ワールドニュース

米国ニュース


シスコ、SouthTrust Bank に 200 万台目の IP 電話を出荷

業界トップ 20 の金融機関が、700以上のさまざまな PBX およびキー システムを単一の仮想エンタープライズ IP PBX に交換

2003 年 7 月 31 日、カリフォルニア州、サンノゼ発
Cisco Systems® は本日、インターネット プロトコル (IP) 電話の出荷台数が 200 万台の大台を突破した、と発表しました。この記念すべき電話は、アメリカでトップ 20 の銀行持株会社の 1 つである、SouthTrust Corp. に納入されました。

「このマーケットにおける金字塔は、世界中の企業組織内で IP テレフォニーが主流技術となりつつあること、そして、この急成長中のマーケットのリーダーとしてシスコの立場が確固たるものになったことを意味します」と、Yankee Group の企業インフラストラクチャ担当副社長、Zeus Kerravala 氏は述べています。

「我々が 1999 年に最初の IP 電話を導入して以来、何千台もの TDM PBX が取り替えられ、われわれのお客様は、IP テレフォニーの採用によって大きな利益を享受しました。今日までに、シスコは競合他社すべての出荷台数を合計した数字よりも多くの IP 電話を出荷しています。私たちが市場のリーダーであることは、明らかです」と、シスコの製品開発ジェネラル マネージャー兼上級副社長の Charlie Giancarlo は述べています。

シスコは、2002 年 8 月に IP 電話の出荷台数が記念すべき 100 万台目に達したことを発表しましたが、この業績は、最初の出荷から 3 年半の歳月をかけて達成されました。それ以来、シスコは、さらに 100 万台の IP 電話をお客様に出荷してきました。今日、シスコの次世代 IP 通信システムは、生産性とビジネスの柔軟性を向上させる可能性を提示し、IP 通信システムの強みを発揮している、世界中の 8,500 を越える組織を支援しています。金融サービス、保険、医療、不動産、製造、リテールまたはエンタテイメント、輸送、教育および政府または公営事業などの分野に、シスコのお客様は従事しています

機能的な生産性向上アプリケーションとコスト削減による、SouthTrust のメリット

「ハードウェア ベースの PBX ソリューションの閉鎖的な環境では、当社のビジネス モデルは成就しないと我々は悟ったのです。我々は、これまで利用してきた PBX を使い続けることで、将来性あるアプリケーション オプションの利用が制限され、設備にかかる減価償却年数が延長されることを知っていました。Cisco IP Communications システムで、新しい生産性向上アプリケーションを多数利用することで、我々は組織の効率を改善し、お客様に対してより良い顧客サービスを提供できるようになりました。これらのメリットは、クライアントと株主たちにとって最適な金融サービス会社として知られようという、私たちの使命の達成を支援してくれます」と、SouthTrust のネットワーク サービス グループ副社長、Stan Adams 氏は述べています。

SouthTrust は新しい仮想エンタープライズ IP PBX を採用し、回路ベースの PBX ネットワークに接続されていた、 10,000 台以上の電話機を取り替えました。10,000 台以上の Cisco IP Phone を備えた新システムにより、SouthTrust は、単一のコンバージド ネットワークを介して、南西部にある 700 のオフィスすべてを網羅する、ロバストな音声とデータの通信を中央集中的に管理、保守することが可能になりました。従業員は現在、共通ダイヤル プランや統合ディレクトリ サービスとともに、分散環境全体での会議やボイスメールなどのテレフォニーに共通の機能を共有しています。700 台の TDM PBX を Cisco IP Communications システムに取り替えた、South Trust は、新システムでより多くの特色と機能性を得ると同時に、今年度だけでも数百万ドルの回線使用料を節約できました。

ダイヤルトーンを凌駕する Cisco IP Phone

Cisco IP Phoneは、営業報告書、購買データ、企業カレンダー、出張サービスといったビジネス上重要なコンテンツにリンクできます。シスコの IP 電話を在庫管理、ポイント & クリック方式のダイヤリング、Web コンテンツの配信を行うツールとして使用することもできます。ディスプレイ ベースのアクセスを通じてサービスとアプリケーションを提供することにより、シスコの IP 電話はカスタマイズ、統合、Web アクセスを可能にし、ビジネス プロセスと人々を重要な情報に連携させることができます。

例えば、SouthTrust のコンバージド IP Communications ネットワークは、ストレージを分散させ、中央で管理できる e-ラーニング用リッチメディアや、マルチサイトのビデオ会議、支店職員向けの unified messaging、広告およびプロモーション目的で ATM を通じてリッチ メディアの配信を可能にする帯域幅の拡大など、 数多くのアプリケーションをサポートするように設計されています。ネットワークに本来備わっているパワーを具体化させることで、SouthTrust はネットワーク資産を最大化する方法を示し、ネットワークを基盤とした戦略と増分投資により、カスタマーにかつて類を見なかったほどの収益と価値をもたらすことを目指しています。

SouthTrust 社について

SouthTrust 社(NASDAQ: SOTR))は、アラバマ州バーミンガムに本社を持つ、資産総額 517 億ドルの地方銀行親会社です。SouthTrust は、アラバマ、フロリダ、ジョージア、ミシシッピ、ノースカロライナ、サウスカロライナ、テネシー、テキサス、ヴァージニアの各州で 698 の金融センターと、876 台の ATM を運営しています。この会社は、商業および小売業に従事するカスタマーに対して一連の銀行業務および他の関連の金融サービスをすべて提供しています。SouthTrust のニュースおよび情報については、以下のサイトをご参照下さい。
<http://www.southtrust.com>

シスコシステムズについて

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料はhttp://www.cisco.com/でご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ