ワールドニュース

米国ニュース


クリーブランド市、シスコのワイヤレス技術を活用することで革新的な電子許可プロセスを実現

「モバイル許可プロジェクト(Mobile Permit Project)」によって検査にかかるサイクルタイムとコストが削減、生産性と効率性が向上します

2005 年 8 月 18 日、米カリフォルニア州サンノゼ発

シスコシステムズは本日、オハイオ州クリーブランド市が、シスコのワイヤレス ローカルエリア ネットワーク(WLAN)技術を使い、紙ベースの許可・検査ワークフローのオンライン ワイヤレス電子プロセスへの移行を進めている、と発表しました。

クリーブランド市では、新しいシスコのワイヤレス ネットワークを使った初めての試みとして、すべての部署・部門に電子許可プログラムを導入しました。高効率な電子許可および電子検査プログラムによって、許可を作成、発行、追跡するプロセスを簡素化することに成功。数日かかっていた作業も今では数時間でできるようになりました。

クリーブランド市では市内全域に Wi-Fi ホットスポットを展開しており、検査員が内部ネットワークにワイヤレスで接続できるようになっています。モバイル検査スタッフは、電子許可および電子検査のアプリケーションを使い、ホットスポットから記入済みの許可・検査フォームをアップロードしたり、検査日程を組み直したり、さらには新しい割り当てタスクをダウンロードしたりといったことが可能です。これによって検査員は長く現場に留まることができるばかりでなく、移動時間が減り、新たな割り当て分を受け取ったり調べものをしたりするためにいちいちオフィスに戻る必要もありません。またこのソリューションにより、検査・追跡機能を利用できるようになったことで、部門間の許可レビュー プロセスが自動化されました。市のモバイル検査員は、すべての検査/違反履歴にオンラインでアクセスできるようになっています。以前の紙ベースの許可・検査プロセスは労働集約型の作業で、検査員が許可あるいは検査の状況をひとつひとつチェックしなければならず、膨大な時間がかかっていました。

シスコでは、戦略的提携パートナーの Intel Corporation と IBM、そして OneCleveland と協力し合い、実証済みで堅牢なワイヤレス ネットワーク ソリューションを同市に提供するための取り組みを行っています。クリーブランド市は、本日発表された Intel の「Digital Communities Initiative」のパイロットシティに選ばれました。OneCleveland は地域団体による非営利団体で、地域ベースのブロードバンド ネットワーク サービスをクリーブランド市民に提供しています。今回のプログラム展開によって、Intel® Centrino™ モバイル テクノロジーをベースとしたワイヤレス クライアントが、シスコの WLAN インフラストラクチャ上でシームレスに稼動するという相互運用性が実証されました。またシスコは IBM とも緊密に協力し合い、ネットワーク設計と統合サービスをクリーブランド市に提供しています。

「私どもは革新技術の評価を繰り返し行い、業務の生産性と効率性の向上に努めています」とクリーブランド市の主席参事兼最高開発責任者であるクリス・ロネイン(Chris Ronayne)氏は述べています。「業界のリーダー 3 社それぞれの長所を融合して技術展開に活用させていただいています。シスコの実証済みのワイヤレス技術と Intel の最新モバイル技術、そして IBM のワールドクラスのインテグレーション サービスによって、許可・検査プロセスに伴うサイクルタイムとコストが削減され、地域に向けたサービスの質が向上しつつあります」

今回のクリーブランド市のプログラムは、州および地方政府に安全性の高いネットワーキング ソリューションを提供することで、協調性や生産性の向上ならびに運用コストの削減を促進する、というシスコの取り組みの一環として実施されたものです。シスコでは、技術利用を可能にするプロセス変革によって住民へのサービスが改善されることを願い、世界各地の政府にインテリジェントな情報ネットワークを提供しています。

「市場をリードするシスコのワイヤレス インフラストラクチャは、これから先も世界の公共および民間の組織にとって、重要な実現技術であり続けることでしょう」とシスコのワイヤレス ネットワーキング ビジネスユニットのマーケティング担当上級ディレクター、アラン・コーエン(Alan Cohen)は言います。「クリーブランド市によるワイヤレス技術の革新的な応用は、モバイル ワークフォースを強化することで業務効率を向上させるというトレンドが、政府組織において勢いを増していることを示す顕著な例だと言えます」

OneCleveland ブロードバンド プログラム

シスコでは、今回のワイヤレス展開を通じて OneCleveland を支援しています。地域団体による非営利組織である OneCleveland は、地域ベースの超ブロードバンド ネットワーク サービスをクリーブランド市の教育、行政、研究、芸術、文化、非営利、医療といった各分野の組織に提供しています。クリーブランド市のネットワークは次のような機能を達成目標として掲げています。リモート セキュリティ モニタリング、ファースト レスポンダー(第一応答者)によるリアルタイム データへのアクセス、および許可証の発行やすべての検査/違反履歴へのオンライン アクセスを含む電子許可および電子検査。このほか同ネットワークは、経済発展を促進し、行政および地域社会によるさまざまな組織の協調を可能にするといった役割を担っています。

シスコシステムズ社について

インターネット向けネットワーク機器ベンダーの世界最大手であるシスコシステムズ社(NASDAQ:CSCO)は、創業以来、技術革新に取り組み、業界でのリーダーシップを発揮し、企業としての社会的な責任を果たしてきた結果、今年創立20周年を迎えることができました。シスコに関するニュースや情報はwww.cisco.comをご覧ください。

# # #
▲Return to Top

お問い合わせ