ワールドニュース

米国ニュース


大手業界アナリスト会社の調査によって、デジタル ビデオ/IPTV およびビジネス サービス分野におけるシスコのキャリア イーサネット リーダーシップが明らかに

2006 年 3 月 20 日、米ネバダ州ラスベガス「TelecomNext」発

シスコシステムズ®は本日、大手業界アナリスト会社の IDC、Infonetics、Ovum-RHK の 3 社それぞれが、キャリア イーサネット ルーティング/スイッチング分野の出荷製品全体の 3 分の 2 以上をシスコ製品が占めているという調査結果を出した、と発表しました。

IPTV やビデオ サービスの配信によって、ブロードバンド ネットワーク エッジでの変化が加速し、それに伴い、トリプルプレイ サービスの基盤が徐々に整いつつあります。ビデオ配信には、拡張性、最新の契約者管理、ポリシー制御、およびアプリケーションレベルのサービス品質(QoS)が求められますが、シスコの IP 次世代ネットワーク(IP NGN)アーキテクチャはサービス プロバイダのイノベーションを促進すると共に、新興サービスの需要に応えるための柔軟性を提供します。

Cisco Carrier Ethernet ルーティング/スイッチング ポートフォリオは、Cisco 7600 と、Cisco XR 12000、ME 6524、ME 3400、および Cisco Catalyst 6500、4500、3750 で構成されています。業界トップであるCisco Carrier Ethernet ポートフォリオは、製品の幅広さと柔軟性を特徴としています。これらの製品を使うことでサービス プロバイダの多くが、複数レベルでのセキュリティを組み込みつつ、トリプルプレイやビジネス サービスを確実に提供できるようになります。

IDC の通信部門担当リサーチ マネージャであるイブ・グリリヘス(Eve Griliches)氏は次のように分析します。「Cisco Carrier Ethernet 製品ポートフォリオは、ネットワークを簡素化しコストを抑えつつ、IPTV やビデオ オン デマンド(VOD)などのサービスを企業や一般家庭に確実に届けるための手段をプロバイダに提供するものです。ネットワークをイーサネットに統合する動きが活発になる中、サービス プロバイダでは、業務を集約し増収を促進するために、トリプルプレイ サービスの提供およびサービスの移行に対応できる柔軟なアーキテクチャが求められています」

また、Infonetics の主任アナリストであるマイケル・ハワード(Michael Howard)氏はこう言います。「ビデオや IPTV の要件によって、ブロードバンド エッジのアーキテクチャが大きく変わりつつあり、サービス プロバイダは Cisco Carrier Ethernet 製品を使うことで市場範囲を広げることが可能になります」

シスコのキャリア イーサネット分野でのイノベーションとテクノロジー リーダーシップは、そのまま市場でのリーダーシップにつながっています。SureWest 社はアメリカのブロードバンド サービス プロバイダとしてはじめて、Cisco Carrier Ethernet ネットワークを使って HDTV を提供しています。またシスコは先に行った発表により、自社のキャリア イーサネット製品と技術が世界中で導入されていることを明らかにしました。一般消費者/企業向けのサービス用として Cisco Carrier Ethernet ソリューションを導入しているサービス プロバイダには、ほかに AT&T、BellSouth、neuf telecom、ソフトバンクBB、Swisscom、Tata VSNL、TeliaSonera などがあります。

「IPTV などのサービスに対応するためにサービス プロバイダが採用する、拡張性やネットワーク アーキテクチャ、技術は多岐に渡っています。シスコでは、帯域幅などのサービス要件をエントリレベルからハイエンドまでの用途に合わせて拡張することができる、幅広い製品展開を行うことで、この多様性に対応しています」と Ovum-RHK の IP サービス インフラストラクチャ部門担当副社長であるマーク・シーリー(Mark Seery)氏は解説します。

シスコのサービス プロバイダ ルーティング テクノロジー グループ担当上級副社長兼ゼネラル マネージャであるトニー・ベイツ(Tony Bates)はこう話します。「世界中のキャリアがキャリア イーサネットを使った消費者/企業向けサービスの提供に向けて動き出しています。キャリア イーサネット分野での当社のリーダーシップは、ネットワーク コンバージェンスを可能にするソリューション提供においても、シスコが先導していることを示すものとなっています」

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ