ワールドニュース

米国ニュース


CA 社、セキュリティ ソフトウェア ベンダーとして初めて、Network Admissions Control プログラム準拠のウィルスおよびスパイウェア保護を提供

「eTrust PestPatrol」アンチスパイウェアおよび「eTrust」アンチウィルスと「Cisco Trust Agent」の統合により、エンタープライズ規模のセキュリティを実現

2004 年 10 月 13 日、米ニューヨーク州アイランディア(ISLANDIA, N.Y.)発

Computer Associates International 社(NYSE:CA、以下「CA」)は本日、「Network Admissions Control(NAC)」プログラムに参加し、「Cisco Trust Agent」に、同社の業界をリードする「eTrust PestPatrol」アンチスパイウェアおよび「eTrust」アンチウィルス ソリューションを統合させる、と発表しました。これら製品は 11 月に一般発売される予定で、これによりCA はNAC 準拠のウィルスおよびスパイウェア保護を提供する、最初のセキュリティ ソフトウェア ベンダーとなります。

「Cisco Trust Agent」との統合により、CA の「eTrust」ソリューショのエンタープライズ環境におけるセーフガードとしての機能が高められます。企業のセキュリティ ポリシーに適合するシステムだけがネットワークに接続されるようになり、結果的に、適合しない個々のシステムが、他の重要なコンピューティング リソースに脅威をもたらすのを防ぐことができます。

「Network Admissions Control」はシスコ提唱の業界全体を網羅する構想で、ネットワーク インフラストラクチャを利用して、ネットワークに繋がれるあらゆるリソースをセキュリティ ポリシーに適合させようというものです。『NAC』の活用により、組織は適合しないデバイスを認識して、アクセスの拒否や、検疫エリアへの誘導、コンピューティング リソースへの限定的なアクセスの承認を行なうことができます。『NAC』は、ネットワーク インテリジェンスを向上させ、ネットワーク自体でセキュリティ脅威の認識、保護および対応が自動的にできるようにすることを目指す、シスコのセキュリティ戦略「Cisco Self-Defending Network(自己防衛型ネットワーク)」の一部となっています。

「eTrust」アンチウィルスにより、PDA(携帯情報端末)周辺の包括的なウィルス保護が可能になります。管理タスクやシグネチャのアップデートが自動化されるため、新たに発生するマルウェアの脅威に対して最新の保護を継続的に実施することができます。また、「eTrust PestPatrol」アンチスパイウェアにより、スパイウェアやアドウェア、サービス妨害(DoS)攻撃、その他の「バックドア」の脅威に不可欠な保護機能を追加することができます。CA 社のこれら 2 つのソリューションを連携させることにより、お客様は、ユニークで、包括的なセーフガードを実装することができ、データの破壊や生産性の下落、IT 部門の混乱を引き起こしかねない、インターネットに潜在する脅威への防御が可能になります。

「お客様のネットワーク、そしてネットワークで作動しているアプリケーションを、ネットワークに侵入してくるポリシーに適合しないホストから保護するというのは、シスコの最優先事項となっています。NAC プログラムへの Computer Associates 社 の投資により、お客様は、ビジネス インフラストラクチャを横断してまん延する、スパイウェアやウイルス、ワームと戦うための、新しい、強力な方策を手に入れることができるようになりました」と、シスコ セキュリティ テクノロジー グループの CTO(最高技術責任者)ボブ グレイショーフ(Bob Gleichauf)は述べています。

CA は今後もシスコとの協力関係を維持し、「NAC」のフレームワークおよび関連技術を活用していく予定です。他の「eTrust」脅威管理ソリューションを「NAC」のフレームワークと統合させ、エンタープライズを横断する多層的なセキュリティの実装および自動化を実現させていきます。

「セキュリティ ポリシーの遂行を、インテリジェントで自動化された方法で行なうことは、IT 組織にとって不可欠です。脅威の拡散スピードがセキュリティ対策のリソースが配備されるスピードを凌駕しているなかで、エンタープライズを防御しなければならないからです。シスコおよび当社の戦略パートナーとの密接な連携により、CA のお客様は、不可欠である自動化とインテリジェンスを実現する、エンタープライズ規模のセキュリティ対策を実装できるのです」と、CA の eTrust セキュリティ管理担当上級副社長トビー ウェイス(Toby Weiss)氏は話しています。

「eTrust PestPatrol」アンチスパイウェアおよび「eTrust」アンチウイルス ソリューションと「Cisco Trust Agent」の統合ベータテストにご興味をお持ちのお客様は、以下の Web サイトよりソフトウェアのダウンロードが可能です。http://ca.com/betas

CA 社について
世界最大の管理ソフトウェア企業である Computer Associates International 社(NYSE:CA)は、運営やセキュリティ、ストレージ、ライフサイクル、サービス管理などの分野で、エンタープライズの IT 環境の性能および信頼性、効率を最適化するソフトウェアとサービスを提供しています。1976 年創設の CA は、ニューヨーク州アイランディアに本社を置き、100 以上の国々で活動しています。詳しい情報は、以下の Web サイトをご参照下さい。http://ca.com

# # #

?2004 Computer Associates International, Inc. One Computer Associates Plaza, Islandia, N.Y. 11749. 本リリースで言及されているあらゆる商標、商号、サービス マークおよびロゴは、所有の各社に帰属します。

▲Return to Top

お問い合わせ