ワールドニュース

米国ニュース


シスコシステムズ、Domina Grand Media ホテルの最先端接客サービスを支援

シスコシステムズの「Connected Hotels」ソリューションを採用し、接客業界での競争優位を確立するための新たな基盤を構築

2004 年 11 月 29 日、スロベニア リュブリャナ(LJUBLJANA, Slovenia)発

シスコシステムズは本日、2004 年 6 月 8 日にリュブリャナで新規開店した、218 室の客室を擁する Domina Grand Media ホテルにおいて、ワイヤレス インターネット アクセスや voice-over-IP 対応電話といった宿泊客向けサービスを提供するために、IP 技術をベースにした「Cisco Connected Hotels」フレームワークが使われている、と発表しました。

建物全体を網羅する、エンド ツー エンドのコンバージドなシスコのIP ネットワークにより、Domina Grand Media ホテルでは、通信インフラストラクチャ費用の大幅削減が可能になっています。さらに、その革新的なビジネスモデルにより、同ホテルでは、無料インターネット アクセス、ならびに 43 の国の固定回線番号に繋がる無料通話といったサービスを宿泊客に提供できるようになっています。また、宿泊客は、自室でくつろぎながらビデオ フォンでホテル内のさまざまなサービス情報の閲覧ができ、直接ベンダーと交信して、予約や購入をすることができます。ホテルの開発業者である Grand Media Holding AG(オーストリアの Alpha Baumanagement GmbH の傘下企業)では、これらのサービスをはじめとする IP を利用したサービスを数多く提供すれば、同じ室料でより良い価値を得たいと考えている、重要なカスタマーの関心を呼び起こすことになるだろう、と考えています。

「当ホテルでは、室料は平均よりも高く設定していますが、技術の利用により、客室利用率も平均より高くなっています。ここでの経験は、他のホテルだけでなく、他の企業や住宅をも対象として活用したいと考えています。我々がシスコをコア サプライアとして選んだのは、この分野でトップを行く企業であるとともに、今後の指針についても信頼できるアドバイスを与えてくれる企業であるからです」と、Grand Media Holding のゲルハルト カスパル(Gerhard Kaspar)氏は話しています。

「Cisco Connected Hotels」ソリューションは、「Cisco AVVID(Architecture for Voice, Video and Integrated Data)」を基礎とする「インテリジェント情報ネットワーク」というビジョンに基づいて構築されたフレームワークです。「インテリジェント情報ネットワーク」では、音声およびデータ、動画の集約を第 1 段階として中心に据えています。このインフラストラクチャでは、シスコやサードバーティーのさまざまな voice-over-IP アプリケーションとの統合により、インターネットへの高速イーサネット接続や「Cisco IP フォン ターミナル」を利用したサービスの提供が可能になっています。これらのソリューションは相互補完的なもので、ホテルの宿泊客は、Interactive Voice Response( IVR; 対話式音声自動応答)のサービスやメニューを備えたさまざまなセルフサービス機能を利用することができ、ホテルでの滞在をより有意義なものにすることができます。

「Domina Grand Media ホテルは、コンバージドな IP ネットワークを活用して、宿泊客に最新のサービスを費用効果良く提供する方法を発見するという、最近のホテル業界でとりわけ顕著な傾向をとらえています。この技術により、世界中の接客企業では、自社のサービス内容や費用構造、ビジネスモデルを再評価する機会を持てるようになりました。業界全体を再活性化し、これまでの業界の慣習を打ち破る恒常的な変革ができるようになっています」と、シスコシステムズの地域セールス マネージャーのジャスミナ ストリタール(Jasmina Stritar)は述べています。

Domina Grand Media ホテルでは、「Cisco PIX 525」ファイアウォールや「Cisco 3000」シリーズ VPN コネクタ、「Cisco Aironet 1200」シリーズ ワイヤレス アクセス ポイント、IP フォンの「Cisco 7940G」、「Cisco 7960G」ならびに「Cisco 7920」、「Cisco 7935 IP Conference Stations」から「Cisco Catalyst 6500」シリーズ スイッチに至るまで、シスコのハードウェア プラットフォームを数多く採用しています。さらに、「Cisco CallManager」コール プロセッシングや「Cisco Unity」ユニファイド コミュニケーションも使用されています。各客室は光ファイバによるギガビット接続が可能になっており、IP での高解像テレビの視聴ができるほか、将来のアプリケーションへも対応できるようになっています。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ