ワールドニュース

米国ニュース


シスコシステムズ、インターネット プロトコルで音声と動画をサポートする管理型ネットワーク サービスを対象とした、サービス品質(QoS)認定を導入

企業側での VoIP 用ネットワーク サービス評価を可能にするために、「Cisco Powered Network」プログラムを通じて、マルチサービス IP VPN におけるサービス品質を認定

Energis の IP VPN サービスがヨーロッパで初めて QoS 認定を獲得

2005 年 2 月 16 日、英国ロンドン発

シスコシステムズは本日、音声とデータのネットワーク集約を進めている企業側での管理型バーチャル プライベート ネットワーク(VPN)サービスの評価が可能になるように、「Cisco Powered Network」プログラムでの認定を新たに導入する、と発表しました。「Cisco® Powered Network」プログラムの新しい認定制度である、「IP VPN-Multiservice QoS 認定」は、音声と動画のリアルタイム サービスを提供するための最適事例(ベスト プラクティス)としてシスコが定義している基準を満たすための取り組みを、当該の管理型 IP VPN サービス事業者が進めていることを証明するものです。

新しい「Cisco QoS 認定」では、サービス プロバイダーは、サードパーティーのオンサイト評価を毎年受け、推奨されている水準のネットワーク性能(レイテンシ、ジッター、パケットロスなど)やカスタマー サポートを実現するためのベスト プラクティスに準拠していることを証明しなければなりません。また、この認定では、音声とデータのコンバージド環境に不可欠な、エンド ツー エンドで、透過的かつシームレスな管理ができるように、サービスレベル契約がカスタマー エッジからカスタマー エッジまでのネットワーク全体を網羅したものとなっていることが求められます。

Energis 社、初の「IP VPN-Multiservice QoS 認定」サービス プロバイダーに

Energis 社が、IP VPN サービスの新しい「Cisco Powered Network QoS」認定をヨーロッパで最初に獲得したサービス プロバイダーになりました。Energis は、先進の技術を備えた製品ポートフォリオとともに、コンタクトセンターやデータ、音声、インターネット接続、セキュリティなどを網羅したサービスを提供しています。技術を利用してビジネス上の目的を達成できるようにするための取り組みを進めている同社のカスタマーには、英国およびアイルランドで高い評価を受けている、大規模な組織や公共機関が多くあり、その中には Tesco や Boots、Royal & SunAlliance なども含まれています。

Energis の最高経営責任者のジョン・プリュセーロ(John Pluthero)氏は次のように話しています。「『Cisco Powered Network』構想は、優れたものを求め、活用することが主眼となっています。あまりにも長い間、通信企業のお客様は、適切なアウトソーシング プロバイダーを選ぶ厄介さに手を焼いてきましたが、当社の使命はそのためのより良い方法を提示することにあります。シスコのこのプログラムは、IP VPN サービスのアウトソーシングを求めるお客様に信頼を与えるものであり、半数の企業が IP テレフォニー サービスの実装を計画している現在*では、とりわけ意義深いものであると言えます」

シスコシステムズ EMEA(ヨーロッパ、中東、アフリカ)の社長ロブ・ロイド(Rob Lloyd)は、次のように述べています。「Energis は、『Cisco QoS 認定』を受けたサービスを提供するサービス プロバイダーとなり、業界をリードする存在となっています。今回の認定は、絶えずサービス デリバリの水準を向上させようという同社の取り組みを証明するものです」

ロブ・ロイドはまた、次のように付け加えています。「『Cisco Powered Network』プログラムで新しい認定制度を利用して、サービス プロバイダーは、きわめて競争の激しいマーケットで自社のサービスの差別化を行なうことができます。この認定制度により、ネットワーク サービスの外部委託を検討している IT マネージャーは、サービスの性能に信頼を置くことができるようになり、ベンダーの選択も容易に行なえるようになります。当社では、サービス品質(QoS)評価を含んだ認定を今後も増やす予定にしており、サービス プロバイダーが信頼性の高いネットワークおよび管理型サービスを計画、設計、配備する方法も向上されるでしょう」

* 出典:The Yankee Group, "Managed Network Services are back in vogue and so is competition for outsourcing contracts”(2004 年 1 月)

# # #
「Cisco Powered Network」プログラムについて

「Cisco Powered Network」プログラムは、ネットワークでシスコ機器をエンド ツー エンドで使用し、サービス品質とサポートに関するシスコの基準を満たしているサービス プロバイダーを認定するものです。「Cisco Powered Network」プログラムのメンバー企業は、ネットワークの品質を高いレベルで維持するとともに、シスコ機器で構成されたエンタープライズ ネットワークとの相互運用性に優れたサービスを提供する義務があります。これらのサービス プロバイダーは、専門的な知識や高い効率性、エンド ツー エンドのセキュリティ、最先端の技術、グローバルなネットワーク リソースへのアクセスを企業に提供することで、企業が自社のシスコ ネットワークのパワーを増強し、コア ビジネスに集中できるようにします。

現在、世界中の 350 以上のサービス プロバイダーが「Cisco Powered Network」プログラムのメンバーとなっています。62 か国以上に分散するメンバー企業は、あらゆる規模の企業にシスコ機器を利用した多様なサービスを提供しています。「Cisco Powered Network」の認定を受けているサービスを 1 つ以上持っているサービス プロバイダーは、「Cisco Powered」ロゴの使用が認められ、シスコ独自の技術トレーニングやジョイント マーケティング プログラム、プロモーション活動への参加が可能になります。

「Cisco Powered Network」プログラムに関する詳しい情報は、以下の Web サイトをご参照下さい。www.cisco.com/cpn

シスコシステムズ社について

インターネット向けネットワーク機器ベンダーの世界最大手であるシスコシステムズ社(NASDAQ:CSCO)は、創業以来、技術革新に取り組み、業界でのリーダーシップを発揮し、企業としての社会的な責任を果たしてきた結果、今年創立20周年を迎えることができました。シスコに関するニュースや情報はwww.cisco.comをご覧ください。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ