ワールドニュース

米国ニュース


ルーマニア商業銀行、支店変革を支えるインフラストラクチャに シスコのサービス統合型ルーターを採用

長期的な競争優位性の確保を目指し、新しいインフラストラクチャを構築します

2005 年 11 月 16 日、ルーマニア ブカレスト発
シスコシステムズは本日、Banca Comerciala Romana(BCR : ルーマニア商業銀行)が支店ネットワーク インフラの強化のために Ciscoサービス統合型ルーター搭載の通信ソリューションを採用したと発表しました。業界コンプライアンスに対処し、ルーマニア金融サービス市場において長期的な競争優位性を構築するためのセキュリティを組み込んだ最新のインフラストラクチャが、ルーマニア全土の BCR 支店に導入されることになります。

BCR では、リスク緩和に貢献し、業界規則の遵守を促進する冗長ソリューションの提供を支援するために、デュアルネットワーク接続の導入を各支店で進めています。新しいソリューションを使うことで、既存のネットワーク接続と Cisco サービス統合型ルーター とを活用して、各支店をつなぐワイドエリア ネットワーク(WAN)にさらなるレジリエンス(回復力)を付加することが可能です。

民営化を間近にひかえ、BCR では支店とメイン データセンターのインフラストラクチャとを信頼性と安全性に優れた方法でつなげる必要がありました。そして、シスコのサービス統合型ルーターならば、ネットワーク セキュリティとデータファンクションをひとつのブランチ プラットフォームに集約することから、経常的な運用コストが抑えられるとの結論にいたったのです。BCR では、2005 年末までにルーマニア国内の支店のほとんどをセキュアなネットワークでつなげたいと考えています。

「長期的な視点から検討した結果、アプリケーション アクセラレーションなどの新たなネットワークベースのサービスをサポートし、継続的なネットワーク コンバージェンスに向けたプラットフォームを提供するための進化に対応可能なインテリジェント インフラストラクチャの必要性に気づいたのです。早急の課題は、セントラル データベースおよび WAN で配信されるアプリケーションに迅速かつ安全にアクセスできる支店を作り、そこに顧客対応型の社員を配置するためのブランチ インフラストラクチャを構築することでした」と BCR の執行副社長、ペトレ・プレダ(Petre Preda)氏は説明します。

BCR では、カスタマー アプリケーションのレスポンスタイムを短縮することによって、支店におけるカスタマー エクスペリエンス(顧客体験)を向上させ、セントラル データセンターに置かれた顧客関係管理(CRM)アプリケーションへのアクセスが必要な照会処理(ローン処理など)の意思決定プロセスを加速させたいと考えています。また、安全性に優れたネットワーク基盤をビデオ会議や e ラーニングなどの新たなサービスに活用することも視野に入れています。

「シスコのインテリジェント インフォメーション ネットワーク構想は、ネットワークをビジネス変革の戦略的アセットと捕える BCR の展望と一致しています。ヨーロッパ統合が進む中、ルーマニア国内の銀行は、安全性に優れたネットワーク基盤を支店変革のベースとして利用することによって、ヨーロッパの大手銀行との競争および協調に有利な位置に立つことが可能となります。複数の同時サービスにおいてワイヤスピードのパフォーマンスを実現する サービス統合型ルーターなどのシスコ技術は、ルーマニア国内銀行の発展を支える基盤の構築を支えます」とシスコシステムズ 中央・東ヨーロッパのマネージング ディレクター、カーン・テルジョグリュ(Kaan Terzioglu)は述べています。

シスコ パートナーの Omnilogic 社は、ルーマニアの銀行大手である BCR と緊密な協力体制を取り、インフラストラクチャの構築、ならびに全国規模のプロジェクト展開に向けたコンサルティングに取り組んでいます。BCR では、支店に配置された既存のシスコ アクセス ルーターと PIX ファイアウォール インフラストラクチャ、および Cisco IDS 4210 を補完するために、Cisco 2800/3800 サービス統合型ルーター および統合セキュリティ オプション製品の支店への導入を進めています。中央に置かれた Cisco 7500/7200 シリーズ ルーターが新しいブランチオフィス ルーター インフラストラクチャを WAN 上で統合し、Cisco Catalyst 6500/3750 シリーズのスイッチが本店の LAN インフラストラクチャをサポートします。

Banca Comerciala Romana について

ルーマニア最大の銀行であり、総資産額は 80 億ユーロを超え、国内銀行市場の 3 分の 1 近くのシェアを占めています。現在、ルーマニア全土に 350 の支店と代理店を持ち、人口 1 万人以上の都市のほとんどで業務を展開しています。インターネット バンキングおよび e コマース サービスを提供し、15 種類のクレジットカードとデビットカードを発行。また国内最多を誇る 1000 台近くの ATM ネットワークを導入しています。BCR は着実に得意先を増やしており、総顧客数は現在 500 万人に達し、そのうちの 90 %が個人顧客となっています。

国内外での銀行業務に加え、BCR 金融グループは、株式、リース、保険の各市場、および資産管理分野の専門企業としても活動しています。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ