ワールドニュース

米国ニュース


Erenis、シスコの技術を利用して、パリのアパルトマン地区にブロードバンド イーサネット サービスを提供

フランスのサービス プロバイダー、Ciscoロングリーチ イーサネットを利用して、既存の電話銅線で上下10 Mbpsのサービスを提供

2004年4月7日、フランス パリ発
シスコシステムズ®は本日、パリの大手不動産管理会社をカスタマーとするサービス プロバイダーのErenisが、パリ首都圏の住宅地区にある社会住宅の住民を対象として、イーサネットベースのブロードバンド サービスの提供を行う、と発表しました。Erenisでは、Ciscoロングリーチ イーサネット技術とメトロ イーサネット スイッチングを導入し、新たなローカル ループを介して、革新的かつ効果的なブロードバンド サービスを提供する予定です。今年中には、パリ首都圏のおよそ3万の世帯が、この新しいブロードバンド ネットワークを利用するようになるでしょう。カスタマーは、既存の電話回線を使い、上下同じ速度の高速ブロードバンドを利用できるようになります。

フランス国立研究開発公社とヨーロッパの投資ファンドであるNet Partnersの支援を受けて設立されたErenisは、Cisco Catalyst® 2950ロングリーチ イーサネット(LRE)シリーズをネットワーク構成の中心にして、超高速デジタル加入者線VDSL)による革新的な低費用のサービスを提供する予定です。すでにErenisでは、共通のインフラストラクチャを利用するテナントがブロードバンド アクセスと従来の電話サービスの両方を利用できるようにしています。

Erenisは2002年10月に設立され、パリの3大住宅供給会社の1つで、 およそ3万5,000室の部屋を所有するSAGI(Societe Anonyme de Gestion Immobiliere)と提携関係を結んでいます。シスコが提供するブロードバンド技術により、このサービス プロバイダーは、既存のアナログ テレフォニー サービスとともに、通信速度が15 Mbpsから最高100 Mbpsのブロードバンド アクセスを費用効果の高い料金で提供できるようになっています。Erenisは、パリの12区、15区、17区、20区と郊外のAsnieresにある5,000世帯に対してはすでにサービスを開始しています。

「Erenisは、高品質なインターネットおよび電話サービスを安い価格で利用したいというお客様の期待にお応えしたいと考えていましが、シスコの技術のおかげで、今回は新サービスを迅速に提供できるようになりました。さらに、新たなブロードバンド ローカル ループにより、お客様と通信サービス サプライアとの関係がよりシンプルなものになります。これまで、固定回線サービスをご利用のお客様のほとんどが3つの異なった請求書を受け取っており、全体の料金がどれほどになっているのかは不透明な状態でした。Erenisを利用すれば請求書は1枚ですみますので、お客様は毎月の費用を管理し、削減できるようにもなるでしょう」と、Erenisの最高経営責任者フレデリック ブティス氏は話しています。

Erenisが利用するCisco Catalyst 2950 LREシリーズ スイッチのロングリーチ イーサネット機能によって、お客様は既存の有線電話回線を利用してイーサネットに接続できますので、エンド ユーザの住宅までファイバを敷設する必要がなくなります。Erenisでは、自社専用のブロードバンド ローカル ループの配備を行っており、さらに首都圏での接続性を高めるためにさまざまなMAN運営企業との提携を進めています。

「LRE技術により、Erenisは、パリの大手不動産管理会社を対象に価値の高いサービスを提供できるようになっています。その結果、同社では3週間に1,000世帯の割合でマーケットが拡大しており、フランスの首都で15万室を管理している他の大手住宅供給会社との商談も順調に進んでいます」と、シスコのヨーロッパ、中東、アフリカ地域メトロイーサネット製品マーケティング担当マネージャ、バーナード ラミーは述べています。

Cisco Catalyst 2950 LREシリーズ スイッチおよびCisco 500シリーズLRE顧客宅内機器(CPE)デバイス以外にも、Erenisでは、サービス セレクション ゲートウエイを実装したCisco 7300シリーズ ルータを配備して、コア ネットワーク内でのブロードバンド アグリゲーションを行っています。

Erenis社について

2002年10月に設立されたErenisは、さまざまな用途にラストマイル ネットワークを活用する、フランス初の固定ブロードバンド通信事業者です。Erenisが提供するサービスの核となっているのは新たに配備された高速ローカル ループ ネットワークで、個々のカスタマーが15 Mbpsから100 Mbpsの速度でインターネットに接続できるようになっています。同社の革新的なテレフォニーとWebサービスを支えるこのインフラストラクチャでは、ビデオ オンデマンドやIPテレビのような高速接続が必要な新サービスの導入も可能になっています。最近パリの5,000以上の世帯に配備された、Erenisの新ネットワークは、2004年6月末までには1万世帯に、2004年末には3万世帯に配備される予定です。Erenisに関する詳しい情報は、エロディ ボネ氏までご連絡ください(e-メール:elodie.bonnet@erenis.fr)。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料はhttp://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ