ憲法のもと、地方および中央政府の主導により、1997 年にアムステルダムとその近郊のアムステルフエーン、ホーフトドルプ、ヒルフェルスムの複数の学校を合併して設立されました。ヨーロッパ最大のカレッジの 1 つに数えられる同校は、12~18 歳の学生と社会人を対象に職業教育とトレーニングを提供しています。設立後、1999 年に ROCvA は、すべてのロケーションをカバーする標準化と集中化がなされたネットワーク インフラストラクチャを整備するためにシスコと契約を結び、現在はそのインフラを基に音声、ワイヤレス、セキュリティのプラットフォームの構築を進めています。

「私たちは、今後 3~5 年間使用する予定のすべてのロケーションでシスコのワイヤレスと音声のサービスを提供することを目指しています。すでに多くの教師が、ROCvA のネットワーク インフラを使い職場の生産性ツールにアクセスしており、今後は現在提供している学習手法の融合がさらに進むことを期待しています。また、ビデオ サーベイランスや冷暖房といったコネクテッド リアルエステート機能を少しずつネットワークに組み込んでいきたいとも考えています」と ROCvA の IT ディレクタであるハンス・ドッフニーズ(Hans Doffegnies)氏は述べています。

ROCvA のロケーションは、最低 100 メガビット/秒のサイト間スループット(大型ロケーション間は 1 ギガビット/秒)を提供する市内ワイドエリア ネットワーク(WAN)で接続されています。エンドツーエンドのシスコ サービス指向アーキテクチャ(SONA : Service-Oriented Architecture)は、Cisco Catalyst 6500 シリーズのコア スイッチと 2 台のインターネット アクセス ノードに加え、ビルの大きさによって Catalyst 6500 シリーズ、4500 シリーズ、3750 シリーズのいずれかのスイッチで構成されています。この WAN では、ROCvA 所有の光ファイバが使われており、2 つのデータセンターとあわせて、Microsoft Office、PeopleSoft Enterprise HCM for Healthcare、PeopleSoft CRM for Higher Education の業務ツールからなる標準スイートに教師がアクセスできるようになっています。ROCvA では、Cisco PIX 500 シリーズ セキュリティ アプライアンスと Cisco Unified CallManager バージョン 4.1 呼処理ソフトウェア、Cisco Unity Unified Messaging、および Cisco 7900 シリーズ Unified IP Phone をベースとした音声、モビリティ、セキュリティのサービスにより、この既存インフラの拡張を進めているところです。さらには、暖房、照明、ビデオ サーベイランスなどのビル制御を IP ネットワークを介して管理するために、Cisco Connected Real Estate (CCRE) ソリューションの部分的な導入も行いました。

「SONA を使うことによって ROCvA は、ネットワーク経由で管理アプリケーションと教育アプリケーションの両方を稼動させることができ、また、すべてのシステムが冗長性に優れたデータセンターに集約されていることから、サービスの導入が簡単に行えます。このインフラストラクチャによって、IP テレフォニーを全サイトで展開する一方で、IP ベースの教育用ビデオやビデオ通信といったそのほかのサービスの導入も可能になります」とシスコ・オランダのエジュケーション アカウント マネージャであるハルム・ヤン・ヴァインハーデン(Harm-Jan Wijngaarden)は説明します。

シスコシステムズ社について
Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com >

* Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。
**当資料は、米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。米国で発表されたニュースリリースの内容は以下のWebサイトをご参照ください。
<http://newsroom.cisco.com/dlls/2006/prod_113006c.html >

お問い合わせ