ワールドニュース

米国ニュース


シスコ、エンタープライズにおけるアプリケーション性能を確保する最新性能管理ソリューションを発表

Cisco Network Application Performance Analysis(NAPA)ソリューションが大企業のネットワーク最適化を支援、ビジネスクリティカルなアプリケーション運用が実現します

2005 年 12 月 13 日、米カリフォルニア州サンノゼ発

シスコシステムズは本日、ネットワーク リソースとアプリケーション性能の相互関係を包括的に捕えた IT 管理を可能にするネットワーク管理製品とカスタマー サポート サービスからなる革新的なポートフォリオ、「Cisco Network Application Performance Analysis(NAPA)」ソリューションを発表しました。この Cisco NAPA ソリューションは、ビジネスクリティカルなアプリケーションをご利用のお客様の効率的かつ効果的なネットワーク運用を支援するためのものであり、優先度の高いアプリケーションの性能面での問題にすばやく対処するいっぽうで、ネットワーク要件の変更に前もって備えることができるようになっています。

IT 運用マネージャーやネットワーク マネージャーが Cisco NAPA ソリューションを使うことで、ネットワークの可視性が改善されるばかりでなく、確実なアプリケーション性能が得られるようになります。同ソリューションによってもたらされる主要なメリットには以下のようなものがあります。

  • 新しいアプリケーションやネットワーク サービスが既存インフラに与える性能面での影響を予測。
  • アプリケーションやネットワーク サービスの導入に先駆け、リスクを削減。
  • ネットワークおよびアプリケーションの構成面での問題の動向を特定し、是正措置を提案することでネットワーク性能を最適化。
  • 細やかな監視と広範な可視性によって問題のすばやい特定と解決を支援。
  • 単一のベンダーによる統合とサポート。

Cisco NAPA は、アプリケーション、ビジネス プロセス、およびリソースを充実させることでビジネスにおける IT マネージャーの影響力を高めるという、シスコのアーキテクチャ フレームワーク「Service Oriented Network Architecture(SONA)」の一環として開発されたものです。アプリケーション要件とネットワーク問題の監視・予測を行うためのツール群、および速やかな問題解決を助けるサポート サービスとから構成されています。

Cisco NAPA は、計画・設計段階から運用・最適化にいたるまで、ネットワーク管理のあらゆる側面に対応可能な包括的ソリューションです。Cisco SONA の適応管理サービスをサポートするという目的から、同ソリューションには、ライフサイクル アプローチおよび各顧客のニーズに沿った導入・管理を支援する最新のカスタマー サポート サービスが含まれています。これによってネットワーク全体を把握可能な可視性がもたらされ、多数のネットワーキング技術およびプロトコルを最大限活用できるようになります。

「サービス志向型アーキテクチャに移行する際には、IT 運用マネージャーとネットワーク マネージャーを適所に配置する必要があります」とヤンキー グループの副社長、ゼウス・ケラバラ(Zeus Kerravala)氏は指摘します。「Cisco NAPA ソリューションは製品とサービスを 1 つのインテリジェントなソリューションに統合することで、IT 組織内のコミュニケーションを改善します。顧客は障害に速やかに対処し、将来的な課題に備えることが可能になります」

高い信頼性を備えた最高のネットワークの常時確保を望む声に応えて

Cisco NAPA ソリューションを使えば、現在および将来にわたりネットワークの障害回復力と運用効率を向上させることができます。IT マネージャーは帯域幅およびネットワーク性能の問題点を前もって正確に把握できることから、アプリケーション性能をサポートするサービスレベル目標を達成することが可能です。

世界的な情報大手 Thomson 社の 1 部門である Thomson Financial 社は、グローバル金融サービス市場において情報および技術の統合型アプリケーションに向けたソースを提供しています。同社の製品とサービスは、データの分析と特定ニーズへの対応を可能にするリアルタイムの専用ソリューションを実現します。

Thomson Financial の上級ネットワーク アーキテクト、アイマン・ソリマン(Ayman Soliman)氏はこう述べています。「アプリケーションとネットワークの効率的な対話は Thomson Financial にとって成功の鍵とも言えるものです。シスコのツールおよびネットワークのインテリジェンスは、エンドユーザの視点からアプリケーション性能を見ることを可能にします。これによってネットワークに関する計画および最適化が容易に行えるばかりでなく、性能面での問題を速やかに解決できるようになることでしょう。シスコは、Cisco NAPA ソリューションによって現在の複雑な IT 環境における顧客ニーズの拡大にいち早く対処している企業です」

「ネットワークのインテリジェンス化が進むにつれ、可視性を強化し、ネットワークの問題に対する事前の対処・予防を行うためのツールとサービスの必要性はますます高まっていくことでしょう」とシスコのネットワーク マネージメント テクノロジー グループ上級副社長、クリフ・メルツァー(Cliff Meltzer)は言います。「最終的に、管理システムはユーザの手を必要とするものから自動型へと移行していくであろうと考えられます。Cisco NAPA ソリューションは、シスコのアプリケーション ネットワーク性能管理に関する構想の第一段階にすぎません」

出荷状況と詳細

Cisco NAPA ソリューションの製品およびサポート サービスは、一部を除いてすでに販売を開始しています。残りの製品・サービスについては 2006 年 3 月に発売される予定です。詳しくは www.cisco.com/go/napas をご参照ください。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ