ワールドニュース

米国ニュース


シスコ、Cisco Catalyst スイッチ ポートフォリオでネットワーク アプリケーションの復元力と性能を向上させる、20 以上の機能拡張を実施

新機能により、高いレベルの統合型セキュリティの配備とネットワーク全体での 10GbE および 10/100/1000 PoE の利用が可能に

2004 年 11 月 30 日、米カリフォルニア州サンノゼ(SAN JOSE, Calif.)発

シスコシステムズは本日、高いレベルのセキュリティおよび可用性、性能、投資保護を求めるお客様の要望にお応えするために、「Cisco Catalyst」スイッチ ポートフォリオで新製品投入と機能拡張を行なう、と発表しました。

「Cisco Catalyst」スイッチ ポートフォリオでは、「Cisco Catalyst 6500」および「Cisco Catalyst 4500」シリーズ向けに、セキュリティと可用性を向上させ、10 ギガビット イーサネット(GbE)および/または GbE アップリンク対応機能を搭載したスーパーバイザー エンジンの新製品が発表されました。「Cisco Catalyst 6500」および「Cisco Catalyst 3750」、「Cisco Catalyst 3560」向けとしては 10/100/1000 Power Over Ethernet(PoE)対応製品が加わりました。また、高可用性(HA)機能を搭載した、業界発の GbE 対応 IP フォンも発表されました。

「ネットワークも、ビジネスと同じように成長しなければなりません。現在および将来のニーズに対応するために、企業は通信インフラストラクチャの信頼性とセキュリティの両方を改善させる方策を模索しています。ネットワークのエッジには、より多くの容量とともに、インテリジェンスも求められているのです」と、IT 関係のリサーチおよびアドバイザリー サービス、戦略コンサルティングの大手プロバイダーである META Group の技術リサーチ サービス担当副社長デイビッド ウィリス(David Willis)氏は話しています。

セキュリティと可用性、IP サービスを業界に先駆けて統合

今日のネットワーク環境は、ダウンタイムのリスクを増大させないために、ネットワークのエッジにおけるセキュリティおよび可用性を向上させなければならないという課題に直面しています。この問題への対応として、「Policy Feature Card 3B」を搭載した「Cisco Catalyst 6500 Supervisor Engine 32」では、コア機能がネットワーク エッジにまで拡大されています。業界トップクラスの「Cisco Catalyst 6500 Supervisor Engine 720」技術をもとに開発された「Cisco Catalyst 6500 Supervisor Engine 32」により、お客様は、ネットワーク アプリケーションの性能を保護するための DoS 攻撃緩和やネットワーク エッジにおけるマルチキャスト アプリケーションのサポート拡大など、ハードウェア ベースのセキュリティ機能を費用効果良く実装できるようになっています。

ネットワークとアプリケーションの可用性を向上させるために設計された、「Cisco IOS」の新たな機能拡張としては、「Cisco Catalyst 6500」向けに「Layer 3 Non-Stop Forwarding」と「Stateful Switch Over」という 2 つの可用性の高い機能のセット(NSF/SSO)が新たに搭載されました。また、「Cisco Catalyst 6500」および「Cisco Catalyst 4500」向けとして「Layer 2 SSO」が発表されています。これらの拡張機能により 1 秒以内でのフェイルオーバー(処理の引き継ぎ)が可能になり、IP テレフォニーなどのミッションクリティカルなサービスを間断なく継続させることができるようになります。さらに、「Cisco Catalyst 6500」向けの新機能である「Generic Online Diagnostics(GOLD)」により、ネットワークのトラフィックやスイッチの可用性が影響を受ける前に、スイッチ内での障害の可能性をプロアクティブに検知し、対応することが可能になります。

高い可用性を誇る機能と技術とともに、シスコは 20 年間にわたって、ネットワークの作動時間を最大化させるための最新サービスやトレーニング、設計ガイドを発表し、復元力のあるネットワークを構築するための専門性を培っています。シスコは、リアルタイムで接続上の問題を発見し、ネットワークでのトラブルシューティングを迅速に進めることを可能にする、「Cisco Network Connectivity Center」管理ツールも発表しています。

既存のファイバでエンド ツー エンドの 10 GbE を実現

10GbE マーケットのリーダーとなることを目的に設計された「Cisco Catalyst」スイッチ ポートフォリオでは、モジュラー スイッチを通してネットワーク エッジでの10 GbE サポートができるようになっています。新しい「Cisco Catalyst 6500 Supervisor Engine 32」では、10GbE XENPAK 対応のポートを 2 つ搭載する方法と、1 GbE Small Form Factor Pluggable(SFP)対応のポートを 8 つ搭載する方法のいずれかを、アップリンク機能として選ぶことができます。

さらに、「Cisco Catalyst 4500」シリーズでは「Layer 2/3/4 Supervisor Engine V-10GE」が新たに搭載され、配備オプションをより柔軟なものにするために、ケーブル並のスピードを誇る 10 GbE 対応デュアル ポート搭載モデルと 1 GbE 対応 4 ポート搭載モデルのいずれかの方法を選ぶことができます。つまり、同じスーパーバイザー エンジンで 10GbE 対応ポートと 1 GbE 対応ポートの両方を選べるため、10GbE オプティカルインターフェースを加えるだけで簡単に移行ができるようになり、LANアクセスでの投資保護が可能になります。また、「Cisco Catalyst 6500」シリーズと「Cisco Catalyst 4500」シリーズのスーパーバイザー エンジンには、ネットワーク全体の視認性およびセキュリティ、管理性を向上させる「NetFlow」も搭載されています。

お客様の要望にお応えする、10/100/1000 と PoE の豊富なポートフォリオ

お客様の IP テレフォニーへの投資は続いており、デスクトップでも 10/100/1000 での接続が実現するようになっています。シスコは本日、ネットワークからデスクトップまで自由な GbE 帯域幅を実現する、業界初の GbE 対応フォン「Cisco IP フォン 7971G-GE」の発表も行ないました。さらに、IEEE 802.3af 規格準拠の PoE 機能を備え、新しい IP フォンや他の最新のネットワーク ユーザー装置への電力供給および補充を行なうことができる、業界でもっとも包括的な 10/100/1000 イーサネット スイッチのセットも発表されました。

「Cisco Catalyst」ポートフォリオにおける機能追加では、「Cisco Catalyst 3750」に「StackWise™」技術が新たに搭載され、「Cisco Catalyst 3560」モデルでは、標準準拠の PoE がオプション装備となっており、24 ポートおよび 48 ポートでの 10/100/1000 接続がサポートされるようになりました。これらの新モデルでは、10/100/1000 接続および PoE 導入の選択肢がより多様になっており、セキュリティおよび可用性、サービス品質(QoS)の実装が可能になっています。

上記以外にも、本日は、拡張性、管理性ならびに投資保護を向上させる、「Cisco Catalyst 6500」向け LAN アクセス インターフェース モジュールも新たに発表されています。これらのモジュールのなかには、QoS と ケーブルでの故障検知機能を向上させ、管理の簡素化を実現する 48 ポート 10/100/1000 モジュールならびに 48 ポート 10/100 モジュール、およびコンパクトなフォーム ファクターで高密度を実現する 96 ポート 10/100(RJ21)モジュールが含まれています。これらすべてのモジュールは、モジュラー フィールドのアップグレードに関する規格に準拠しており、PoE ドータカードが利用されていますので、投資保護がさらに向上されます。

さらに「Cisco Catalyst 6500」向け新機能としては、高いセキュリティを備えた 100Mbps ファイバ配備を可能にする 48 ポート 100BASE-Xモジュールや、高密度 PoE の配備を簡単に行なうための 6000 ワット パワーサプライ、データセンターの配備用に SSL(CSM-S)が組み込まれた「Cisco Catalyst」コンテンツ スイッチング モジュールが発表されています。

本日発表された多様な新機能は、新しいアプリケーションに対応して生産性の向上とネットワークのアップタイムの最大化を目指し、お客様の投資を保護しながら、インテリジェントな「Cisco Catalyst」スイッチング ポートフォリオ全体のサービス オプションを増大させたいという、シスコの取り組みを示すものとなっています。「Cisco Catalyst」スイッチ ポートフォリオの機能拡張に関する詳しい情報は、以下の Web サイトをご参照下さい。http://www.cisco.com/go/LANswitching

価格と販売時期

受注開始時期と価格
製品番号 製品名 受注開始時期 価格
WS-SUP32-GE-3B Cisco Catalyst 6500 Supervisor 32 (8xGbE)(PFC3B 搭載) 2004 年 12 月 $15,000
WS-SUP32-10GE-3B Cisco Catalyst 6500 Supervisor 32 (2x10GbE)(PFC3B 搭載) 2005 年 2 月 $20,000
WS-X6148A-GE-TX Cisco Catalyst 6500 向け48 ポート 10/100/1000(Jumbo Frames 搭載、QoS 向上。PoE へのアップグレード可能) 2004 年 12 月 $7,000
WS-X6148A-GE-45AF Cisco Catalyst 6500 向け 48 ポート 10/100/1000 PoE(Jumbo Frames 搭載、QoS 向上) 2004 年 12 月 $9,000
WS-X6148-FE-SFP Cisco Catalyst 6500 向け 48 ポート 100BASE-X SFPモジュール 2004 年 12 月 $9,000
WS-X6148A-RJ-45 Cisco Catalyst 6500 向け 48 ポート 10/100(TDR 搭載、PoE へのアップグレード可能) 2004 年 12 月 $6,000
WS-X6148A-45AF Cisco Catalyst 6500 向け 48 ポート 10/100 PoE(TDR 搭載) 2004 年 12 月 $8,000
WS-X6196-RJ-21 Cisco Catalyst 6500 向け 96 ポート 10/100 (RJ-21)(PoE へのアップグレード可能) 2004 年 12 月 $10,500
WS-X6196-21AF Cisco Catalyst 6500 向け 96 ポート 10/100 (RJ-21) PoE 2004 年 12 月 $14,000
WS-CAC-6000W Cisco Catalyst 6500 向け 6000W AC パワーサプライ 2004 年 12 月 $5,000
WS-X6066-SLB-S-K9 SSL 組み込みコンテンツ スイッチング モジュール (CSM-S) 本日 $49,995
WS-X4516-10GE Cisco Catalyst 4500 Supervisor Engine V-10GE(2x10GbE または 4xGbE) 2004 年 12 月 $19,995
WS-C3750G-48PS-S Cisco Catalyst 3750 向け 48 ポート 10/100/1000 PoE および 4 SFP 対応ポート(SMI) 本日 $15,495
WS-C3750G-48TS-S Cisco Catalyst 3750 向け 48 ポート 10/100/1000 および 4 SFP 対応ポート(SMI) 本日 $13,995
WS-C3750G-24PS-S Cisco Catalyst 3750 向け 24 ポート 10/100/1000 PoE および 4 SFP 対応ポート(SMI) 本日 $7,795
WS-C3750G-24TS-S1U Cisco Catalyst 3750 向け 24 ポート 10/100/1000 および 4 SFP 対応ポート(SMI) 本日 $6,995
WS-C3560G-48PS-S Cisco Catalyst 3560 向け 48 ポート 10/100/1000 PoE および 4 SFP 対応ポート(SMI) 本日 $9,495
WS-C3560G-48TS-S Cisco Catalyst 3560 向け 48 ポート 10/100/1000 および 4 SFP 対応ポート(SMI) 本日 $7,995
WS-C3560G-24PS-S Cisco Catalyst 3560 向け 24 ポート10/100/1000 PoE および4 SFP 対応ポート(SMI) 本日 $5,595
WS-C3560G-24TS-S Cisco Catalyst 3560向け 24 ポート 10/100/1000 および 4 SFP 対応ポート(SMI) 本日 $4,795
CP-7971G-GE Cisco IP フォン 7971G-GE 本日 $845
GLC-FE-100FX 100Base-FX SFP オプティックス(48 ポート 100Base-X モジュール用) 2004 年 12 月 $250
GLC-FE-100LX 100BASE-LX SFP オプティックス(48 ポート 100BASE -X モジュール用) 2004 年 12 月 $400
GLC-FE-100BX-U 100BASE-BX10-U SFP オプティックス(48 ポート 100BASE -X モジュール用) 2004 年 12 月 $450
GLC-FE-100BX-D 100BASE-BX10-D SFP オプティックス(48 ポート 100BASE -X モジュール用) 2004 年 12 月 $450
GLC-GE-100FX 100BASE-FX SFP(Cisco Catalyst 3750、3560 および 2970 向け) 本日 $250

Cisco Network Connectivity Center 本日 $19,995 より

詳しい情報は、以下の Web サイトをご参照下さい。 http://newsroom.cisco.com

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ