ワールドニュース

米国ニュース


シスコとADP、IPテレフォニー ソリューションとディーラー システムの統合へ向けて提携

シスコとADPのIP電話ソリューションが自動車販売小売店の顧客関係強化と事業効率改善を支援

2004年1月30日、米カリフォルニア州サンノゼ(SAN JOSE, Calif.)発
シスコシステムズ社 (NASDAQ:CSCO)とオートマチック データ プロセシング社(NYSE:ADP)のディーラー サービス・グループは本日、ビジネスに不可欠な情報への迅速かつ効率的なアクセスを可能にする、自動車販売代理店向けの総合的なIPテレフォニー ソリューションの提供に向けて共同で取り組んでいると発表しました。

シスコ®とADPは協力のもと、シスコのIP電話システムとADPのセキュリティの高いビジネスコンピュータ・システムを結ぶADP Network Phoneの実現を目指しています。電話とデータ通信に単一のネットワークを利用するこの統合ビジネスツールを使えば、顧客と販売代理店のコミュニケーションがより簡単に行えるようになり、カスタマーサービスの向上と事業効率の改善につながります。

「自動車販売代理店の従業員は、シスコのIP電話で電子メールのメッセージを聞き、インターネット経由でボイスメールをチェックできるようになります。またどのファックス機にもファックスを送信できますし、自分のコンピュータでファックスを見ることもできるのです。シスコのネットワーキングにおける専門知識と設備を、ADPの実績あるネットワーク ソリューションとディーラー システムの統合とあわせて提供することで、自動車販売代理店事業の強化と代理店顧客への付加価値サービス実現に役立ちたいと考えています」とシスコシステムズ社のマーケティング部門ディレクター、ロッド・スコットは述べています。

ADPの販売店管理システム(DMS)と顧客関係管理(CRM)システムをIP電話と一体化させれば、販売代理店の従業員は、顧客の販売・サービス記録に瞬時にアクセスできるため、優れたカスタマーサービスの実現と販売・サービスの売上高アップに必要な情報を把握できるようになります。ADPのマーケティング担当上級副社長、ケビン・ヘナンは、「クライアントによると、販売代理店の成功は、高度な専門的知識を備えた生産性の高い従業員を使って高い顧客満足度を達成できるかどうかにかかっているということです。ADP Network Phoneはまさにその実現を目指しているのです」と述べています。

シスコとADPは、販売代理店がIP電話技術と店舗のコンピュータシステムを最大限活用できるようにする、強力なIPテレフォニー機能とインテグレーション能力について広く知ってもらうために、力を合わせてセールス活動とマーケティング活動に取り組んでいます。ADPのNetwork Phoneは、自動車小売業界向けのネットワーキング ソリューションの中でも最新型の製品となります。ADPは、DMSプロバイダーの間で唯一、シスコシステムズ社のゴールドパートナー資格を有しており、自動車小売市場向けのシスコ再販業者としては最大の企業です。ADPは、数多くの販売代理店ネットワークの設計と導入を手がけてきました。

ADPのネットワーク ソリューションズ担当副社長のジョー・ビナーは、「ADPは、自動車小売業界におけるネットワークの導入とサポートにかけては高い評価を受けているリーダー企業です。シスコと提携して、自動車販売代理店だけではなくお客様のお役にも立てるこの統合IPテレフォニー ソリューションを提供できることを嬉しく思います」と語っています。

シスコシステムズ社について

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料はhttp://www.cisco.comでご覧いただけます。

ADPディーラー サ―ビスについて

ADPは、米国、カナダ、ヨーロッパにおいて、16,000社を超える自動車・トラックのディーラーに統合コンピューティング・ソリューションを提供しています。ADPディーラー・サービスは、オートマチック・デ―タ・プロセシング社(NYSE: ADP)の中で三番目に大きな事業部門になっています。売上高70億ドル、50万以上のクライアント数を持つADPは、世界最大級の独立系コンピューティング・サービス企業です。ADPディーラー サービスに関する詳細は、http://www.dealersuite.com にてご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ