ワールドニュース

米国ニュース


StorageTek、アドバンスド ストレージネットワーキング ソリューションでシスコと提携

StorageTek が「Cisco MDS 9000」マルチレイヤ インテリジェント SAN スイッチをリセール、また、シスコが StorageTek の「TekSelect」パートナー プログラムに参加

2005 年 1 月 4 日、米コロラド州ルイビル発

ストレージネットワーキングのイニシアチブは、ビジネスにおける提携と同じようなものです。すなわち、成功のためには、正しく繋がることが不可欠なのです。

エンタープライズ向け情報ライフサイクル管理の大手企業である StorageTek 社(Storage Technology Corporation、NYSE:STK)は本日、マルチレイヤ インテリジェント ディレクタとファブリック スイッチの「Cisco MDS 9000」ファミリー、ならびに関連する「SMARTnet®」のサービスおよびサポートのリセールを行うと発表しました。シスコの当該の製品、サービス、サポートは、StorageTek のストレージネットワーキング ソリューションおよびサービスのポートフォリオに新たに含まれ、世界中のお客様に販売されます。さらに、シスコが StorageTek の「TekSelect」パートナー プログラムに参加することも決定しました。

「多目的に利用でき、インテリジェントなストレージネットワークは、お客様の情報ライフサイクル管理の計画を推進するために不可欠なものとなっています。インテリジェント ストレージネットワーキング システムに関連するシスコとの提携は、主要なストレージの生産性向上、バックアップと復旧の簡素化、ならびに、現在および将来における、柔軟なコンプライアンスとアーキテクチャのアーカイビングをお客様に実現していただくという、StorageTek の取り組みをさらに前進させるものとなります」と、StorageTek の情報ライフサイクル管理ソリューション担当シニア ディレクターの JR ロデル(JR Roedel)氏は話しています。

高い評価を受けている「Cisco MDS 9000」ファミリーは、さまざまな規模とアーキテクチャのストレージ ネットワークに対応可能な SAN スイッチと、ディレクタの包括的なラインアップとなっています。「Cisco MDS 9500」シリーズ ディレクタ、「Cisco MDS 9216」シリーズ フレキシブル コンフィギュレーション ファブリック スイッチ、および「Cisco MDS 9100」シリーズ ファブリック スイッチで構成された「Cisco MDS 9000」ファミリーは、マルチプロトコル/マルチトランスポート統合、仮想 SAN(VSAN)、セキュリティ、アドバンスド トラフィック管理、先進の診断手法および総合的な SAN 管理といった、高い性能と拡張性を誇る、インテリジェントなネットワーク サービスを提供することを想定して設計されています。

「当社のネットワーキング ソリューションは、StorageTek 社 のテストを受け、同社の最新のエンタープライズ向けストレージ ソリューションとの互換性が立証されていますので、シスコと StorageTek 社 のジョイント ソリューションは、世界中のお客様のオフィスで、簡単かつ迅速な配備が可能です。当社はStorageTek 社 とともに、今後もネットワーク レイヤでのインテリジェンスを向上させ、さらに、現在では不可欠なものとなっている災害普及やデータ複製、リソース統合へのニーズに応えるための柔軟性、可用性およびセキュリティ機能など、より豊富な機能を備えたストレージ環境を実現させたいと考えています」と、シスコの「Cisco MDS 9000」製品管理担当シニア ディレクターであるエド チャップマン(Ed Chapman)は述べています。

StorageTek はまた、シスコが StorageTek 独自の「TekSelect」パートナー プログラムに参加する、という発表も行なっております。StorageTek のお客様向けカンファレンスである「FORUM 2004」で紹介された、StorageTek の「TekSelect」パートナー プログラムは、統合型のストレージ ソリューションのサポートを単一の連絡先を通じて行なって欲しいというお客様の要望にお応えするための、標準化されたプログラムです。「TekSelect」のパートナーには、それぞれの分野で高い専門性を有するリーダー的存在であると認められた、選りすぐりの企業が揃っています。StorageTek ではこのプログラムを通じて、エンタープライズが、拡張を続けるストレージ環境の制御を行なえるようにし、さらにストレージ管理に関わる時間、費用、煩雑さおよびリスクを軽減できるようにお手伝いをしております。

「StorageTek では現在、Cisco MDS 9000」以外にも、世界中のお客様に向けて Brocade®および McDATA の最新のファブリック スイッチとディレクタを販売しています。StorageTek Global Services では、包括的な手法を使って、多様な機種で構成された SAN ソリューションの評価、設計、実装、管理を行なうサービスを提供しており、これまで多様な機種で構成された SAN を全世界で 4,000 以上配備し、保守を行なっております。StorageTek 社 のストレージ ネットワーキング ソリューションに関する詳しい情報は以下の Web サイトをご参照下さい。http://www.storagetek.com/products/category_page2006.html

StorageTek 社について

StorageTek 社は 20 億ドルの売上を誇るグローバル企業で、StorageTek 社 の情報ライフサイクル管理戦略により、企業はストレージにかかる費用を情報の価値に見合ったものにすることができます。StorageTek 社 の革新的なストレージ ソリューションは、情報の複雑さと情報量の拡大、費用の削減、効率性の向上および投資保護に対処します。詳しい情報は、www.storagetek.com をご覧ください。

# # #

商標:StorageTek 社 および StorageTek 社 のロゴは Storage Technology Corporation の登録商標です。本リリースで使用されているその他の名称も、Storage Technology Corporation あるいは他のベンダー/メーカーの商標となっている場合があります。

▲Return to Top

お問い合わせ