ワールドニュース

米国ニュース


大新銀行、香港で最も大規模なメトロ イーサネット バンキング ネットワークにシスコ製品を採用

2003 年 7 月 15 日、香港発
香港の大新金融集團有限公司 (DSFH) は、大新銀行とその傘下の MEVAS 銀行の43 支店を結ぶメトロ イーサネット ネットワークの機器を Cisco Systems ® から調達しました。香港の銀行部門では初の高帯域幅ネットワークを通じて、全社規模の新しいカスタマー リレーションシップ マネージメント (CRM) プログラムが開始されようとしています。

メトロ イーサネットは最新の技術で、光ファイバーによって、いわゆる「ラスト マイル」の橋渡しを行い、高速ブロードバンド接続を実現させようというものです。一般的なイーサネット技術を利用しながら、企業はさまざまな革新的サービスを安価に実装することができます。これらのサービスとしては、インターネット プロトコル (IP) バーチャル プライベート ネットワーク (IP/VPN)、動画およびオーディオ Web コンテンツの配信、IP テレフォニ、データ ストレージなどがあります。

このネットワークによって、DSFH は、CRM を戦術的かつ分析的に幅広く実施することが可能になります。同銀行では、銀行の担当者がカスタマー リレーションシップを管理できるように、カスタマー データおよびカスタマー連絡履歴をシングル レポジトリで処理することを目指しています。

「大新は、シスコ® が開発した技術を採用し、メトロ イーサネットの潜在能力を大いに発揮させたいと考えています。この新しいプラットフォームで、私たちは、従来のネットワークで負担に感じていた、帯域幅とサービス配信上の制約を取り除くことができます。また、将来的に新しいサービスを追加するのに十分な余地を持つ、拡張性と対応力を備えたアーキテクチャを導入することも可能です」と、大新銀行、情報技術部門のジェネラル マネージャー、Thomas Ng 氏は述べています。

香港証券取引所に上場している同銀行の狙いは、これまでに培ってきた知識とリアルタイムな知識を活用して、望んだときに望んだチャネルを通じて、カスタマーにより良いサービスを提供できるようにすることにあります。そのようなシステムには、高いデータ フローを処理できる大容量のネットワークが必要です。

Ng 氏が打ち明けたところによると、多くの銀行が CRM を本店の一部のコアなユーザだけに限定しているそうです。「私たちは、すべてのコール センターに CRM を導入しました。メトロ イーサネットのきわめて広い帯域幅と費用効率のおかげで、大新は CRM のケイバビリティを個々の支店にまで展開することができたのです」

2003 年 4 月に既存のフレーム リレー ネットワークの交換が完了し、大新は、香港の銀行支店ネットワークとしては初めて、 IP/VPN サービスを導入しました。投資は、旧設備の保守管理にかかる費用が節約できるので、ほぼ相殺されます。今回、IP/VPN の導入が成功したことは、他銀行の注目の的となっています。

今回導入したソリューションにより、大新銀行は、グループのデータ センター内でコア システムと接続された、完全な支店ネットワーキング プラットフォームを持つことができます。「我々は、これまでにもシスコシステムズの技術を基盤としたソリューションを採用し、すばらしい実績を上げた経験がありました。シスコの技術を採用して新しいネットワークを構築しようという我々の決断では、これまでの実績が大きな動機となっていると言えるでしょう」と、大新銀行の Ng 氏は話を結んでいます。

支店に対するアプリケーション サービスの配信を監視、管理するという点でも、サービスの質は改善されました。新しいネットワークは、イーサネット ベースの堅実さ、安定性を提供すると同時に、セキュリティに関する銀行の優先順位も完全に満足させることができます。

「メトロ イーサネット ベースのエンタープライズ ネットワークは、紛れもなくビジネス コンピューティングの未来に影響を与える大きな波だと言えるでしょう。大新のケースでは、私たちがこのネットワークの完成に協力できたこと、そして、費用効果と拡張性の向上により大新の投資が充分に実を結んでいることを、大変嬉しく思っています」と、シスコシステムズ香港のジェネラルマネジャー、Errol Chan は述べています。

上記の事例とは別に、この銀行は最近、ネットワーク セキュリティを強化する Cisco PIX® ファイアウォールと侵入検知システムを採用しました。

大新金融集團有限公司について

大新金融集團有限公司 (DSFH) は、香港の大手金融サービス グループです。1987 年に香港証券取引所に上場して以来、DSFH は香港でも屈指の進歩的かつ革新的な金融サービス グループという評価を得ています。その成功のキーは、DSFH 経営チームの強さと、グループ全体を通じて技術を巧妙に利用する点にあります。DSFHは、大新銀行と MEVAS 銀行の 2 銀行、生命保険会社、証券取引会社を含む関連子会社を通じて、多角的な金融サービスを個人および企業に提供しています。さらに、このグループは、SG Hambbros Bank および Avia (旧: CGNU) とジョイント ベンチャー ビジネスを行っており、それぞれが海外で民間銀行サービスおよび一般保険サービスを提供しています。UFJ 銀行が、DSFH の主要戦略的株主になっています。

シスコシステムズについて

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料はhttp://www.cisco.com/でご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ