ワールドニュース

米国ニュース


Emirates Group、シスコの技術でデータセンター ネットワークを統合・仮想化

大手航空会社が Cisco Catalyst 6500 スイッチを使い 10 ギガビット イーサネット コアを展開

2005 年 9 月 26 日、アラブ首長国連邦 ドバイ 「GITEX(Gulf Information Technology Exhibition)」発

シスコシステムズは本日、Emirates Group(以下、Emirates)と協力して、ドバイにある同社オペレーション ヘッドクォーターズへの 10 ギガビット イーサネット データセンター ネットワークの導入を進めていることを発表しました。プロジェクトの第 1 フェーズでは、既存のサーバ ファームの統合・仮想化という Emirates の計画の一環として、インテリジェント データセンター ネットワーキング インフラストラクチャをシスコ ゴールド認定パートナーである現地企業 GBM/UCMC と共同で提供する予定です。

Emirates のサービス デリバリー担当上級副社長であるナイジェル・ホプキンス(Nigel Hopkins)氏は次のようなコメントを寄せています。「Emirates は航空業界でも世界有数の成長企業の1つです。当社では、堅調な成長に伴いデータ トラフィックの需要が年 50 パーセントという高率で継続的に上昇しており、こういった課題の解決にはネットワークの見直しが不可欠でした。そこでシスコと協力して、運用と資本、両方の支出を安定させる技術刷新に取り組むことにしたのです」

「主要なデータ配信が強化され、新しいインフラストラクチャによって VoIP(Voice over IP)などのマルチメディア サービスにも対応できるようになりました。今では、世界 80 箇所以上の支社や、世界各国の予約代理店から送られてくる毎日の予約データの伝送需要にも十分に応えることができます」

今回の導入により Emirates では、既存の ATM ベースのネットワークの複雑さを解消し、ネットワーク インフラストラクチャ全体を簡素化したうえで、レジリエントな(耐障害性・障害回復力が高い)データセンター コア ネットワークを構築できるようになります。シスコの技術はまた、コア ネットワークにおけるネットワーク リソースの仮想化とサーバ ファームのリソースの最適化を可能にし、マルチメディア サービス配信を強化するためのフレームワークを提供します。

Emirates は既存のインフラに寿命がつきかけている箇所がいくつかあることを認識しており、また顧客数の増加に伴い、データセンターの最大トラフィックをサポートできるだけの拡張性を必要としていました。このような Emirates の仮想インフラストラクチャに向けたロードマップ構築を後押ししたのが、シスコの段階的な「インテリジェント インフォメーション ネットワーク(IIN : Intelligent Information Network)」構想でした。

「Emirates データセンター ネットワーク コアへの Cisco Catalyst 6500 スイッチ導入に向けた今回の協業により、長期間にわたる両者の戦略的関係の扉が開かれることになるでしょう。Cisco のデータセンター アーキテクチャに移行することによって、Emirates ではその拡張性およびサービスの柔軟性を活かし、ネットワークベースのサービスを顧客志向のスタッフに継続して提供すると同時に、ビジネス継続に向けた確実な基盤を構築することが可能になります」とシスコシステムズの中東・アフリカ地域担当副社長であるマルク・ド・シモーヌ(Mark de Simone)は述べています。

シスコはまた、GBM/UCMC と共同で、Emirates にプロジェクト導入計画全般において最新のサービス サポートを提供する予定です。今回の契約により、シスコは Cisco Capital を通じて Emirates に機器を賃貸する初の IT 企業となり、契約期間中は機器の技術更新サービスを提供することができます。プロジェクトの第 1 フェーズとして、Emirates では Cisco Catalyst 6500 シリーズ スイッチと 10 ギガビット イーサネット インタースイッチ リンクを導入。既存の Cisco Catalyst スイッチング インフラストラクチャが、サーバ ファーム接続、ならびに Emirates の既存のストレージ ネットワーク インフラストラクチャとのインターフェイスを提供します。

シスコシステムズ社について

インターネット向けネットワーク機器ベンダーの世界最大手であるシスコシステムズ社(NASDAQ:CSCO)は、創業以来、技術革新に取り組み、業界でのリーダーシップを発揮し、企業としての社会的な責任を果たしてきた結果、今年創立20周年を迎えることができました。シスコに関するニュースや情報はwww.cisco.comをご覧ください。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ