ワールドニュース

米国ニュース


Cablecom、シスコの最新のブロードバンド技術を導入し、ネットワーク インフラストラクチャを改善

スイスのケーブル運営事業者が、最先端の IP サービスを提供するために、ネットワークの性能と容量をアップ

2004 年 5 月 24 日、スイス チューリッヒ発
シスコシステムズは本日、Cablecom が「Cisco MC28U Broadband Processing Engine(BPE)」を導入して、同社のネットワークをアップグレードする、と発表しました。今回のアップグレードにより、Cablecom では、契約者に高速かつ高品質なブロードバンド ケーブル サービスを提供することが可能になります。EURO-DOCSIS 2.0 に準拠しているとともに、PacketCable 1.1 にも対応しているこの新技術の導入により、Cablecom では、音声と動画の集約で代表される最新の IP サービスの実装が加速されるようになるでしょう。

Cisco BPE を導入して既存の Cisco uBR7246VXR ケーブルモデム終端システム(CMTS)をアップグレードすることにより、Cablecom では、帯域幅の可用性とともに、信号の品質および信頼性が向上されるようになります。その結果、最大速度 3Mbps の新しい、収益創出サービスの導入が可能になり、同時に、ラストマイルで既存のハイブリッド ファイバ同軸(HFC)ケーブル インフラストラクチャを取り替えるための支出も回避できるようになります。

既存の Cisco CMTS を対象とした Cablecom の画期的なアップグレードでは、処理能力が改善され、サービス品質(QoS)も実装されますので、将来に動画サービスを IP に移行させ、運営費と資本的経費を効率的に削減するための基盤を整えることもできます。

「帯域幅やブロードバンド サービスの向上に対するお客様の需要が急速に高まっており、さらに資本的経費を抑制する必要もありましたので、既存のケーブル インフラストラクチャを取り替えるのではなく、最適化しようということになりました。 Cisco BPE の処理性能と周波数管理機能により、当社では、増加する一方のお客様に対して、高性能ブロードバンドをきめ細かい対応で提供できるようになっています。また、シスコの uBR ケーブル製品を使えば、Cisco IOS® ソフトウエアで個々のお客様の帯域幅の増減を迅速に調整することもできます」と、Cablecom のネットワーク エンジニアリング部門のチーフである、アンドレアス ノージガー氏は話しています。

Cisco MC28U BPE に装備されている干渉除去機能により、Cablecom では高い帯域幅の提供と信号品質の向上が可能になっています。ブロードバンド接続を利用して、デジタル写真の交換やビデオ メッセージ サービスの利用、ストリーミング メディアの閲覧をする Cablecom の契約者が多くなれば、ネットワークのダウンストリームとアップストリームの速度をアップしてお客様のエクスペリエンスを向上させ、契約者の減少を防止することができるのです。

「運営事業者は、採算性と競争力を保ちながらサービスの内容を充実させる方法を模索しています。現在では、シスコの Broadband Processing Engine により、運営事業者は、最先端の IP サービスに求められる容量と管理機能を持てるように、自社のケーブルモデム終端システムの設置基盤を発展させることができるようになっています。エッジでの処理能力とインテリジェンスが向上されれば、運営事業者は IP サービス ポートフォリオからの収益を増大できるだけでなく、ブロードバンド マーケットでの競争力を持てるようになります」と、シスコシステムズ ヨーロッパ/中東/アフリカのサービス プロバイダー チャレンジャー セグメントのマネージング ディレクター、エンリコ デルーチは述べています。

Cisco uBR7246VXR ケーブルモデム終端システム(CMTS)用に設計された新しいモジュール Cisco MC28U BPE によって、Cablecom では CMTS の性能が向上しますので、追加の資本支出を最小限に抑制したままで HFC ネットワークを拡張し、新しい契約者にもサービスを提供できるようになるでしょう。さらに最近は、新しい MC28U ライン カードを搭載した Cisco uBR7246VXR CMTSにより、CableLabs の PacketCable 1.1 認定にも対応できるようになっています。Cablecom は自社のネットワーク インフラストラクチャをサポートするために、Cisco 12000シリーズ ルータCisco ONS 15454 Multiservice Transport Platform(MSTP) といった、さまざまなシスコのルーティングおよびスイッチング、オプティカル機器の配備も進めています。

Cablecom 社について

約 150 万の世帯にサービスを提供し(そのうちの 110 万世帯が高速サービスを利用)、1,500 人以上の社員を有する cablecom は、スイスの大手ケーブル ネットワーク事業者です。マルチサービス プロバイダーとして、cablecom は、アナログおよびデジタルのケーブルテレビやラジオ、ならびにブロードバンド インターネット、テレフォニー、ビジネス アプリケーションといった分野のソリューションを提供しています。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料はhttp://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ