ワールドニュース

米国ニュース


True 社が Cisco IP NGN に基づく MPLS Data Networking Solution を発売し、ビジネス ネットワーク コンバージェンスを先導

企業と SME をターゲットに、データ、音声、ビデオの統合サービスをサポートする新ソリューションを提供

2006 年 5 月 8 日、タイ・バンコク発

完全統合型通信ソリューションを提供するタイ唯一のプロバイダーであり、コンバージェンス ソリューションのリーダーでもある True Corp. Plc.(以下 True 社)は本日、企業および中小規模エンタープライズ(SME: Small and Medium-sized Enterprise)向けのサービス ポートフォリオに、シスコの IP NGN(Internet Protocol Next-Generation Network)アーキテクチャと IP MPLS(Multiprotocol Label Switching)技術をベースにしたサービス「MPLS Data Networking Solution」を追加したと発表しました。基本的にこのサービスはデータ用として提供されますが、コンバージド ネットワークを使えば、音声およびビデオ サービスを企業に配信することも可能です。同サービスは現在、バンコクをはじめとするタイの主要都市で利用することができます。

IP/MPLS 技術は、異なる場所にいるユーザ同士の接続を容易にするばかりでなく、ブランチ オフィスを持つ企業のニーズにも応えます。

「True は革新的かつ効率的な通信技術とサービスを提供することで、将来的にコンバージド サービスに対応することができる統合型通信を利用したいという企業のお客様の要件を満たしています。本社の新製品『MPLS Data Networking Solution』では、世界を代表するネットワーキング テクノロジー ソリューション プロバイダーであるシスコの技術が使われており、運用面での多大なメリットをお客様に提供します」と True 社のコーポレート ソリューション ホールセール データ担当マネージング ディレクタであるソンタム・フィアンパタナウィット(Songtham Phianpattanawit)氏は言います。

True 社の MPLS Data Networking Solution は、コンバージド ネットワーキング ソリューションに対する顧客のニーズに応える製品であり、特に業務面でネットワーク接続性を重要視する企業や、ブランチ オフィスを多くのロケーションに配している企業などに最適です。また、様々な技術を組み合わせてコネクティッド オペレーション(ネットワークで接続された業務)の強化を図ることで、クライアントの集中型のワークスタイルにも対応します。

シスコのインドネシア地域担当マネージング ディレクタであるヴォーコン・パトラヤナン(Vorkon Patra-Yanan)はこうコメントしています。「True 社はタイを代表する革新的なサービス プロバイダーであり、IP テクノロジーへの注力を続けています。シスコでは、データ、音声、ビデオの統合サービスを True 社の企業ユーザに提供するために、同社と協力して取り組めますことを光栄に思っております。True はタイ国内ではじめて 10 ギガビット IP ネットワークを構築し、また今回の IP/MPLS ベースのサービス開始によって、目標に向けて新たなる 1 歩を踏み出しました」

True 社の Cisco IP NGN アーキテクチャのコアには Cisco 12000 シリーズ ルータと Cisco Catalyst® 4500 シリーズ スイッチが使われています。Cisco 12000 シリーズ ルータは、2.5 Gbps/slot から 40 Gbps/slot までシームレスに拡張でき、サービス対応キャリアの IP/MPLS コアやエッジネットワークに適用可能な業界最高レベルのルーティング ソリューションを構成。また Cisco Catalyst 4500 シリーズ スイッチは、予測パフォーマンス、最新のセキュリティ、包括的管理、および統合レジリエンス(復元力)といった機能をソフトウェアとハードウェアの双方で実現するインテリジェントなネットワーク サービスにより、制御の範囲をネットワーク エッジにまで広げます。

MPLS はシスコのタグスイッチング技術に端を発する業界標準技術です。シスコは MPLS 分野のイノベーションに対する取り組みを継続して行っており、シスコのルータおよびスイッチで OS として使われている Cisco IOS® ソフトウェアにも同技術が組み込まれています。MPLS 技術は、スケーラブルなバーチャル プライベート ネットワーク(VPN)およびエンドツーエンドの QoS(サービス品質)を実現するためのキーテクノロジであり、これによってネットワークはリンクおよびノードの障害を速やかに修正することができ、同時に将来的な成長にも対応することが可能になります。さらには、インターネット プロバイダーと加入者の双方に向けた、シンプルな構成、管理、プロビジョニングを特徴とする、スケーラブルでかつ差別化されたエンドツーエンドの IP サービスの提供にも適しています。同技術は拡張性にも優れており、最高で 10Gbps の通信速度に対応します。

MPLS Data Networking Solution は、ポイントツーポイントの MPLS 仮想専用線(VLL: Virtual Leased Line)と MPLS マルチポイント VPN という 2 つのサービス スキームを提供。お客様の接続スピード要件に合わせて、最適なスキームを選択していただけます。

「True では、業務の効率化をお望みの企業のお客様に最高性能のサービスを提供すべく努力しております。MPLS Data Networking Solution は組織内の通信効率を向上させると同時に、企業のお客様のコンバージェンスに関するニーズをサポートする製品です」とフィアンパタナウィット氏は述べています。

True Corporation Plc について

True Corporation Public Company Limited(以下 True 社)は完全統合型通信ソリューションを提供するタイ唯一のプロバイダーであり、コンバージェンス ソリューション分野を先導し、最上級のライフスタイルを実現する企業でもあります。消費者、中小規模エンタープライズ、および企業を対象に、それぞれのニーズに合わせてカスタマイズした音声、データ、マルチメディアのソリューションを多数提供しています。同社はバンコク最大のワイヤライン サービス プロバイダーで、タイ国内最大のブロードバンド プロバイダーであると同時に、携帯電話サービスの大手プロバイダーとしても活動しています。True 社は、テクノロジーだけでなく、情熱とイノベーションとサービスに重点を置いた企業です。人と人とをつなぎ、コミュニケーションを通してお客様の要望にお応えしています。人びとが互いにコミュニケートし、知識、情報、およびエンターテインメントに好きな時に好きな場所から、好きな媒体を使ってアクセスできるようにすることで、1 人ひとりが自由に各自のライフスタイルに合った生活を営めるよう支援しています。お客様と日々協力しあう中で、新たな機会を創出し、家庭や職場、および移動中の過ごし方にさらなる価値を付加するソリューションの開発に努めています。詳しくは http://www.truecorp.co.th をご参照ください。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ