日本版 ニュースリリース

米国ニュース


競合する通信業者、ネットワークの移行でシスコと MetaSwitch の助力を求める

~20 社以上のサービス プロバイダが SIMPLE ソリューションを採用~






2006 年 10 月 11 日、フロリダ州オーランド発
今週開催された COMPTEL PLUS Fall Convention and Expo で、競合する通信各社が集まる中、MetaSwitch 社は、20 社以上の競合地域通信事業者(CLEC)が、同社の Secure IP Migration Platform for the Local Exchange(SIMPLE)ソリューションを採用したことを発表しました。このソリューションはシスコの IP 次世代ネットワーキング(IP NGN)テクノロジーを統合しています。最新の顧客の導入事例には、BroadStar Communications 社と Norlight Telecommunications 社があります。

電話、ケーブルテレビ、ブロードバンド インターネット サービスの米国南東部におけるリーディング プロバイダである BroadStar 社は、MetaSwitch 社およびシスコと密接に提携して、コンドミニアムなどの高級住宅向けに、スケーラブルなトリプルプレイ ソリューションを構築しました。この設計では、シスコの統合アクセス デバイス(IAD)とシスコ 7600 シリーズ ルータが、MetaSwitch 社製の柔軟性の高いソフトスイッチ アプリケーション サーバ プラットフォームとともに装備され、すべてが IP から構成されるアクセス ネットワークを経由して、1つの建物に高品質な音声/統合コミュニケーション サービスを提供します。

「当社のお客様は、確固たる信頼性を持つ、最新の機能を期待しています。こうしたサービスの提供を可能にする、クラス最高の、きわめてスケーラブルなネットワークを設計する上で、当社にとって、MetaSwitch およびシスコは欠かせない存在です。我々は今後も、MetaSwitch とシスコが、当社の戦略的成長計画において重要な役割を果たし続けてくれることを期待しています」と BroadStar 社の社長兼ジェネラル パートナーである、クリスチャン・アルバレス(Christian Alvarez)氏は言っています。

BroadStar 社が個人顧客に焦点を当てているのとは対照的に、Norlight 社は、34 年間にわたり、卸売りとビジネス顧客向けサービスを提供することで成功を収めてきました。Norlight 社の CTO であるマイケル・ウリキ氏は、新しい顧客をひきつけ、新興の代替プロバイダと競合するには、IP ベースの音声サービスとデータ サービスをバンドルして提供する必要があることを理解していました。ウリキ氏は IP ネットワーキングとキャリア グレードテレフォニーサービスにおける、MetaSwitch とシスコの、業界をリードする専門知識を頼みにしました。営業チームとエンジニアリング チームの支援によって、Norlight 社によるネットワークのリエンジニアリングと、新しい IP ボイス サービス スイーツ(同社の最新の統合通信サービス、IPLive® を含む)の立ち上げは、4カ月に満たない期間で行なわれました。

「MetaSwitch は、テクノロジー リーダーとして広くその名を知られています。そのことは、Norlight にとって将来を考える上で重要でした。さらに重要だったのは、サービス実装までの数カ月間、導入を確実に成功させるために、MetaSwitch が本当に熱心に取り組んでくれたという事実を当社が立証できたことです」とウリキ氏は言います。

SIMPLE(Secure IP Migration Platform for the Local Exchange)ソリューションは、シスコとMetaSwitch社の製品を組み合わせて、IP インフラストラクチャと、マルチメディア機能を強化したテレフォニーサービスを提供するものです。ネットワークの効率を高めながら、新しい収益源を獲得したいと考える競合通信業者と独立系事業者向けに設計されたこのソリューションの性能は、実際の現場と、総合的な相互運用性試験の両方で実証されています。このイニシアチブをもとに、最近発表されたCOMPETE(Cable Operator Multiservice Platform for Enhanced Telephony Evolution)イニシアチブも、ケーブル事業者に同様のメリットを提供します。

「当社が IP 通信市場での成長を目指す上で、MetaSwitch 社が貴重なパートナーであることが分かりました。ソフトスイッチ テクノロジーにおけるMetaSwitch の実績は、シスコ独自のものと組み合わさることにより、両者共通のお客様により多くのメリットをもたらします」とシスコの米国サービス プロバイダ営業担当副社長であるヴィック・ノースラップ(Vic Northrup)は述べています。

「CLEC は、運用効率を最大限に高め、顧客に良質のサービスを提供しながら、新しい収入源を生み出すことに焦点を当てています。MetaSwitch 社は、コスト、運用上の要件、品質などの市場のニーズを満たすIPソリューションによって、競合キャリア市場のかなりの部分を獲得しました」と Frost & Sullivan の一部門である Stratecast の CSNA プログラムのプログラム マネジャー、ベッキー・ワトソン(Becky Watson)女史は述べています。

「我々は、シスコと連携し、同社が提供する、セキュアでスケーラブルなキャリアクラスのネットワークを構築するためのあらゆる専門知識を活用できることを非常に嬉しく思います。最善の組み合わせのテクノロジーを事前に統合するという当社のアプローチによって、Norlight 社や BroadStar 社などの大手キャリアは、より迅速に市場に参入し、投資利益率を最大化することが可能になります」と、MetaSwitch 社の営業担当上級副社長、マイク・ウォード(Mike Ward)氏は言います。

MetaSwitch 社について
MetaSwitch社は、IP Multimedia Subsystem(IMS)対応のスイッチング ソリューションやアプリケーション ソリューションをパケット交換方式と回線交換方式の両方のネットワークに提供する業界大手のベンダーです。広く導入されている同社のコール エージェントやメディア/シグナリング ゲートウェイ、アプリケーション サーバ プラットフォームは、レガシークラス 4/5 の機能とユニファイド コミュニケーションのホステッド サービスをすべてサポートしており、統合型、分散型ともに、数百人から数百万人の加入者に対応できるよう拡張できます。MetaSwitch 社の顧客には、競争力のある既存の地域通信事業者をはじめ、無線、ケーブル、光などの各種ブロードバンド ネットワーク事業者があります。MetaSwitch 社は、電気通信技術のプロバイダとして定評のある Data Connection 社の事業部門の1つです。株式非公開企業として常に好調な業績を維持しており、米カリフォルニア州およびバージニア州に米国のメインオフィスを有し、英ロンドンにヨーロッパ本社を構えています。 詳細については、以下のWebサイトをご覧下さい。
<www.metaswitch.com >

Data Connection およびMetaSwitchは、Data Connection Limited と Data Connection Corporationの商標です。この文書に記載されたブランドおよび製品は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。Copyright ? 2006 Data Connection Limited and Cisco Systems, Inc.

シスコシステムズ社について
Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com >

* Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。
**当資料は、米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。米国で発表されたニュースリリースの内容は以下のWebサイトをご参照ください。
<http://newsroom.cisco.com/dlls/2006/prod_101106c.html >

お問い合わせ