ワールドニュース

米国ニュース


MCI、シスコ技術を利用してマネージド IP コミュニケーションを強化

大手プロバイダーの MCI が「Managed IP PBX」ソリューションを強化し、データと音声のコンバージェンス オプションの拡充により、ネットワークの TCO 削減と生産性向上を実現

2005 年 9 月 20 日、VON - 米マサチューセッツ州ボストン発

MCI が、 Cisco CallManage 製品シリーズなどのシスコ技術が採用されている、新たな 「Managed IP PBX」 ソリューションにより、企業向けマネージド IP コミュニケーション サービスの強化を図っています。MCI の 「Managed IP PBX」 ソリューションは、 Cisco Powered Network 認定を受けた、同社の 「Advantage VoIP(Voice-over-IP)」ポートフォリオに含まれています。

「Cisco CallManager を利用した 「Managed IP PBX」 により、IP コミュニケーションサービスの配備および運営に関する複雑さが解消し、お客様はシステム移行をとても簡単に行えます。シスコは、MCI とMCIのお客様に、IP コミュニケーションを迅速かつ効率的に配備し、IP 対応環境のメリットを活用するために不可欠な柔軟性と拡張性を提供してくれています」と、MCI の IP サービス担当上級副社長のナンシー・ゴファス(Nancy Gofus)氏は話しています。

音声とデータのネットワークを単一の IP ベースのネットワークに統合させることにより、「MCI Managed IP PBX」を利用する企業は、音声とデータ用のネットワーキング機器に関する出費、および維持・管理費の削減ができるため、ネットワークの総所有コストの抑制が可能になります。また、コンバージド ネットワークにより、社員のモビリティが向上し、先進かつ多機能なサービスおよびソリューションを配備するための強固な基盤を構築できますので、組織の通信機能が向上します。

MCI の 「Managed IP PBX」 は、複数のオフィスに、200 台以上の電話を設置しているエンタープライズ向けに最適な機能が用意されています。MCI の管理型ソリューションでは、企業は、WAN および LAN の統合を実現する多様なサービスにより、IP テレフォニー環境を設計、実装、管理する際の複雑さを軽減することができます。 「Managed IP PBX」 サービスの実装は MCI の技術専門家チームが担当し、サービスが正しく、論理的に配備されるようにしています。また、ネットワーク管理に対する MCI の包括的なアプローチには障害の発見およびトラブル解決も含まれており、高品質で、ミッションクリティカルな音声アプリケーションをトラブルなく稼動させることができます。

「MCI の 「Managed IP PBX」 サービスには、同社のお客様への忠誠心と進歩的な文化が反映されています。MCI は、お客様が IP コミュニケーションに移行しやすいようにすることで、現在のお客様のネットワーク効率を最大化させる取り組みを続けながら、将来にメディアリッチなサービスを追加配備する場合に備えた基礎作業も進めています」と、シスコの米国セールス担当副社長メリールー・マコ(Marylou Maco)は述べています。

MCI のこのサービスでは、包括的な Cisco IP Communications(IPC) のコンポーネントとしてソフトウェア ベースのコール処理を行う Cisco CallManager システムが、IP フォンやメディア処理デバイス、VoIPゲートウェイ、マルチメディア アプリケーションといった、エンタープライズにおける一連のテレフォニー ネットワーク デバイスの性能および機能を向上させています。ユニファイド メッセージングやマルチメディア会議、共同コンタクト センター、インタラクティブなマルチメディア対応システムなど、付加的なデータ、音声、動画のサービスも、 Cisco CallManager を通じて利用することができます。さらに、他のアプリケーションも、オープン テレフォニー用 API(open telephony application program interface)を通じてシステムとの統合が可能です。

Cisco CallManager には、音声と動画での会議やコンソールを通じて手動で機能設定を行うための、さまざまな音声・動画の統合アプリケーションが搭載されており、専用の音声処理ハードウェアは不要となっています。保留、転送、回送、会議、マルチライン アピアランス、自動ルート選択、スピード ダイアル、リダイアルなどの付加的あるいは機能拡張サービスは、IP フォンおよびゲートウェイでも利用できます。

MCI の Advantage ポートフォリオは、企業向けマネージド音声サービスを対象とした Cisco Powered Network 認定を受けています。 Cisco Powered Network のマークを展示しているサービス プロバイダーが、ネットワークにエンド ツー エンドのシスコ機器を使用し、優れた運営効率を達成し、カスタマー サービスを向上するための取り組みを続けているのは、MCI のお客様の間でも知れ渡っています。 Cisco Powered Network プログラムに関する詳しい情報は、以下の Web サイトでご覧いただけます。www.cisco.com/cpn

MCIについて

MCI(Nasdaq:MCIP)は、大手グローバル通信プロバイダーで、企業、政府およびコンシューマに、革新的で、費用効果のよい、先進の接続サービスを提供しています。屈指の規模を誇る、グローバルな IP バックボーンと自社全額出資のデータ ネットワークを持つMCI では、今日のマーケットにおける商業および通信の基本となる、コンバージド コミュニケーションの製品およびサービスを開発しています。詳しい情報は、以下の Web サイトをご参照ください。http://www.mci.com

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ