ワールドニュース

米国ニュース


シスコ、サービス プロバイダーのさらなる成功のために、モーメンタムを強化

重要の拡大、サービスの創生、革新的な技術に関する施策を発表し、サービス プロバイダーとの連携を重要視するユニークな手法を実践

Supercommブース ナンバー21355

2003年6月2日、アトランタおよびカリフォルニア州サンノゼ発-シスコシステムズ社(NASDAQ: CSCO)は本日、サービス プロバイダー マーケットを今後さらに重要視し、モーメンタムの強化を図っていくという戦略を発表しました。サービス プロバイダーとの連携を基礎とする今回の戦略は、3つの要素から成り立っています。どの戦略も、採算性の高い新しいサービスの創生、拡大とサービス需要の喚起に重点を置いた新規顧客の開拓、技術とサービスの発展とマーケティングでの関係強化を目的としています。これらの戦略は、アトランタのSupercomm 2003 Conferenceにおいて明らかにされました。

発表の要点は、以下の通りです。

  • 需要喚起 - シスコは新たに、BellSouth と戦略提携を結びました。この提携によって両社は、ネットワークVPN、メトロ イーサネット、次世代SONETといった音声、データの管理サービスの共同提案やマーケティングを行い、需要を増大させて、米国南東部でのビジネスに結びつけることができるようになりました。
  • 拡張性があり、効率的なインフラストラクチャの構築 - BellSouthは、既存のネットワーク インフラストラクチャを向上させ、9つの州の全域でカスタマー向けサービスを充実させようという計画の一部に、シスコのオプティカル マルチサービス プロビジョニング プラットフォームを採用しました。さらに、次世代のブロードバンド集約機能製品を中心に技術の機能拡張を行ったことで、拡張性、サービスの柔軟性、性能が大幅に向上しました。機能拡張により、サービス プロバイダーは既存のネットワーク インフラストラクチャをより効率的に利用でき、企業カスタマーの要求を満足させるような新たな、採算性の高いサービスの創生、展開が可能になります。
  • サービスの展開 - シスコは先日、IPセキュリティ(IPSec)とマルチプロトコル ラベル スイッチング(MPLS)をベースにしたVPNを統合する新ソリューションの提供を開始した、と発表しました。新ソリューションにより、サービス プロバイダーはMPLS VPN とIpsecをシームレスに統合でき、MPLS VPNサービスを地域外まで拡張できるようになります。このソリューションによって、「任意の場所と場所」を結ぶ接続サービスが初めて実現し、転送効率とそれに伴う運営メリットも向上する一方で、カスタマーからの要望が高い、安全なリモート アクセスや支社間の接続といったIpsecをベースにしたサービスもそのまま利用することができるようになりました。つまり、サービス プロバイダーの収益が増大する可能性が一気にアップし、同時にプロバイダーとエンド ユーザーの両方で実装の問題が解消されるようになるのです。

「本日の発表は、シスコがいかにサービス プロバイダーを大切にしているかを、はっきりと示すものでした。サービス プロバイダーは、カスタマーとのさらなる連携を目指した、我々の3つの要素からなる戦略を理解してくれるでしょう。我々の戦略は、効率性が高く、拡張性のあるネットワーク インフラストラクチャを構築でき、さらに大企業や中小企業のカスタマーが現在必要とし、サービス プロバイダーの新たな収益のチャンスを作りだすことのできる、採算性の高い新サービスを開発することなのです。同時に我々はサービス プロバイダーとともに、これらサービスへの需要を増大させるような共同のマーケティング プログラムを策定しています」と、シスコのサービス プロバイダーマーケティング担当副社長であるSameer Padhyeは述べています。

Padhyeはさらに、「今後5年間、この戦略は当社のワールドクラスのカスタマー サポートおよび定評のある研究開発活動と連携します。これらのファクターを全部組み合わせれば、シスコも、ネットワークとビジネスの生産性を高めるための先進サービスを求めているユーザーも、そして収益と採算性を高めるための新たな手法が必要なサービス プロバイダーのカスタマーも、みんなが満足できる環境が生まれるのです」と続けています。

Supercomm 2003における、シスコの一部の発表については、以下のWebサイトをご参照下さい。
http://newsroom.cisco.com/dlls/hd_060203.html

シスコシステムズについて

Cisco Systems, Inc.(NASDAQ: CSCO)は、インターネット/イントラネットの基盤となるネットワーク関連機器を提供する世界的なプロバイダです。シスコに関するニュースならびに関係資料はhttp://www.cisco.com/でご覧いただけます。

# # #

Cisco、Cisco Systems、Cisco Systemsのロゴは、米国ならびに諸外国における Cisco Systems, Inc. および関連会社の登録商標です。本文書に記載しているその他の商標の所有権は、所有企業各社にあります。

Related Links
米国の有力運輸団体数社が苛酷な環境へのEthernetの配備として、Cisco Catalyst 2955を選定
▲Return to Top

お問い合わせ