ワールドニュース

米国ニュース


シスコ、業界トップクラスのブロードバンド集約機能の拡張により、サービス プロバイダーの収益機会を拡大

Cisco 10000シリーズの加入者密度を2倍にし、Cisco 7600シリーズではイーサネットを中心としたBRAS 機能を業界で初めて提供

Supercommブースナンバー21355

2003年6月2日、ジョージア州アトランタおよびカリフォルニア州サンノゼ発-シスコシステムズ社 (NASDAQ: CSCO)は本日、ブロードバンド集約ネットワークでは業界トップクラスの加入者密度の拡張、ダイナミックなサービスの創生、および新たな性能の実現に関する発表を行いました。ブロードバンド リモート アクセス サーバ(BRAS)プラットフォームの機能拡張により、サービス プロバイダーは加入者1人当たりの収益を増大させ、同時に運営費用と設備投資の削減が可能になります。

シスコR では、Cisco 10000シリーズ ルータの加入者密度を2倍にして、多様なブロードバンド アーキテクチャにおいて、同時に60万以上のアクティブ セッションのサポートを可能にしています。シスコは、イーサネットの加入者サービス マーケットでも業界をリードしており、新型のマルチプロセッサWAN アプリケーション モジュールをCisco 7600 シリーズ ルータに追加することで、モジュールあたり最大で3万2千のアクティブ セッションを実現し、他に類を見ない先進のインテリジェンス イーサネット加入者サービスの創生を可能にしています。

今回のプラットフォームの機能拡張には、Cisco Service Selection Gateway(SSG)とCisco Subscriber Edge Services Manager (SESM)が含まれているため、加入者が自分でカスタマイズできるオン デマンドサービスの提供やブランドネームのついたWebポータルの開設、サービスでの認証および課金が可能になり、サービス プロバイダーはサービスと加入者を管理できるため、収益機会が拡大します。

Cisco 10000シリーズの機能拡張により、キャリアはATMベースのロバストなブロードバンド サービスを、家庭や企業並の利用頻度があるカスタマーに提供することができるようになります。また、Cisco 7600シリーズでは、従来のアクセスを発展させて、イーサネット ベースのサービスへの拡張も可能になっています。

キャリア向け製品のCisco 10000シリーズでは、キャリアは専用回線を統合して、企業および家庭のカスタマーにブロードバンド集約ケイバピリティを提供することができ、同時に新たなマーケットへの参入や、ネットワーク エレメントの削減によるネットワーク運営の合理化が可能になります。次世代の新たなPerformance Routing Engine 2(PRE-2)ネットワーク プロセッサの機能を実装するCisco 10000シリーズのラインレート性能は、セキュリティやトラフィック ポリシングといった、それぞれの加入者に向けた重要なサービスにおいて6万以上の同時セッションを実現します。業界トップクラスの高い可用性を持つCisco 10000シリーズは、現在、1秒間に400セッション以上という類を見ないセットアップ レートを誇り、ネットワークのアップタイムと可用性を大幅に向上させます。

「Cisco 10000シリーズにより、EarthLinkはロバストで、高品質なサービスをコスト効率良く加入者に提供できるようになりました。シスコの製品を使用することは、EarthLinkとカスタマーの双方にメリットをもたらすことになります。我が社ではサービス提供の効率が向上しましたし、エンド ユーザーもサービス品質が素晴らしくなったと喜んでくれています」と、EarthLinkのネットワーク エンジニアリング担当役員であるGreg Collins氏は述べています。

新しくなったCisco 7600のMWAMは、3万2千の加入者に対してモジュール当たり最大3Gbpsのスループットを実現するので、プロバイダーは、WiFiやメトロ イーサネットといったイーサネット ベースのアクセス技術により、次世代の高性能なエンターテイメントやコミュニケーションとともにブロードバンド アプリケーションも提供することができます。Cisco 7600シリーズはまさに業界トップのルータと言えるもので、高密度のイーサネット スイッチング、キャリア クラスのIP/MPLSルーティングともに、ロバストなブロードバンド集約機能を実現し、サービス セレクション技術と連携した10Gインターフェースを提供します。

「シスコは、成長を続けるブロードバンド マーケットでも、業界トップクラスのロバストなソリューションを提供しています。シスコのブロードバンド集約製品群により、カスタマーは運営の合理化を行いながら、新たなマーケットに参入できるのです。Cisco 10000 シリーズと7600シリーズの機能拡張は、当社のケイパビリティを従来のダイアルアップやDSL、ケーブルのマーケットを越えた範囲にまで発展させ、イーサネットやWiFi、モバイル ワイヤレスといった将来のマーケットに対して革新的な加入者サービスを提供できるようにしました」と、シスコ ルーティング テクノロジー グループの上級副社長であるPrem Jainは述べています。

Cisco 10000シリーズの最近の客観的な性能テストの結果は、以下のWebサイトでご参照いただけます。
http://www.miercom.com/

Ciscoブロードバンド集約製品群について

Cisco ブロードバンド集約製品群は、グローバルなブロードバンド サービスの展開を目的とした、総合的なソリューションです。業界トップの拡張性、運営を単純化するための革新的な技術、収益向上のための充実したネットワーク サービス、総合的な管理機能、実績の高い可用性などにより、DSLやケーブル、イーサネット、WiFi、モバイル ワイヤレスなど多彩なアクセス技術のブロードバンド集約を実現するには、シスコの技術が欠かせません。

拡張性の高いハードウエア、ソフトウエアに加え、シスコは、実績のあるサービス セレクション、総合的な管理機能とともに、プラットフォームの要素管理だけでなく、プロビジョニング システムによるネットワーク全体におけるデバイス、加入者、サービスの管理を含めたプロビジョニング ソリューションを提供しています。Cisco ブロードバンド集約製品群に含まれる製品としては、ATM-centric Cisco 10000シリーズ ルータ、高性能なEthernet-centric Cisco 7600シリーズ ルータ、スタック可能で、運営効率の高いCisco 7301 シリーズ ルータ、そして業界で最高の導入実績をほこる集約ソリューションであるCisco 7200 シリーズ ルータがあります。

販売時期と価格について

製品の参考価格は以下の通りとなっています。

  • Cisco 10000シリーズ Series Performance Routing Engine 2 (PRE-2) : 36,950 ドル
  • Cisco 10000シリーズ ブロードバンド集約機能ライセンス:8,000ドル~

Cisco 10000シリーズは、現在どの製品も入手可能となっています。

  • Cisco 7600シリーズ マルチプロセッサ WANアプリケーション モジュール (MWAM):85,000 ドル
  • Cisco 7600 MWAMロードバンド集約機能ライセンス:20,000ドル~

ブロードバンド集約機能を実装したCisco 7600 MWAMは、今月の下旬より入手可能となる予定です。

シスコシステムズについて

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料はhttp://www.cisco.com/でご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

▲Return to Top

お問い合わせ