ワールドニュース

米国ニュース


シスコシステムズ、パリ市内のWi-Fiネットワーク構築を支援
プロジェクトの第1段階では、パリのメトロ沿線にワイヤレス アクセス ポイントを展開

2003年6月9日

文:Claudia C. Church(ニュース@シスコ)

独自の経験を活かしてWi-Fiプロジェクトを世界中で展開するシスコシステムズが、パリのメトロシステムに802.11 Wi-Fiネットワークを新たに設置し、地上および地下でのパリジャンの通信方法を変えようとしています。これは、最終的にメトロポリタン エリア ネットワークを構築する計画の第1歩で、景観的、環境的影響を最小限に抑えながら、フランスの首都にインターネット アクセスのワイヤレス ホットスポットを展開しようというものです。

「我々は、Wi-Fiネットワークを市全域に構築し、サービス プロバイダーを経由して個人や企業のカスタマーが移動しながらでもWebやe-メールにアクセスできるようにしたいと考えています」と、 Régie Autonome des Transports Parisiens (RATP)の情報システムおよびテレコミュニケーション担当重役にして、パリの公共輸送機関の専門家であり、RATPの2つの関連子会社であるNaxosとTelcitéの局長も勤めている、André Ampelas氏は述べています。

「目標は、地上でも、そして将来は地下でも、通勤客が職場と自宅間の移動中でもe-メールにアクセスしながらネットワークにログオンし、ウェブサーフィンを楽しんだりトラベルニュースなどの地域特有の情報を手に入れることができるようになることです」と Ampelas氏。

このプロジェクトの陰の立役者は、Naxosです。生産性と効率性の点で、Ampelas氏は次のように付け加えています。「このサービスは、移動するビジネスピープルにとって大きな価値があると考えられます。外出中により多くの仕事をこなすことができるようになり、ミーティングの合間にメッセージを受信するために職場に戻ったりする必要がなくなるでしょう」

ネットワーク構築の第1段階では、WIXOS(Wi-Fi eXtensible aux Opérateurs de Services)と呼ばれるパイロットを1年間立ち上げます。このトライアルはシスコの技術を基に、パリの主要幹線駅であるパリ北駅とポルト ドルレアン駅を結ぶ、38のバス路線沿いにある12のメトロ駅で実施されます。ワイヤレス ネットワークは、シスコ メトロイーサネット スイッチング アーキテクチャでサポートされ、Telcitéが管理する、延べ40,000kmの既存の光ファイバー ケーブリングの上に敷設されます。

このパイロット ネットワークは、Cap Gemini Ernst & Young Franceが提供するデータ管理プラットフォームにリンクされ、また24個のCisco Aironet 1200シリーズ アクセスポイントによって構成されています。アクセスポイントは1つの駅に2基ずつ配置され、地下鉄看板のような既存設備の背面に隠されます。また、アクセスポイントは、 シャトレ以外の各駅に配置されているCatalyst 2950シリーズ スイッチによってギガビット イーサネット ループとリンクしており、シャトレ駅では、Catalyst 3550 シリーズ インテリジェント イーサネット スイッチがネットワーク ハブの役割を果しています。

これまでのところ、Bouygues Télécom、T-Online's Club Internet、TELE2、TLC Mobile、WIFI Spotといったサービス プロバイダーが、このプラットフォームへの参加を表明しています。WIXOSの将来的な拡張について、Ampelas氏は次のように述べています。「私たちは、世界最大規模のWi-Fiネットワークを構築したいと考えており、パリ市内の最も大きなコンコースとなるいくつかの駅には最高10基のアクセスポイントを設置する計画を立てています」

「これまでで最大規模の公共Wi-Fi実験に関わることができ、とてもうれしく思っています。我々の先進的なワイヤレス インターネット アクセス製品と経験を利用し、真の最先端サービスを提供できるようにNaxosを支援したいと考えています。これらのホットスポットは、企業ユーザーが高い安全性を得ながら自社のネットワークにワイヤレスで接続でき、バーチャル プライベート ネットワーク技術によって、いつでもどこでも自由に仕事ができるようになるです。」と、シスコシステムズのヨーロッパ、中近東、アフリカ地域ワイヤレス テクノロジー プロダクト マーケティング マネージャーである、Ian Phillipsは述べています。

Claudia C. Churchは、イギリスを中心に活躍するフリーランスライター。

▲Return to Top

お問い合わせ