ワールドニュース

米国ニュース


Deutsche Telekom の T-Online が、Cisco IP NGN を使った HD IPTV サービスを提供

Microsoft TV® IPTV Edition ソフトウェア プラットフォームをサポートするシスコ STB によって、データ・音声・HD IPT を一括して提供する「T-Home」サービスが成長を加速

2006 年 4 月 28 日、独ボンおよび米カリフォルニア州サンノゼ発
Deutsche Telekom 社とシスコシステムズ®は本日、データ、音声、ビデオを統合した(トリプルプレイ)サービスを T-Com(Deutsche Telekom 社の固定ネットワーク部門)のブロードバンド ネットワークを通して提供する、T-Online(Deutsche Telekom 社の ISP 部門)の「T-Home」サービスが成長を加速させていると発表しました。このネットワークは Cisco® Internet Protocol Next-Generation Network(IP NGN)アーキテクチャをベースに構築されており、「T-Home」サービスは Microsoft TV® IPTV Edition ソフトウェア プラットフォームをサポートする Cisco IP セットトップ ボックス(STB)によって提供されます。

T-Online はハノーバーで開催された CeBIT 2006 展示会において「T-Home」を発表。2006 年下半期には、ドイツ、フランス、およびスペインの顧客に向けたサービス提供を開始する予定です。「当社の目標は、素早く簡単に設定・操作することができる、便利な『プラグアンドプレイ』ソリューションをお客様に提供することです。シスコのソリューションを使うことで、このニーズに対応することが可能になります」と Deutsche Telekom 社のカイ=ウーヴェ・リッケ(Kai-Uwe Ricke)会長は話します。

「Microsoft では、次世代 TV とコネクティッド IP サービスのヨーロッパでの普及を目指し、Deutsche Telekom と緊密な協力関係を築いています。今回の事例は Microsoft がこれまでにヨーロッパで結んだ IPTV 契約の中でも最大規模のものです。また当社では、Deutsche Telekom によるドイツ全土の消費者に向けた高品質ブロードバンド エンターテインメント配信を支援すべく、シスコと共同で取り組めることを光栄に思っています」と Microsoft 社の Microsoft TV Division 担当副社長であるエンリケ・ロドリゲス(Enrique Rodriguez)氏は語ります。

「シスコと Deutsche Telekom のコラボレーションとイノベーションの歴史は長く、両社はお客様のニーズに合った最新のサービスを開発・導入すべく、以前から共同で取り組んできました。この歴史を礎に、さらに良好な関係を築いていくと同時に、今後は Microsoft とも協力して、IPTV の世界的な普及を目指し、共に尽力していきたいと考えています」とシスコのルーティング & サービス プロバイダ テクノロジ グループ担当上級副社長のマイク・ヴォルピ(Mike Volpi)は述べています。

T-Com のビデオ配信ネットワークは、Cisco IP NGN アーキテクチャをベースに、プロバイダ エッジには Cisco 12000 シリーズ ルーター、そして BRAS(Broadband Remote Access Server)プラットフォームとして Cisco 10008シリーズ ルーターを配し、スイッチには Cisco Catalyst® 6509 シリーズを採用しています。

「T-Home」サービスは、Microsoft IPTV Edition をサポートする世界初のメディア レシーバである KiSS Technology 社の「T-Home X 300T Media Receiver」から、Cisco STB を介して提供されます。シスコは 2005 年 9 月に KiSS Technology 社を買収。T-Home X 300T Media Receiver は高精細(HD)IPTV 対応で、パーソナル ビデオ レコーダ(PVR)機能を備えています。80 GB のハードディスクは、番組の予約録画ができるほか、放映中の番組を中断して後で見ることが可能な「タイム シフティング」機能がついており、最大 70 時間の番組録画に対応します。T-Home X 300T は DVB-T(Digital Video Broadcasting-Terrestrial)標準をサポートしているほか、デュアル DVB-T チューナーを搭載しており、インターネットからリモートで操作することも可能です。HDMI インターフェイスを介して HD 画像を送受ことができ、予備の接続・機能用として Ethernet および SCART のポートが装備されています。

高信頼・大容量デジタル ビデオ製品の導入が急増する中、シスコではこれまでどおりオンサイト サポートとビデオ指導によってセットトップ ボックス製品と「T-Home」サービスに関する技術上の問題に対処すると同時に、専門的なアドバイスを提供していく予定です。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ