ワールドニュース

米国ニュース


Chunghwa Telecom社が海外業務サービスの拡張と改善を加速

シスコの光および IP NGN ソリューションがキャリアにもたらすメリットとは

2006 年 6 月 2 日、台湾台北発

シスコシステムズ® (以下シスコ) は本日、台湾の通信最大手であるChunghwa Telecom (以下CHT) の海外業務部門が、アジア、ヨーロッパ、および米国市場への進出を加速させるために、 Cisco ONS 15454 マルチサービス提供プラットフォーム (MSPP) を用いたシスコの光ネットワーキング ソリューションを導入したと発表しました。CHT では、同ソリューションによる顧客ネットワークのエンドツーエンド管理の強化と、増加傾向にある国際業務を展開する台湾のサービスプロバイダーおよび企業に向けたサービスの改善にも期待を寄せています。

シスコの光ネットワーキング ソリューション導入後、アジア、ヨーロッパ、米国における CHT のサービス対象地域は 6 都市から 12 都市へと拡大。その結果、同社では、諸外国においてサービスプロバイダーや企業が、効果的な通信を現在・未来を通して継続するために必要な帯域幅を提供できるようになりました。

今回のプロジェクトは、Cisco Internet Protocol Next-Generation Network (IP NGN) インフラストラクチャ導入に向けた CHT のイニシアティブの一貫として行われたものです。今後も同社では、IP NGN インフラストラクチャを基盤として、さらに多くの海外市場に進出していく構えです。

Cisco IP NGN は、CHT のようなサービスプロバイダーの IP ベース ネットワークへの移行と IP サービスの提供を支援するためのアーキテクチャであり、そのキーコンポーネントにあたるのがシスコの光ネットワーキング製品ならびにサービスです。Cisco IP NGN を導入することで、サービスプロバイダーは、革新的な新サービスを顧客に迅速に提供できるようになります。さらには、運用/資産コストを削減させつつ、自社と顧客の長期的な成功のために欠かせないネットワーク技術とサービスの管理を改善することも可能です。

「台湾の電気通信市場の競争は、自由化を境に激化の一途を辿っており、海外進出の加速化は CHT にとっての重要課題です。シスコ ソリューションを使いはじめてずいぶん経ちますが、おかげで比類のない成長を遂げることができました。シスコの光ネットワーキング ソリューションは、高性能で費用効率に優れ、かつ管理がしやすいという利点があります。これを使うことで、海外支社を持つ台湾企業に向けてより良いサービスを提供できるようになり、台湾国内のみならず、海外市場でも優勢を維持することができると見込んでいます」と CHT のインターナショナル ビジネスグループ社長のリン・ジェンホン (Lin Jen Hon) 氏は述べています。

「シスコでは、台湾随一の規模と歴史を誇る通信業者である CHT のサービス強化ならびに海外業務拡張の支援ができますことを、光栄に思っております。当社は世界のネットワーク業界を幅広くカバーすると同時に、地域ごとの特性や各市場におけるお客様のニーズについても深く理解しています。シスコの堅牢なテクノロジー、そして世界における突出した存在感および地域市場に関する豊富な知識が、CHTの業務拡張に有利に働くであろうことは間違いありません」とシスコシステムズ台湾のカントリー マネージャであるC.H. ウー (C.H. Wu) は述べています。

シスコの光ネットワーキング ソリューションは、Cisco ONS 15454 MSPP、Cisco 12000シリーズ ルータCisco 7600 シリーズ ルータ、およびCisco Transport Managerで構成されています。

Cisco ONS 15454 MSPPは、SONET (Synchronous Optical Network) や SDH (Synchronous Digital Hierarchy) といった多数の従来型ネットワーク エレメントの機能を、OC-192/STM-64 統合 DWDM (高密度波長分割多重) を使った最新の SONET/SDH 伝送とマルチサービス インターフェイスで構成される単一プラットフォームで実現。光伝送の容量と IP のインテリジェンスを一体化し、音声およびデータのサービスをコスト効率よく提供します。

Cisco 12000 シリーズ ルータは、2.5~数十Gbps/スロットの拡張に対応可能なインテリジェント ルータのポ-トフォリオです。キャリアクラスの IP/マルチプロトコル ラベル スイッチング (MPLS) ネットワークの実現を可能にし、IP NGN への移行を促進します。投資保護を目的に構築されたこのポートフォリオは、最大 1.28 Tbpsのスイッチング能力を持ち、ワイヤスピードのパフォーマンスと、スケーラビリティ、ハードウェア/ソフトウェアのシンプルなアップグレードを実現します。

Cisco 7600 シリーズ ルータは、高性能なワイドエリア ネットワーク (WAN) およびメトロポリタンエリア ネットワーク (MAN) 機能と共に、ネットワーク エッジでのハイタッチな IP サービスを提供します。現在ではオプティカル スピードでの新サービス提供が可能になったことから、競争力の強化とサービスの差別化、そして高速接続と効率的なリンク利用というメリットが、サービスプロバイダーと企業にそれぞれもたらされます。Cisco 7600 シリーズ ルータを使うことでサービスプロバイダーは、サービスと帯域幅の限界を打破し、より革新的で優れた製品やサービスを顧客に提供することが可能になります。

Cisco Transport Manager は業界最先端の光トランスポート ドメイン マネージャです。これを使うことにより、Cisco ONS 15000 シリーズ、Cisco CRS-1 キャリア ルーティング システム、および Cisco MGX® ボイス ゲートウェイ製品の能力を業務やバックオフィス システムで有効に活用することができます。また、ネットワーク プロビジョニング、ネットワーク監視・管理、およびパフォーマンス モニタリング機能を使うことで、お客様はシスコの光ネットワーキング、キャリア ルーティング、および音声ゲートウェイ システム上で構築した収益につながるサービスを、手間なく展開・管理することが可能です。

このソリューションを使うことで CHT は、海外向けのソリューションおよびサービスの適切なサポートを可能にする単一マルチサービス プラットフォームを構築することができます。注目すべきは、ポイントアンドクリック式の使いやすいプロビジョニング機能です。これによって、1つのロケーションからネットワークと顧客を簡単かつコスト効率よく管理することができます。

さらに CHT では、シスコのグローバルなサポートを活用することで、世界中の顧客にきわめて信頼性の高いサービスを提供しています。これらすべての要素が相まって、商品化までの時間の短縮と増収が可能になるのです。

「Cisco IP NGN は、サービスプロバイダーが優位性を確保しつつ、新しい市場への進出と新サービスの展開を図るうえで欠かせない、重要な戦略です。シスコでは、CHT の世界進出に向けた基盤となる IP NGN ベース インフラストラクチャの構築を支援できますことを、光栄に思っております」とウーは述べています。

Chunghwa Telecom 社について

Chunghwa Telecom 社 (TAIEX 2412, NYSE: CHT) は台湾の大手通信サービスプロバイダーです。台湾国内の家庭・企業に向けて、固定回線、モバイル、インターネット、およびデータ サービスを提供しています。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ