ワールドニュース

米国ニュース


XIOtechとシスコ、中規模企業向けのストレージソリューションを提供

XIOtech、Cisco MDS 9000 SANスイッチを直接・間接的販売チャネルを通じて再販売

ミネソタ州イーデンプレーリー発
ストレージネットワーキング業界のイノベ―ター企業であるXIOtech Corporationは本日、シスコシステムズ社と再販契約を締結したと発表しました。これにより両社は、XIOtech®のMagnitude 3DTMストレージアレイとCisco MDS 9000ファミリのマルチレイヤ インテリジェント ディレクタとファブリックスイッチを搭載したストレージネットワーキング ソリューションを提供できるようになります。

XIOtechは、Cisco MDS 9500、9200、9100シリーズについてMagnitude 3D上で検証・適性確認しており、シスコ製スイッチを直接・間接的な販売チャネルを通じて再販売する予定です。XIOtechは、Magnitude 3DTMストレージソリューションの強みをふまえて、従業員数100人から1000人までの中小規模の法人顧客に、シスコと共同のストレージエリア ネットワーキング(SAN)ソリューションの販売に力を入れていくことになります。

デイトン大学のシステムマネージャ、アル・スターン氏は、「Magnitude 3Dの抜群のユーザビリティと堅牢な設計がシスコのMDS 9000の先進的機能と一体化されることで、使いやすさと高い信頼性、強力なサポートという、我々にとっては不可欠の要素が一つにまとまりました」と述べています。

また、シスコのストレージテクノロジーグループのマーケティング担当副社長ソニ・ジャンダニは、「中小企業の間でSANが浸透するにつれて、インテリジェントなネットワークサービスや、ソリューション統合、管理のしやすさといった価値がますます重要性を帯びることになるでしょう。XIOtechとシスコは、小企業向けのソリューション提供における長年の経験をお互いに持ち寄り、共同販売契約とソリューション導入を通じてその経験を生かしていくつもりです」と述べています。

Maginitude 3Dとシスコのストレージソリューションを組み合わせることにより、企業は高い費用をかけてストレージ専門家を雇わなくても、社内のITスタッフを使って、エンタープライズレベルのストレージエリア ネットワーク(SAN)を素早く、しかもコスト効率に優れたやり方で導入・管理できるようになります。さらに、Magnitude 3DのGeo-Replication Servicesとシスコのファイバーチャネル スイッチとの統合は、ローカルなストレージクラスタと地理的に分散したIPクラスタとの間のデータ複製を可能にするほか、業界トップの復旧時間の短さが特徴的な、障害回復に優れたアプローチを実現します。XIOtechとシスコはすでに、金融、ヘルスケア、教育、政府関係のカスタマーに、ストレージ ネットワーキング ソリューションを提供し、成功を収めています。また、Wells Fargo、任天堂、オーバーランドパーク市など数多くのカスタマーに共同で対応しています。

ストラテジー&コーポレート デベロップメント担当執行副社長のレベル・ブラウン氏は、「シスコのMDS 9000はスイッチファブリックにストレージインテリジェンスをもたらし、Magnitude 3Dはストレージエリア ネットワークの管理をダイナミックに扱いやすくします。この2つを組み合わせた複合的なソリューションのおかげで、中規模の企業で簡単に導入・管理できるエンタープライズレベルのSANになっているのです」と話しています。

Magnitude 3Dがもつダイナミックな扱いやすさは、ストレージの総所有コスト(TCO)の大幅削減につながるため、中小企業にとっては理想的なストレージネットワーキング ソリューションとなります。このような扱いやすさが次世代型のクラスタ化されたストレージ環境の中で実現されているので、エンタープライズレベルの復元力とスケールがもつ利点が特に生かされています。一方、シスコのSANスイッチファミリは、フレキシブルなアーキテクチャに複数のネットワークレイヤとストレージインテリジェンスを組み合わせることで、TCOを削減し、アベイラビリティの高い、スケーラブルなストレージネットワークを実現しています。

2003年8月に発売されたMagnitude 3Dは、手ごろな価格でしかも管理しやすいエンタープライズクラスのSANを求めている企業にとって最適のソリューションとなっています。Magnitude 3Dの革新的なアーキテクチャは、従来のSAN管理につきものだった複雑さを省く一方で、クラスタコンピューティングの長所をSANに応用しています。 Enterprise Management Associatesが最近実施した調査によると、Magnitude 3Dを導入したカスタマーでは、導入後1年目にして投資回収率(ROI)が770%、3年後には2130%になり、資本回収期間はわずか7週間ということが判明しています。

XIOtechは、新規導入されたCisco Storage Technology Integrator(STI)プログラムにもとづいて、シスコの製品をMagnitude 3Dとともにパッケージソリューションで再販売する予定です。シスコのSTIパートナーは、カスタマーに対し総合的なソリューションの一部として直接・間接的に、特定のバーティカルマーケット ソリューションを販売したり、保守やサポートを行う技術メーカーから構成されています。XIOtechのDimensional Partner Programに参加している企業も、このパッケージソリューションを販売する予定です。シスコのストレージネットワーキング製品を搭載したMagnitude 3Dストレージソリューションは、今すぐにお求めになれます。

Cisco MDS 9000ファミリについて

Cisco MDS 9000ファミリは、Cisco MDS 9500シリーズのマルチレイヤ ディレクタと Cisco MDS 9216Cisco MDS 9100 マルチレイヤ ファブリックスイッチから構成されており、あらゆるサイズ、アーキテクチャのストレージネットワークの要件を満たす、フルラインの製品がそろっています。マルチプロトコル/マルチトランスポート統合やVirtual SAN(VSAN)、先進のセキュリティ、高度なデバッグ/分析ツール、統合SAN管理等、インテリジェント ネットワーキング機能とともに、ネットワークベースの仮想化などインテリジェントなストレージ サービスも備えた、Cisco MDS 9000 ファミリの登場は、ストレージ ネットワーキングに新たな時代をもたらしています。

XIOtechについて

XIOtech® は、ストレージテクノロジーの革新を先進的なユーザビリティと融合させるという明確な目標をもって設立され、従来のストレージネットワーキング設計の革新化にチャレンジしています。XIOtechは、テクノロジー分野において強いリーダーシップを発揮しており、数々の素晴らしい革新を成し遂げてきました。その革新を結集したのが、業界初の分散化されたクラスタストレージ ソリューションであるMagnitude 3Dなのです。XIOtechがお客様にお約束するのは、「より少ないもので、より多くを達成できる」ようにすることです。Magnitude 3Dストレージ ソリューションはこれからも、XIOtechのこの基本的な約束を果たしていきます。イノベーションとユーザビリティの融合を実現させたことにより、XIOtechは先日、Storage and SearchStorage.comが選ぶ2003 Products of the Year Awardsの「Disk and Disk Subsystems」部門において銀賞を受賞しました。また、2003年9月には、「過去5年間で4900%を超えるスピードで成長を遂げた、ミネソタ州で最も成長力が高いテクノロジー企業」という評価を受けて、Deloitte & Touche Fast 50 Awardを受賞しました。

現在、XIOtechのカスタマーやパートナーには、Warner Bros.やMerrill Lynch、Bechtel、Lucent、Hibernia Bank、St. Vincent Hospitalなどがあります。XIOtechはまた、MicrosoftやOracle、Novell、VERITAS、Brocade、QLogic等、業界リーダーとも提携しています。XIOtechの本社は、ミネソタ州イーデンプレーリーにあります。詳しくは、www.XIOtech.comをご覧いただくか、メールアドレスinfo@XIOtech.comまたはフリーダイヤル1-866-472-6764までご連絡下さい。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料はhttp://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ