ワールドニュース

米国ニュース


シスコ技術が Queensland Fire and Rescue Service のモバイル オフィスを接続

シスコと Dimension Data 社によって緊急本部を備えたモバイル コマンド センターが実現

2006 年 2 月 27 日、オーストラリア・シドニー発
Queensland Fire and Rescue Service(以下、QFRS)は、オーストラリア初となる IP ベースのモバイル コマンド センターの設立に向け、シスコシステムズのスイッチング、音声、およびワイヤレス技術を導入しました。

QFRS では、山火事などの大きな災害時に現場近くに指令拠点を設置できるようにするために、システム インテグレータ大手の Dimension Data 社と緊密に協力して、シスコのネットワーキング技術を導入。ポータブル システムを使うことで消防士は、災害計画や現場状況、地図、および気象局の Web サイトからダウンロードした気象情報といった作戦情報にアクセスし、それらをメンバーで共用することができるようになりました。

QFRS の地域検査官であるウェイン・ウォルティスブール(Wayne Waltisbuhl)氏はこう話します。「最新かつ正確な情報の収集は現場クルーにまかせるしかありません。気象状況や、燃焼挙動、燃料装荷などの情報は、目標や戦略を立てる上でなくてはならないものです。もし火事を最小限に抑えることができれば、消火作業の手間が軽減されるばかりでなく、地域社会への影響も少なくてすみます。こういった目標の実現に、シスコの IP ベースのシステムが役に立っています」

このシステムは、苛酷な作業環境でのテストをクリアしてきました。たとえば、2002 年から 2003 年にクイーンズランド州で 320 万ヘクタール近くを焼失した山火事のように大規模な火災が発生した場合、クルーの派遣に際して、あらかじめ決められた場所にモバイル コマンド センターを設置し、後方支援やコミュニケーション支援を行うことができるようになっています。2004 年 10 月にキルコイで起きた山火事のときに、はじめて IP 機能を完備した本システムが導入され、以来、より多くの同時電話や、ビデオ サービス、ファイル シェアリングに対応できるよう、帯域幅のアップグレードが行われてきました。

クイーンズランド州 Department of Emergency Services(DES)の ICT ビジネス デベロップメント担当マネージャーであるニコラス・モス(Nicholas Moss)氏はこう感想を述べています。「モバイル コマンド センターで IP 通信技術を利用することの第一のメリットは、キャッシュ量が減ったことと、導入が容易になったことでしょうか。Private Branch Exchange(PBX)一式を導入するような大変さは一切なく、ちょうど一般家庭にエンド デバイスを設置するときのように気軽に対応できるようになりました」

QFRS モバイル コマンド センターのコア コンポーネントは Dimension Data によって導入され、いつでも設置できるようにトラックの後部または複数のステーションワゴンに備え付けられています。システムは Cisco 1760 Gateway、Cisco Aironet 1200 Wireless Access Point、Cisco 3560 PoE スイッチ、および複数の Cisco 7960 IP Phone から構成されており、パラボラアンテナに接続した時点で、音声・データ・ビデオの通信とブリスベンのケドロン・パークにある DES 本部とのネットワークリンクが確保されるようになっています。

シスコのクイーンズランド地域担当マネージャーであるジョン・ウィンターズ(John Winters)はこうコメントしています。IP ソリューションはほかのどのような通信技術よりも高い柔軟性と拡張性を持ち、効率的にも優れていることから、IP ソリューションを導入する救急サービス機関は世界中で後を絶ちません。シスコでは今回、QFRS ならびにプロジェクトに欠かせない存在であった Dimension Data 社と共に、新たな分野に 1 歩踏み込むことができたことをたいへん嬉しく思っています」

Queensland Fire and Rescue Service について

Queensland Fire and Rescue Service(QFRS)は Queensland Government Department of Emergency Services の 1 部門であり、プライマリ プロバイダーとしてクイーンズランド州一帯で消防救助サービスを提供しています。詳しくはhttp://www.emergency.qld.gov.au および http://www.fire.qld.gov.auu をご参照ください。

Dimension Data 社について

Dimension Data 社(LSE: DDT)は、IT インフラストラクチャの計画・構築・サポートの各段階でクライアントを支援する、スペシャリスト向け IT サービスおよびソリューションのプロバイダーです。ネットワーキング、セキュリティ、運用環境、ストレージ/コンタクトセンター技術、およびクライアントごとのソリューションをカスタマイズするのに欠かせないコンサルティングやインテグレーション、マネージド サービスに関する独自のスキルなど、各分野での専門知識を活かして業務を行っています。詳しくは http://www.dimensiondata.com/au をご参照ください。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

▲Return to Top

お問い合わせ