日本版 ニュースリリース

米国ニュース


Verizon Business 社、Cisco TelePresence Meeting ソリューションの
技術テストとカスタマー トライアルを開始

~世界的な大手通信プロバイダーが、企業と政府機関に
新たなコラボレーションの方法を提供する次世代ビデオ アプリケーションのテストを実施~






2006 年 10 月 23 日、米カリフォルニア州サンノゼおよびニュージャージー州バスキングリッジ発
Verizon Business 社は、米国シスコ(以下シスコ)が開発した最新の高精細ビデオ通信サービスの技術テストとカスタマー トライアルを間もなく開始します。この新サービスはフルサイズの画像を音声と共に転送できるようになっており、会議の参加者が世界中のどこにいても、全員が同じ室内にいるかのように感じさせる優れた臨場感を提供します。

また、本日付けで別途発表された Cisco TelePresence Meeting ソリューションは、ビデオ、音声、およびリモート通信技術のイノベーションを IP NGN(Internet Protocol Next-Generation Network; 次世代の IP ネットワーク)に集約することで、コラボレーションのレベルアップを可能にします。この高帯域幅仮想会議ソリューションのテストが、Verizon Business 社の高性能な Private IP サービスとイーサネット サービスを使って実施される予定です。

「企業のコラボレーションが円滑に進めば、業務効率が上がることは周知の事実です。Verizon Business では、音声、ビデオ、データの単一ネットワークへの統合をサポートする Private IP とイーサネット サービスにより、お客様にシスコの次世代仮想会議ソリューションを活用していただくための適切な支援を提供します」と Verizon Business 社の上級副社長兼最高マーケティング責任者(CMO)のナンシー・ゴファス氏は述べています。

Cisco TelePresence Meeting ソリューションは、業界初の 1080p(プログレッシブ)ビデオと高品質の 3 次元オーディオに包括的なデザイン要素を組み合わせた構成となっており、大小の会議用に 2 つのバージョンを用意しています。相手の顔や声を高精細の映像と臨場感あふれる音声で見て聞くことができ、会話の機微やニュアンスまでも感じとることが可能です。

Verizon Business 社は、信頼性に優れたプライベート ネットワークに顧客のトラフィックを乗せる、サービス クラス優先順位付けの堅牢な機能を備えた Verizon Private IP ネットワークを使い、シスコの新しいソリューションのテストを行う予定です。現在 115 カ国以上で提供されている Private IP サービスは、マルチプロトコル ラベル スイッチング(MPLS; Multi-Protocol Label Switching)技術をベースに構築されており、パフォーマンスとトラフィックの管理機能をフルメッシュ環境に統合し、通信プラットフォームの統一と容易な拡張を可能にします。Private IP には 5 つの IP サービス クラスが用意されており、お客様はネットワーク上で、音声、ビデオ、データのトラフィックの優先順位付けを簡単に行うことができます。

さらに Verizon Business 社では、TelePresence Meeting ソリューションを顧客のネットワーク上でコスト効率よく稼動させるために、QoS 対応のイーサネット サービスを使ったテストも実施する予定です。Ethernet LAN Service、Ethernet Virtual Private Line、Ethernet Private Line、Ethernet Over SONET で構成される Verizon Business イーサネット ソリューションは、ローカル、国内、および国際ベースのイーサネット ネットワーキングを提供します。

「Verizon Business Private IP ネットワークによって、世界中のオフィスに Cisco TelePresence Meeting ソリューションを届けるための優れたプラットフォームが誕生します。サービス配信のキーコンポーネントである高精細ビデオと高品質の 3 次元オーディオに加えて、高水準の可用性とサービス品質(QOS; Quality Of Service)を誇る Cisco TelePresence Meeting ソリューション用にインテリジェントなネットワーク接続を備えていることがプラットフォームとしての必須条件ですが、Cisco IP NGN をベースに構築された Verizon Business Private IP ネットワークがこの条件を満たしていることは、世界中の数千社の企業によって実証されています」とシスコのサ-ビス プロバイダー マーケティング部門担当副社長であるジェフ・スパニョラは述べています。

今年の初めに Verizon Business 社が Frost & Sullivan 社に依頼して行った「Meetings Around the World: The Impact of Collaboration on Business Performance」という調査により、コラボレーションが業績向上の鍵を握っていることが決定づけられました。また、世界各国のプロフェッショナルたちは、共同作業により高い生産性が得られると認識しており、通信技術を利用したコラボレーションによって競争力を向上させることが可能だと考えていることが明らかになりました。調査報告の詳細は http://newscenter.verizon.com/kit/collaboration/ でご覧いただけます。

Cisco TelePresence Meeting ソリューションのトライアルによって、コラボレーティブ ソリューションをお客様に提供するための Verizon Business 社の能力が補完されることになります。Verizon Business 社は、広大なグローバル ネットワークを通してカンファレンシングとコラボレーションのサービスを世界中で提供している大手プロバイダーであり、音声、ビデオ、およびネット カンファレンシングのさまざまなサービスや、IP ベースのサービス、最新の会議ツールなどを展開しています。

Verizon Business社について
Verizon Communications (NYSE:VZ) の 1 事業部門である Verizon Business 社は、世界の大企業や公共機関に通信および情報技術(IT)の最新ソリューションを提供する大手プロバイダーです。比類のないグローバル ネットワークのカバー範囲と、最新技術、および専門サービスを駆使して、シームレスで革新的なビジネス ソリューションを世界中の顧客に提供しています。Verizon Business社の詳細については www.verizonbusiness.com をご参照ください。

シスコシステムズ社について
Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は以下のWebサイトでご参照頂けます。
<http://www.cisco.com >

* Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。
**当資料は、米国で発表されたニュースリリースの抄訳です。米国で発表されたニュースリリースの内容は以下のWebサイトをご参照ください。
<http://newsroom.cisco.com/dlls/partners/news/2006/pr_prod_10-23.html >

お問い合わせ