ワールドニュース

米国ニュース


Onaro とシスコ、提携により、ストレージ ネットワーキングの変更、および拡張の管理を求めるお客様の要望に対応

Onaro の「SANscreen」が、SAN スイッチの「Cisco MDS 9000」ファミリーの変更管理をサポート

2005 年 1 月10 日、米マサチューセッツ州ボストン発

ストレージ ネットワーク向け変更管理ソフトウェアのパイオニアである Onaro 社は本日、同社の代表的な製品である「SANscreen®」が、マルチレイヤ インテリジェント ディレクタとファブリック スイッチの「Cisco MDS 9000」ファミリーをサポートする、と発表しました。Onaro の予見的変更管理(Predictive Change Management)ソフトウェアである「SANscreen」と「Cisco MDS 9000」の統合により、エンタープライズのお客様は、高い評価を得ているシスコのストレージ ネットワーキング技術と、Onaro の安全なソリューションの両方のメリットを活用して、ストレージ エリア ネットワーキング(SAN)の変更、拡張、移行、および統合を管理できるようになります。

広範な分野にわたる両社の技術協力により、Onaro の「SANscreen」と「Cisco MDS 9000」との相互運用、および両製品共通のロードマップの作成が可能となります。また、今回の提携により、仮想 SAN(VSAN)などの最新のシスコ技術が「SANscreen」にも導入され、ストレージ管理者は、高い拡張性、信頼性および効率性を有する SAN の構築ができるようになります。「SANscreen」は、間違いの発生しやすい手動操作やスプレッドシートに代わり、変更管理プロセスを自動化するソフトウェアです。「SANscreen」は、干渉なしで(エージェントレスで、データパスからの読み取り専用)「Cisco MDS 9000」ファブリックに簡単に統合することができるようになり、SAN 管理における煩わしさがさらに軽減されるようになります。

「SAN 管理の簡素化は、ストレージ リソースを所有するのにかかる総費用削減のために、不可欠な要素となっています。『Cisco MDS 9000』と『Onaro SANscreen』ソフトウェアの組み合わせは、SAN 統合やビジネス継続、ユーティリティ コンピューティングといったアプリケーションのための、強力なソリューションとなっています」と、シスコの「Cisco MDS 9000」製品管理担当シニア ディレクター、エド・チャップマン(Ed Chapman)は述べています。

業界の推計によると、SAN 関連のあらゆる問題の 80 パーセントは変更が原因となっています。「SANscreen」は、実装の前に SAN 変更の影響を予見し、問題のトラブルシュートを行い、拡張、移行、および統合のあらゆる過程で、ストレージ ネットワークの健全性を継続的にモニターいたします。「SANscreen」の導入により、企業は、自社のビジネスの速度に合わせ、干渉のリスクを軽減しながら、SAN の管理および拡張を確信を持って行うことができます。「SANscreen」の決定論的原因解析では、ポリシーからの逸脱が発見、および修正されますので、エラーや脆弱性への予防ができます。

業界の分析を行っている Gartner 社の副社長レイ・パケット(Ray Paquet)氏は、次のように話しています。「SAN の変更による影響をプロアクティブに解析し、これらの変更に関する対応をアドバイスするストレージ管理技術により、ストレージのダウンタイムを無くし、スタッフの生産性を向上させることができます」また、Gartner では、決定論的原因解析は「IT 業界にとっての聖杯」である、という見解も発表しています。

「広範な分野のお客様が『Cisco MDS 9000』を採用しています。当社のお客様は、シスコが提供する VSAN やその他の技術の価値を理解しており、『SANscreen』を使って、『Cisco MDS 9000』ベース SAN の変更、および拡張の管理を行うことを望んでいます」と、Onaro のビジネス開発担当副社長の トム リドル(Tom Riddle)氏は話しています。

Onaro 社について

Onaro は、SAN の予見的変更管理のパイオニアです。同社の「SANscreen」ソフトウェアにより、エンタープライズでは、絶対的な自信を持って、ストレージ エリア ネットワークの変更および拡張を効果的に管理することができ、CIO にとっての優先事項である、アプリケーションの可用性向上が可能になります。「SANscreen」で採用されている特許申請中の技術は、当初はストレージ ネットワークに適用されていましたが、データセンター全体の関連するアプリケーションにも適用されています。2002 年創設の Onaro は株式非公開企業で、Newbury Ventures および Cedar Fund より支援を受けています。本社は、マサチューセッツ州ボストンにあります。詳しい情報は以下の Web サイトをご参照下さい。www.onaro.com

▲Return to Top

お問い合わせ