ワールドニュース

米国 ニュースリリース


さまざまな規模の企業が、ビジネス プロセスの改善と総所有コストの削減を目指しシスコ ユニファイド コミュニケーションを採用

カリフォルニア州、サンフランシスコ(VoiceCon Fall 2006)発

2006 年8 月 22 日

シスコシステムズ株式会社は本日、あらゆる規模の企業が、 IP ベースの通信を通じて、ビジネス プロセスを合理化し、生産性を推進するための最適なソリューションとして、シスコのユニファイド コミュニケーション システムを採用し始めていると発表しました。

シスコ ユニファイド コミュニケーション システムを採用して、生産利益と投資利益率を大幅に拡大した大小企業は増え続けており、これらの企業には、C.J. Hughes Construction、Warner Pacific Insurance Services、JJ Food Service などがあります。シスコのシステムベースのアプローチは、販売代理店が、自社のビジネスを拡大し、革新的な通信ソリューションに対するお客様の要求に応えられるよう支援します。2006 年 3 月に発表されたシスコ ユニファイド コミュニケーション システムは、あらゆる規模の企業における、コミュニケーションの効率化と運用効率の拡大を支援する目的で設計された、音声、データ、ビデオ製品およびアプリケーションの新しい統合スイートです。

C.J. Hughes Construction

中小規模の企業は、シスコ ユニファイド コミュニケーション システムの柔軟性とスケーラビリティによって引き続き恩恵を受けています。ウエストバージニア州にある建設会社、C.J. Hughes Construction社は、通信の改善とビジネス プロセスの合理化を狙い、Cisco Unified CallManager Express 4.0 と Cisco Unity Express 2.3 を活用しています。このソリューションは、シスコのプレミア認定パートナー兼ユニファイド コミュニケーション専任パートナーである Advanced Technical Solutions(ATS) によって、一定月額の管理代行サービスとして提供されています。

「シスコのソリューションは、管理代行サービスとして提供されるため、ソリューション導入に伴う資本投資も必要なく、柔軟性とより多くのオプションも提供されるので、当社と同じような規模の会社には完璧です。」と、C.J. Hughes Construction 社の社長兼CEOであるエド・バーンズ(Ed Burns)氏は述べています。「今や、IP 電話の画面表示を使ってボイス メッセージを確認し、優先順位を付けることができます。この画面で、誰が電話をかけてきて、急ぎのメッセージを残したか、また、何本の電話を受け損ねたか、今すぐ電話を返さなければならない相手は誰か、などが分かるのです。おかげで、当社のスタッフの生産性が増し、より優れたカスタマー サービスを提供できるようになりました。」

JJ Food Service Ltd.

長年にわたるシスコのカスタマーであり、イギリス有数の独立系食品販売業者であるJJ Food Service Limited 社は、プレゼンス テクノロジーや使いやすいビデオ電話、SIP(Session Initiation Protocol)への対応など、シスコ ユニファイド コミュニケーションの新しい機能を活用するために、既存のシステムをアップグレードしました。同社は、Cisco Unified CallManager 5.0を導入して、全事業所の従業員にボイス サービスを提供できるようにしました。また、Cisco Unified Personal Communicator を使って、他の従業員に連絡を取るのに必要な時間を短縮しました。「私達は、コミュニケーションを改善し、コストを削減し、従業員、お客様、パートナー間の、距離に基づく障壁を取り去る新しい方法を探していました。 その結果、シスコ ユニファイド コミュニケーション システムが、音声、データ、ビデオを真の意味で1つに統合し、当社の結合力を高める唯一のシステムであることが分かったのです。」と、JJ Food Service 社のIT マネージャであるリフ・キアミル(Rif Kiamil)氏は述べています。

Warner Pacific Insurance Services

Warner Pacific Insurance Services 社は、従業員数約 100 名(うち 35 名が在宅勤務者)の保険会社です。同社もシスコのカスタマーであり、既存のシスコ ユニファイド コミュニケーション システムに、さらにコンポーネントを追加して、従業員のコミュニケーションの効率化を促し、顧客により迅速にサービスを提供することによって、ビジネスの敏しょう性を強化しました。同社は最近、Cisco Unified Personal Communicator と Cisco Unified Presence Server を導入して、従業員に、音声、ビデオ、インターネット会議、プレゼンス情報を活用したコミュニケーション ツールへの迅速なアクセスを提供することで、従業員が、より効率的かつ迅速に仕事ができるよう支援し、テレフォンタグ(お互いに電話をかけているのにいつも不在で連絡が付かない状態)による手痛い遅延を減らしました。

「シスコのユニファイド コミュニケーションは、最適な通信手段を憶測し、一発で相手とより確実に連絡が取れるようにします。」と Pacific Insurance Services のネットワーク管理者であるマイケル・デデッカー(Michael DeDecker)氏は言います。「こうしたインテリジェンスはネットワークの中にあります。シスコは、従業員の生産性を高め、企業のあらゆる部分でのコミュニケーションをより効率化するために必要な機能を提供してくれます。」

販売代理店の機動力に弾み

Dimension Data 社などのグローバルな大手インテグレータから、ATS 社など地域的なソリューション プロバイダまで、シスコの販売代理店は、シスコ ユニファイド コミュニケーションをあらゆるライフサイクル サービスや革新的なアプリケーションと組み合わせて、お客様独自の要求を満たします。

30 カ国および6 つの大陸にわたって事業を展開する、世界的なソリューション⁄サービス プロバイダである Dimension Data 社は、ユニファイド コミュニケーションによってビジネス環境内におけるコラボレーションおよび生産性が劇的に向上すると考えています。「運用側とユーザの両方の観点から見て運用が楽で、コラボレーションを推進する統合通信インフラストラクチャは、今日の競争の激しいビジネス環境に不可欠です。」と、Dimension Data 社のグループ最高技術責任者であるエチエンヌ・ライネッケ(Ettienne Reinecke)氏はコメントしています。「音声、E メール、会議、携帯電話、インスタント メッセージ、SMS、ビデオ会議を含む、すべてのビジネス コミュニケーション チャネルを統合することで、クライアントのコスト、生産性、敏しょう性の改善を真の意味で実現できるのです。シスコ ユニファイド コミュニケーションは、当社の、世界各国にわたる多様な顧客ベースを、音声、ビデオ、データのコラボレーションにプレゼンスおよびモビリティ機能をシームレスに統合した、高性能な通信環境に移行するのに役立っています。」

ATS 社は、シスコ ユニファイド コミュニケーション システムの数多くの拡張機能に対するニーズの高まりを実感しています。これらの拡張機能には、VoiceView Express(ユーザが、PDA、E メールの受信ボックス、シスコ IP 電話のディスプレイで、ボイスメールボックスを確認できる機能を提供)、Cisco IP Communicator(PC またはノートパソコンでのセキュアな IP ベースの音声⁄ビデオ電話を実現)の新たなサポート、AutoAttendant(発信者がオペレータの手助けなしにすばやく相手方と通話できるようにする機能を提供)、Unified Video Advantage(顧客に、効率的なビデオ電話機能を提供)などが含まれます。さらに、シスコ ユニファイド コミュニケーションで利用可能な管理機能およびリモート管理機能の容易性により、ATS は、顧客が経験するほとんどの問題に、迅速に、効率的に対応し、トラブルシュートすることができます。

「今日、中小規模の企業が市場で競合するには、大規模企業に匹敵する通信能力が必要です。」と、合衆国でもっとも急速に成長しているソリューション プロバイダの1つである、ATS 社の共同設立者兼業務担当副社長であるブライアン・シムス(Brian Sims)氏は言います。「Cisco Unified CallManager Express 4.0 と Cisco Unity Express 2.3 は、小規模企業の指定価格で、大規模なビジネス通信機能を提供します。」

シスコ ユニファイド コミュニケーションについて

シスコ ユニファイド コミュニケーションは、プレゼンス、モビリティおよび、インテリジェンスな情報ネットワークをベースとした、リアルタイム通信向けのオープンで拡張性の高いプラットフォームです。この統合されたシステムは、ある企業の従業員について、プレゼンスとし好に関する情報を提供することで、ビジネス ワーカーが、一発で適切なリソースに連絡できるよう支援します。シスコ ユニファイド コミュニケーション システムには、Cisco Unified CallManager、Cisco Unified Personal Communicator、Cisco Unified Unity、Cisco Unified MeetingPlace、Cisco Unified IP Contact Center、Cisco Unified Presence Server、Customer Interaction Analyzer など、数々の革新的な製品やアプリケーション、機能、性能が含まれます。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ