ワールドニュース

米国ニュース


China Network Communications Group社、Cisco 10000を用いてブロードバンド サービスの大規模な拡張を実施

単一のマルチサービス プラットフォームにより、次世代ブロードバンド サービスのためのインテリジェンスと拡張性を実現

2004年2月26日、中国 北京発
China Network Communications Group(CNG)社は、山東省、遼寧省、杭州におけるブロードバンド サービスの大幅な拡張を実施するにあたって、Cisco 10000 Edge Services Routerを採用することを発表しました。この度のシステム アップグレードは、中国全域の1億7,800万人を超える加入者に最新のブロードバンド サービスを提供することを目的とした、CNG社の長期的な計画の一環として行われます。

これらの3つの地域は、現在、合わせて100万人以上のブロードバンド加入者を抱えていますが、来年にかけて、サービスの需要は倍増するものと見込まれています。CNG社では、こうした需要の増大は、一般の加入者だけでなく法人の加入者の増加によるものと見ており、より高いパフォーマンス、拡張性、サービス品質を備えたネットワークが必要になると考えています。

多様なインターフェイスに加え、他社製品にはない処理能力、容量、高可用性、IPインテリジェント機能を併せ持つCisco 10000プラットフォームは、世界中のキャリアによって統合専用回線とブロードバンド集約サービスの両方に使用されています。Cisco 10000は、ブロードバンドおよび専用回線の利用者にIP/MPLS VPNサービスを提供しているキャリアに対して、常に高性能な機能を提供することができる業界唯一のエッジ ルータです。このようなマルチサービス機能により、キャリアは、サービスを拡充して新たな市場に参入することが可能になると同時に、ネットワークの複雑さを軽減し、運用上や資本面での要件を緩和することができます。

シスコのブロードバンド集約製品ポートフォリオについて

シスコのブロードバンド集約製品ポートフォリオは、ブロードバンド サービスのグローバルな展開を実現する、業界で最も包括的なソリューションです。業界トップクラスの拡張性やシンプルな運用を実現する革新的なテクノロジーに加え、収益性の高い充実したネットワーク サービス、総合的な管理機能、実績ある高可用性を提供するシスコは、DSL、ケーブル、イーサネット、WiFi、モバイル ワイヤレスなど、多彩なアクセス技術のブロードバンド集約を実現する企業としては業界トップを誇ります。

シスコは、拡張性の高いハードウェアやソフトウェアに加え、定評の高いサービスを各種取り揃えているほか、デバイス、加入者、サービスを管理するためのソリューションとして、プラットフォームのエレメント管理からネットワーク規模のブロードバンド プロビジョニング システムにいたる総合的な管理機能とプロビジョニング ソリューションを提供しています。シスコのブロードバンド集約製品ポートフォリオには、主にATMに対応したキャリアクラスのCisco 10000シリーズ ルータ、イーサネット中心の高性能なCisco 7600シリーズ ルータ、スタック可能で運用効率の高いCisco 7301シリーズ ルータ、そして業界トップの導入実績を誇るブロードバンド集約ソリューションであるCisco 7200シリーズ ルータがあります。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料はhttp://www.cisco.comでご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ