ワールドニュース

米国ニュース


シスコシステムズ、データおよび音声、動画の同時アプリケーションを安全かつ有線接続なみの速度で提供する、統合型サービス ルータの新ポートフォリオを発表

中小規模の企業やエンタープライズ、サービス プロバイダーが、集中型の通信ソリューションを迅速に配備し、最高の性能と最大の投資保護を実現するための新ルータ

2004 年 9 月 14 日、米カリフォルニア州サンノゼ(SAN JOSE, Calif.)発

シスコシステムズは本日、統合型サービス ルータの新しい製品ラインを発表しました。これらのルータにより、中小規模の企業(SMB)やエンタープライズの支社オフィスが、データ、音声、動画やその他の先進のサービスを安全で、有線接続なみの速度で受けることができ、さらにサービス プロバイダーがマネージド ネットワーク サービスを実装できるようになります。20年にわたるルーティング技術での革新性とリーダーシップをもとに開発された、「Cisco 1800」シリーズ、「Cisco 2800」シリーズならびに「Cisco 3800」シリーズの統合型サービス ルータは、お客様が、最適なセキュリティに保護された、現在のミッションクリティカルなビジネス アプリケーションに高速かつ安全にアクセスするためのインフラストラクチャを構築することを想定した初のルータであり、将来のインテリジェントなネットワークの基盤ともなるものです。

「音声の機能とネットワーク セキュリティの機能をルータに統合させたことにより、組織ではお金と時間を効果的に節約できるようになります。しかも、これらの機能を追加してもネットワークの性能には悪い影響が及ぼされないのです。シスコの統合型サービス ルータにより、多くの組織がより効率的で、より堅牢な IP ネットワークを構築できるようになるでしょう」と、Infonetics Research のジェフ ウィルソン(Jeff Wilson)は話しています。

ネットワークを安全に

シスコの新しい統合型サービス ルータは、「シスコ自己防衛型ネットワーク(Cisco Self-Defending Network)」セキュリティ戦略に沿って開発されたものです。この統合型サービス ルータには、業界でもっとも包括的なネットワーク セキュリティ サービスのポートフォリオが直接連関しており、お客様は弾力性に富んだ、単一のプラットフォームを活用して、ネットワーク化された、セキュアなビジネス アプリケーションを迅速に配備できるようになります。

出荷されるシスコの統合型サービス ルータには、内蔵型のバーチャル プライベート ネットワーク(VPN)ハードウエアによる暗号化および加速化機能、直感的に使え管理を簡素化する「Cisco Router and Security Device Manager(SDM)」バージョン2.0、および「Cisco IOS」ソフトウエアベースの VPN ファイアウォールが付属しています。さらに、ルータへの搭載は初めてとなる、不正侵入防止システム(IPS)機能により、従来流通していたものよりはるかに高いレベルでネットワークの保護ができるようになります。お客様は、VPN 加速や IPS の向上、URL フィルタリングなどの、ネットワーク サービスを向上させ、性能を高める追加モジュールを必要に応じて選ぶことができますので、より弾力的な自己防衛型ネットワークの拡張を目的としたネットワーク投資が保護されるようになります。

「実際に評価を行ってみて、シスコの統合型サービス ルータではセキュリティ機能が改善されているのに感心し、同時に、この製品はいくつものプロジェクトに対応できる、拡張可能なプラットフォームになるだろうと確信しました。当社では、ネットワーク インフラストラクチャを拡大させ、voice over IP のような革新的なプロジェクトをサポートできるようにしようと考えていますので、性能を劣化させずにセキュリティの要件を満たすことができるのは、我々にとってとても重要なメリットとなるでしょう」と、Lufthansa Systems の通信サービス プロジェクト責任者ノルベルト ダーネ(Norbert Dahne)氏はコメントを寄せています。

費用効果が高く、豊富な機能を備えた「IP Communications」ソリューション

内蔵のセキュリティ機能に加え、シスコでは業界トップクラスの音声サービスもこのルータに直接連関させ、お客様がテレフォニー サービスの配備をきわめて柔軟に行えるだけでなく、単一のシステムでデータと音声の密度をともに高く維持できるようにしています。

「Cisco 2800」シリーズと「Cisco 3800」シリーズの各ルータには、高い実績を誇るシステムである、「Cisco CallManager Express」と「Cisco UnityTM Express」の最新のリリースが組み込まれています。そのためお客様は、小型で、老朽化した構内交換機(PBX)や他の主要システムに代えて、中小規模のオフィス用の総合的な IP テレフォニーやボイス メール、自動応答ソリューションを簡単に導入することができます。また、大規模なオフィスを有するお客様は、「Survivable Remote Site Telephony」モードのシスコ統合型サービス ルータと中央に実装されている「Cisco CallManager」ソリューションを連動させ、冗長性を実現させることができます。データと音声を単一のソリューションに集約させることによって、シスコはお客様が配備、監督およびメンテナンスを合理化し、同時に生産性を向上させ、運営費用を軽減させるのをお手伝いします。

また、音声トランクとステーション密度の大幅な向上、デジタル信号処理およびプラットフォーム性能により、あらゆる規模のお客様は、データおよびセキュリティ用に配備されたプラットフォームの域内で、当該のプラットフォームと同じ規模の音声と「IP Communications」を安価に実現させることができます。さらに、「Cisco 2800」シリーズと「Cisco 3800」シリーズの各ルータには、DSP スロットが装備されており、「Cisco IOS」に搭載されているコール処理機能との統合によって、セキュアな音声通信や音声ゲートウエイ、会議、トランスコーディングといった機能が実現されるほか、拡張統合モジュール(advanced integration module: AIM)またはネットワーク モジュール スロットの活用により、ボイス メールや自動応答機能もオプションとしてご利用いただけます。プラットフォーム内に高い評価を得ている音声技術が組み込まれているシスコ統合型サービス ルータでは、統合型のモジュラー スロットを制限なく利用できるようになっており、お客様はこれらの高速スロットを利用して、追加のサービスやインターフェース、密度を実装することができるのです。

あらゆる規模のお客様にサービスを提供するために

どのような規模であれ、お客様は、最高レベルのデータ、音声およびセキュリティのサービスを単一のシステムに集約させることで、ネットワーク サービスの実装を加速化させ、同時にビジネスの保護、最適化および成長を可能にしたいと考えています。業界でもっとも包括的な音声とセキュリティのサービスが、新しいプラットフォームと統合し、直接連関しているシスコのポートフォリオなら、新しいアプリケーションを簡単に、費用効果良く追加するための性能および弾力性、柔軟性を最大限に発揮させることができます。「Cisco SMB-Class and Business Ready Branch」ソリューション プログラムとの連携により、統合型サービス ルータは、企業の成長に合わせて拡張する、セキュアで、高い信頼性と柔軟性を誇るネットワークの構築を可能にします。

サービス プロバイダーは、単一のルーティング プラットフォームを利用することで、あらゆる規模のカスタマーに音声およびセキュリティ、データのマネージド サービスを迅速かつ費用効果良く展開させることができます。単一のルーティング プラットフォームは 絶えず変化するカスタマーのニーズに対応する柔軟性と拡張性を備え、しかもサービスレベル契約の締結に不可欠な信頼性と可用性に対する要件を満たします。

「シスコの新しい統合型サービス ルータにより、BellSouth では、お客様が最新の技術ソリューションにきわめて安全な状態でアクセスできるようになり、同時に性能や信頼性を高いレベルに保つことができるようになるでしょう。単一のシステムにパッケージされた音声や動画、データのサービスを利用すれば、エンタープライズはもちろん、支社オフィスや SMB のマーケットにも次世代のアプリケーションを効果的かつ効率的に普及させることができるようになるでしょう」と、BellSouth Business の社長フレッド シャフトマン(Fred Shaftman)氏は話しています。

チャネルを通じて広がる、統合型サービス ルータの価値

統合型サービス ルータは、シスコのチャネル パートナーが、ルーティングと音声、セキュリティを真の意味で集約させたソリューションを、費用効果の高い方法でエンド ユーザーに提供できるように設計されています。また、チャネル パートナーは、シスコのワールドクラスのパートナー向け技術・販売支援プログラムとツールを利用し、業界最高クラスのカスタマー サポートを提供することもできます。現在、シスコの SMB およびエンタープライズ部門の売上の 90 パーセント以上はパートナーを経由してのものであり、シスコでは、シスコ チャネル パートナーがこの新しいルータ プラットフォームの販売に早急に取り掛かれるような取り組みを進めています。

販売時期と価格、追加情報
 「Cisco 1800」シリーズ、「Cisco 2800」シリーズ、および「Cisco 3800」シリーズの統合型サービス ルータの参考価格は、それぞれ 1,395 ドル、1,995 ドル、9,500 ドルからとなっています。新しい「Cisco 1800」シリーズと「Cisco 2800」シリーズのルータは 2004 年 9 月に、「Cisco 3800」シリーズ ルータは 2004 年 10 月に発売される予定です。本製品に関する詳しい情報は、以下の Web サイトをご参照下さい。http://newsroom.cisco.com/dlls/2004/hd_091404.html

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料は http://www.cisco.comでご覧いただけます。



# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ