ワールドニュース

米国ニュース


Cisco Connected Real Estate IP フレームワークと Capgemini のインテグレーション サービスにより、超一流カンファレンス センターにおける最新の研修施設とサービスが実現

2005年6月16日、フランス パリ発

シスコシステムズは本日、300室を擁するビジネス施設「レ・フォンテーヌ (Les Fontaines)」のネットワーク サービスの基盤作りに自社の Connected Real Estate IP フレームワークが使用されていることを発表しました。パリ近郊にある同施設は、世界的な IT サービス/コンサルティング グループである Capgemini 社の国際研修センター「Capgemini University」としても機能しています。

レ・フォンテーヌはパリのシャルル・ド・ゴール空港から25分のところに位置し、Capgemini グループのリーダーシップ セミナーや、研修、および人材育成プログラムなどが実施されています。また世界中の組織を対象に、宿泊サービス、ミーティング、会議、およびチームビルディング イベント (チーム作りの行事) を提供しています。敷地内には、100席の集会場が3つ、ブレークアウト ルーム (小会議室) 42室、500席のホール、読書スペース、図書室、カフェ、バー ラウンジ、ダイニング ルーム 6室、ゲーム/ビリヤード ルーム、アウトドア テラス、VIP スイート、スイミングプールを備えたフィットネス センター、サウナと大浴場、300台収容の駐車場といった施設があります。

レ・フォンテーヌの利用者およびここで開催されるイベントは、いずれもビジネス重視という特質を持っています。すなわち、オンサイト業務の効率化には最新のマルチサービス技術インフラストラクチャが不可欠だと考えられているのです。たとえば、複数の会議の様子をまとめて中央のプラズマ スクリーンに映し出すようにすれば、いちいち会議室を回らなくても済むようになります。このようなインフラストラクチャはまた、センターの市場性と収益性の確保を支援するものでもあります。

「当センターでは、飲食や、電話、インターネット アクセスなどすべてのサービスを含んだおひとり様分の定額料金を日単位で設定しています」とレ・フォンテーヌのジャック・コリン (Jacques Collin) 社長は語ります。「統合 IP ネットワークにより、ワイヤレス インターネット アクセスから世界規模のテレビ電話まで、お客様が望まれるであろう各種ネットワーク サービスを提供することが可能となっています。またインフラストラクチャ コストが抑えられたことで、このような料金設定が実現しました。これがお客様にアピールし、営業開始以来すでに収益性への効果が現れ始めています。完璧な IP ベースの技術を提供することができ、なおかつ、高い柔軟性を備えた最新のインフラストラクチャを、と望む私たちの要求を理解してくれる唯一のサプライヤ、それがシスコシステムズでした」

他にもレ・フォンテーヌには、ブロードキャスト TV over IP (IP テレビ)、マルチメディア PC、インタラクティブ デジタルスクリーン、テレビ会議端末といったアプリケーションや技術が装備されており、すべての導入および管理を Capgemini Integration サービスが担っています。

同センターのネットワーク基盤として活用されているのが、Intelligent Information Network (IIN) 構想に基づくフレームワークである Cisco Connected Real Estate ソリューションです (ホテル、ミーティング センター、本部で使用)。IIN 構想では、その第一段階として音声、データ、ビデオのコンバージェンスに焦点をあてています。このインフラストラクチャには、シスコおよびサードパーティ開発業者による 一連のVoIP アプリケーションが実装されており、インターネットならびに TV over IP などのその他のサービスに向けた高速イーサネット接続を提供します。シスコ ネットワークのパフォーマンス機能および QoS 機能を利用することで、宿泊施設では専用の同軸ケーブルを使うことなく、データ ネットワークによってテレビ番組を客室に配信することが可能です。またレ・フォンテーヌでは、客室のアナログ電話用に、シスコのワイヤレス インフラストラクチャ、Cisco Catalyst 4500 シリーズ スイッチ、Cisco 7900 シリーズ IP 電話、Cisco CallManager 呼処理ソフトウェア、および Cisco 200 シリーズ 音声ゲートウェイを使用しています。

「Cisco Connected Real Estate ソリューションは、信頼性と柔軟性に優れた最新の IP 通信を、というレ・フォンテーヌの要求を叶えるものです」とシスコシステムズのビジネス デベロップメント マネージャーであるアンドルー・トムソン (Andrew Thomson) はコメントしています。「このセンターは、ビジネスにおける明日の思想的リーダー (thought leader) の指導に絶対の自信を持っています。よって、世界の先端の企業と同等もしくはそれを超えるレベルの電気通信技術を提供することが不可欠となってきます。シスコの技術を使えば、単にそれを実現できるばかりでなく、コスト削減をしながら技術を提供することができます。」

シスコシステムズ社について

インターネット向けネットワーク機器ベンダーの世界最大手であるシスコシステムズ社(NASDAQ:CSCO)は、創業以来、技術革新に取り組み、業界でのリーダーシップを発揮し、企業としての社会的な責任を果たしてきた結果、今年創立20周年を迎えることができました。シスコに関するニュースや情報はwww.cisco.comをご覧ください。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ