ワールドニュース

米国ニュース


シスコ、新たなグローバル スペシャリゼーション プログラムを導入し、中小規模の企業にネットワーク ソリューションを提供するリセラーを認定

「Cisco Security VPN/Firewall Express」スペシャリゼーション プログラムを通じて、VPN と ファイアウォール両方の保護機能の統合に関する専門知識を有するパートナーを育成

2004 年 10 月 11 日、英ロンドン(LONDON, England)発

シスコシステムズは本日、「Cisco Security Virtual Private Network(VPN)/Firewall Express」スペシャリゼーション プログラムを発表しました。これは、Small and Medium Business(SMB; 中小規模企業)への販売および、シスコのセキュリティ戦略「Self Defending Network(自己防衛型ネットワーク)」のサポートを行なっているチャネル パートナーを対象としたプログラムです。自己防衛型ネットワークは、お客様がネットワークに関連する脅威を認識し、予防と対応ができるようにする統合的なアプローチを提供するものです。今回の新しいスペシャリゼーション プログラムでは、チャネル パートナーが収益を増大させ、さらに競合他社との差別化ができるようになることを目指しています。

「SMB市場は、シスコにとって大幅な成長を期待できるセグメントであり、パートナーはこのセグメントで成功するために重要な役割を担っています。具体的に言えば、当社のビジネスの 90 パーセント以上はパートナーを経由してのものとなっています。『Cisco Security VPN/Firewall Express』スペシャリゼーション プログラムは、SMB 市場を対象とした 3 番目のプログラムとなります。当社では、SMB市場に販売を行なっているチャネル パートナーには、他のパートナーとは異なった独自のニーズがあるのを理解しており、新たなプログラムの創設を通じて、これらチャネル パートナーの成功のお手伝いをしたいと考えています」と、シスコ EMEA チャネル担当マネージング ディレクター、ルカ マリネッリ(Luca Marinelli)は述べています。

「Cisco Security VPN/Firewall Express」スペシャリゼーション プログラムは、VPN と ファイアウォール両方の保護機能を統合させるネットワーク セキュリティ ソリューションを実装するのに必要な、知識と専門性を有するチャネル パートナーを認定し、シスコのセキュリティ戦略を補完することを目的としています。このスペシャリゼーション プログラムは、単一のサイトや特定の規模のサイト、エントリーレベルのネットワークでのセキュリティ実装機会が対象となっています。

プログラムの特典

「Cisco Security VPN/Firewall Express」スペシャリゼーション プログラムの資格を有するシスコのチャネル パートナーは、正式なトレーニングとともに、認定バッジ獲得に対するポイントを 10 ポイント受けることができ、さらに「Cisco Partner Locator」において「Cisco Security VPN/Firewall Express」専門パートナーとして認証されます。

プログラムの要件

「Cisco Security VPN/Firewall Express」は、現行のシスコのセキュリティ スペシャリゼーション プログラムを活用したもので、既存のコースと試験、そして認定を基盤としています。チャネル パートナーは、所定の資格を有するセキュリティ チャネル パートナーが利用できる、より高度なシスコ セキュリティ スペシャリゼーション プログラムで特典を獲得することに向けての第 1 歩としても、このプログラムを利用できます。「Cisco PIX」および VPN 技術を配備およびサポートするための専門知識が、本専門認定を得るための要件となっています。

開始時期

シスコのセキュリティ チャネル パートナーは、現在、「Cisco Security VPN/Firewall Express」スペシャリゼーション プログラムをご利用いただくことが可能です。プログラムの用件に関する詳しい情報は、以下の Web サイトをご参照下さい。 http://cisco.com/en/US/partners/pr11/pr66/security_express/partners_pgm_concept_home.shtml

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ