ワールドニュース

米国ニュース


Swisscom/Bluewin、シスコの技術を利用して、ブロードバンド サービスの契約者にネットワーク ベースの革新的なファイアウォールを提供

~使いやすいファイアウォールのサービスにより、個人のカスタマーも、カスタマイズ可能な小型企業レベルのセキュリティ保護を実装~

2004 年 5 月 4 日、エジプト カイロ ITU テレコム アフリカおよびスイス チューリッヒ発
シスコシステムズ®は本日、Swisscom/Bluewin が、Cisco 7301 シリーズ ルータと Cisco IOS® ファイアウォール ソフトウエアを利用して、個人のブロードバンド サービス契約者に、ネットワークベースのステートフルな個人向けファイアウォール サービスを提供する、と発表しました。この新たな、使いやすいブロードバンド セキュリティ サービスは 1 か月ごとの契約で利用できるもので、家庭あるいはオフィスで Bluewin のサービスを利用しているユーザは、安心してインターネット接続ができるようになり、さらに自身の PC やサーバを利用したファイアウォール保護の購入や設置、管理の必要がなくなります。

シスコは Bluewin とともにこのサービスを開発し、多様なユーザが単純かつ簡単に利用できる、ロバストで、中央管理ができ、さらにセキュリティ機能も備えたサービスを求めるサービス プロバイダーの声に応えました。インターネットの使い方によって、ユーザは、事前に設定された 3 つのセキュリティのタイプから 1 つを選ぶことができます。

「契約者のなかには、自身でハードウエアや PC ベースのファイアウォールの設置や構成、サポートができる人もいますが、当社の調査では、固定費用で利用できる中央管理型のサービスのほうが簡単で、安心できるというお客様が多くいることが明らかになりました。シスコは我々に協力し、お客様にとっても、我々にとっても、効果的なソリューションを提案してくれました」と、Bluewin の役員である、トーマス グェルダー氏は話しています。

このステートフルな個人向けファイアウォールでは、Cisco 7301 がカスタマーの地所からブロードバンド接続を行うための終端ポイントとして機能しています。つまり、カスタマーの PC にハードウエアやソフトウエアを導入するタイプのファイアウォールとは違い、Bluewin では、遠隔地からファイアウォールの配備および管理が可能なのです。

「今回のファイアウォール配備は、サービス プロバイダーに協力し、サービス プロバイダーの既存のインフラストラクチャを最大限に活用することで、新たに収益源となるブロードバンド サービスの開発および配備を進めようという、当社の取り組みを示すものです。インターネット セキュリティへの関心が高まっている現在、個人カスタマー向けに迅速かつ簡単に配備できる、ロバストなネットワークベースのセキュリティは、明らかにサービス プロバイダーにとってのビジネス チャンスとなっています」と、シスコシステムズ EMEA の既存サービス プロバイダー向けセールスおよびマーケティング担当副社長ジェレイント アンダーソンは述べています。

Bluewin のステートフルな個人向けファイアウォール サービスは、Cisco IOS® ファイアウォール ソフトウエアと Cisco 7301 シリーズ ルータが中心になっているほか、Cisco 7200 シリーズ ルータや Cisco Catalyst® 6500 シリーズ スイッチ、 Cisco AS5800 シリーズ ユニバーサル ゲートウエイといったシスコの技術もネットワークの各所に多数配備されています。

Bluewin について

Bluewin の現在のアクセス契約者は 94 万人以上に達しており(2003 年 12 月現在)、そのうちの 27 万 3,000 人がブロードバンド カスタマーで(2003 年 12 月現在)、月間ページ ビューは 1 億 2,000 万ページにもなっています。Swisscom の全額出資子会社である Bluewin は、7 年間以上の期間、個人や SOHO(small office/home office)のカスタマーに包括的なインターネット サービスを提供しています。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料はhttp://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ